ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「コンニビ決済サービス*1」提携先へ「LINE Pay請求書支払い*2」を導入

「コンニビ決済サービス*1」提携先へ「LINE Pay請求書支払い*2」を導入
~アプラス導入第一弾、決済代行会社のネットプロテクションズで取扱開始~
株式会社新生銀行(東京都中央区、 代表取締役社長 工藤 英之、 以下、 「新生銀行」)のグループ会社である株式会社アプラス(東京本部:東京都千代田区、 代表取締役 社長 渡部 晃、 以下、 「アプラス」)は、   株式会社ネットプロテクションズ(東京都千代田区、 代表取締役 社長(CEO) 柴田 紳、 以下、 「ネットプロテクションズ」)の「NP後払い」、 「atone(アトネ)」サービスにおいて「LINE Pay請求書支払い」を導入し、 2018年12月17日(月)より、 同社にて本格的な対応が始まりました。
アプラスの既存商品である「コンビニ決済サービス」の決済取扱件数は、 近年のネットショッピングなどの利用増加に伴い、 前年比125%と着実に増加しております。 このように拡大基調の同サービスに対し、 本年12月7日(金)より、 LINE Pay株式会社と提携し、 「コンビニ決済サービス」において、 LINE Pay社が提供する「LINE」アプリで振込取扱票のバーコードを読み取ることで支払える「LINE Pay 請求書支払い」サービスを導入いたしました。

ネットプロテクションズでは、 16,500社以上の通販事業者様に選ばれているコンビニ等での後払いが導入できる決済サービス「NP後払い」と実店舗でも利用可能な新しいカードレス決済「atone」を提供しており、 アプラスでは2002年よりネットプロテクションズと提携し、 両決済サービスにおいて、 全国約65,000店のコンビニエンスストアを決済チャネル化することでお客さまの支払金を集金し、 ネットプロテクションズへ収納金を送金する集金代行業務「コンビニ決済サービス」の仕組みを提供しています。

今般、 アプラスでの提携先への導入第一弾として、 多くの通販事業者様に選ばれるネットプロテクションズの「NP後払い」「atone」での「コンビニ決済サービス」に対し、 「LINE Pay 請求書支払い」サービスの取扱いを開始いたします。 これにより、 これまでのコンビニエンスストアでの払込みに加え、 スマートフォンでの簡単な払込みを選択することも可能となります。

今後、 アプラスでは、 新たな提携先や、 既存の「コンビニ決済サービス」導入先に対し、 「LINE Pay 請求書支払い」を順次導入していく予定であり、 「コンビニ決済サービス」の利便性を向上させてまいります。

*1.バーコード振込取扱票によって、 コンビニエンスストアで支払えるサービス
*2.コンビニエンスストアでの振込取扱票のバーコードをスマートフォンで読み取ってLINE Pay社が提供する「LINE」アプリで支払えるサービス

■株式会社ネットプロテクションズ 概要 (2018年12月17日現在)

名称 株式会社ネットプロテクションズ
代表者 代表取締役 社長(CEO)柴田 紳
本社所在地 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階
主要事業 BtoC通販向け決済「NP後払い」の運営
             BtoCサービス向け決済「NP後払いair」の運営
             BtoB向け決済「NP掛け払い」の運営
             BtoC向け会員制決済「atone(アトネ)」の運営
             台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
             NPポイントプログラムの運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です