ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

シーサイドライン×横浜ウォーカー×崎陽軒コラボレーション 記念切符が付いた駅弁『シーサイドラインフェスタ2017記念弁当』発売決定!

シーサイドライン×横浜ウォーカー×崎陽軒コラボレーション 記念切符が付いた駅弁『シーサイドラインフェスタ2017記念弁当』発売決定!
 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)と株式会社崎陽軒(本社:横浜市西区、 取締役社長:野並直文)、 株式会社横浜シーサイドライン(本社:横浜市金沢区、 代表取締役社長:藤田 譲治)は、 コラボレーション企画として、 平成29年4月8日(土)に「シーサイドライン×横浜ウォーカー×崎陽軒 シーサイドラインフェスタ2017記念弁当」を数量限定で販売いたします。
 このお弁当は、 4月8日(土)に行われる「シーサイドラインフェスタ2017」の開催に合わせ、 「横浜」を共に盛り上げようという想いが重なり実現した、 3社のコラボレーション商品です。
「新交通システムであるシーサイドライン初の駅弁」、 「クッキーデザート・PINE CUBE(パインキューブ)が入った初の駅弁」、 「記念切符が付く崎陽軒初の駅弁」という3つの初が重なったコラボ商品として、 人気のピラフをメインにお子様から大人までうれしくなる駅弁に仕上げました。 また、 セット販売の記念切符である、 シーサイドライン幸浦駅~福浦駅間往復の「幸福切符」(往復460円)には、 横浜ウォーカー(表紙)風3社コラボ特別デザインを施しました。
 初づくしの記念駅弁を食べて、 「シーサイドラインフェスタ2017」をお楽しみください。

1.お弁当概要

 

 

↑「シーサイドライン× 横浜ウォーカー×崎陽軒  シーサイドラインフェスタ2017記念弁当」
↑「シーサイドライン× 横浜ウォーカー×崎陽軒  シーサイドラインフェスタ2017記念弁当」

名  称 :シーサイドライン×横浜ウォーカー×崎陽軒 シーサイドラインフェスタ2017記念弁当
価  格 :1,500円(税込)※シーサイドライン記念切符付き(記念切符:シーサイドライン幸浦駅~福浦駅間往復の「幸福切符」往復460円)
販売日:2017年4月8日(土)
販売数量:500個限定
販売店舗:■シーサイドラインフェスタ2017崎陽軒催事店舗
横浜市内直営4店舗(崎陽軒本店ショップ、 ビーンズ新杉田店、 京急ストア金沢文庫店、 京急百貨店上大岡店)

■お弁当内容
・ピラフ(トッピング:海老、 グリーンピース)  ・ナポリタン ・海老フライ(タルタルソース) ・ポテトサラダ ・PINE CUBE(パインキューブ<サクサクのクッキー生地で果肉感あふれるパイナップルジャムを包みこんだ一口サイズの焼き菓子。 1個包装でお弁当に初登場>)※  
ほか、 昔ながらのシウマイ、 スクランブルエッグ、 ほうれん草ソテー、 鶏の唐揚げ

※「PINE CUBE(パインキューブ)」8個入(2個入×4袋) 500円(税込) 24個入[(2個入×4袋)×3箱] 1,500円(税込)
 

 

2.記念乗車券概要

台紙表紙
台紙表紙

台紙中面
台紙中面

販売日:2017年4月8日(土) ※1日限定
内  容:
1.普通乗車券(片道乗車券)2枚。 台紙付(硬券) 。 シリアルナンバー入り。
2.価格 460円(税込) 片道230円×2枚  ※今回はお弁当とセット販売のみ
(幸浦駅→福浦駅、 福浦駅→幸浦駅)
3.特徴 横浜ウォーカー(表紙)風のデザインを施しています。 また、 お弁当の掛け紙も横浜ウォーカー(表紙)風デザインになっており、 計3種類のデザインを楽しむことができます。
記念乗車券の台紙の大きさとお弁当の大きさが同じなので、 好きなデザインのお弁当掛け紙で写真撮影もOK。 撮影して記念に残すことも! 

 

『横浜ウォーカー』(発行:株式会社KADOKAWA)
毎月20日発売の横浜&神奈川情報満載のジモト情報誌。
「横浜ウォーカー×崎陽軒 ひょうちゃん増殖計画」をはじめとする、 神奈川県を盛り上げるプロジェクトに他多数参画。
最新の4月号では、 神奈川のおいしいパン屋さん特集、 シーサイドラインフェスタ2017記念弁当開発の様子も掲載!
http://www.walkerplus.com/top/yokohama.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です