ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

BS朝日の「文化財応援」特別番組に協力

BS朝日の「文化財応援」特別番組に協力
4月9日午後1時から放送
朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、 文化財保護を応援するBS朝日の特別番組「春の京都・眠れる秘宝 2017~探訪 非公開文化財~」の制作に協力しました。 当番組が4月9日(日)午後1時から放送されることとなりましたのでお知らせします。 昨年一昨年に放送され好評を得た番組の第三弾となります。

 

 

 

【制作の狙い】
かけがえのない宝物や文化財の姿は永遠ではなく、 未来へ引き継ぐためには、 修理・修復が必要です。 無二の遺産を未来に遺すための活動に携わる人たちの苦労と思いをご紹介し、 次の世代へ伝えうる価値と理念を、 貴重な映像を通じてお伝えします。 朝日新聞社はこれまでも文化財保護活動に取り組んでまいりましたが、 その活動をさらに推進していく一環として、 弊社が一昨年に新設した組織・寺社文化財みらいセンターが中心となり、 第一弾より制作協力しております。

【見どころ】
京都の文化財を護持する寺社などからなる(公財)京都古文化保存協会が、 春と秋に行う「京都非公開文化財特別公開」(主催:同協会・公開法人 特別協力:朝日新聞社)。 今回の第三弾でも、 俳優・画家の片岡鶴太郎さんが、 大原の寂光院(じゃっこういん)、 古知谷阿弥陀寺(こちだにあみだじ)、 嵯峨野の厭離庵(えんりあん)などの特別公開寺社を巡り、 非公開文化財の魅力を伝えます。 初公開となる北野天満宮の屏風を始めとする文化財の姿や、 美術院国宝修理所での貴重な仏像の修理作業の様子など、 文化財保護活動の舞台裏を交えた見ごたえのある映像が続きます。 大原三千院など寺社を鳥瞰図で見る迫力ある映像も圧巻です。

【番組概要】
タイトル: 「春の京都・眠れる秘宝 2017 ~探訪 非公開文化財~」
番組HP: http://www.bs-asahi.co.jp/kyoto_hihou2017/
放送日時: 2017年4月9日(日) 午後1:00~2:00
出演: 片岡鶴太郎   放送局: BS朝日   制作: BS朝日/ViViA

北野天満宮 「北野・東山遊楽図屏風」(初公開)と片岡鶴太郎さん(BS朝日提供)
北野天満宮 「北野・東山遊楽図屏風」(初公開)と片岡鶴太郎さん(BS朝日提供)

美術院国宝修理所 所長から寂光院火災時の様子を聞く片岡鶴太郎さん(BS朝日提供)
美術院国宝修理所 所長から寂光院火災時の様子を聞く片岡鶴太郎さん(BS朝日提供)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です