ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ウルトラマンシリーズの円谷プロダクション公式ファンサイト、無料会員制サイト「円谷倶楽部」リニューアルオープン!

ウルトラマンシリーズの円谷プロダクション公式ファンサイト、無料会員制サイト「円谷倶楽部」リニューアルオープン!
作品エキストラ出演、ウルトラヒーローイベントチケット優先販売、会員限定イベントなど、お楽しみが盛り沢山!
アーティスト・クリエイターのファンクラブ、 ファンサイトの企画・制作・運営を行う、 “FanTech”分野(※1)のパイオニア、 株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:宮瀬卓也、 以下「SKIYAKI」)は、 2017年3月30日(木)に、 株式会社 円谷プロダクション(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:大岡新一、 以下「円谷プロ」)作品の公式ファンサイト「円谷倶楽部(つぶらやくらぶ)」(URL: https://tsubu-c.jp )をリニューアルオープンしました。 当サイトでは、 只今、 会員限定コンテンツや会員特典をお楽しみいただける無料会員の新規登録を受け付けております。


この度リニューアルした「円谷倶楽部」は、 円谷プロ作品が大好きな方々のための無料の会員制サイトです。 世代を超えて愛される様々なヒーローやキャラクターを生み出してきた円谷プロ。 当サイトでは、 ウルトラマンシリーズをはじめとする円谷プロ作品や、 ヒーロー・怪獣などのキャラクターを、 より一層お楽しみいただけるサービスを提供致します。

当サイトでは、 只今、 無料会員登録を受け付けております。 会員登録をされたお客様は、 円谷プロ作品へのエキストラ出演、 人気ウルトラヒーローイベントのチケット優先販売、 プレゼントキャンペーンへの応募、 ウルトラヒーローからの誕生日おめでとうメール配信、 会員限定イベントへの参加など、 オリジナルコンテンツや特典をお楽しみいただけます。

2017年4月以降は「円谷プロファンクラブ」との統合に伴い、 サービスをさらに拡充していく予定でございます。 どうぞご期待ください。


【今後実施予定の主な企画】

・「ウルトラマンフェスティバル2017」チケット優先販売
2017年7月~8月に池袋・サンシャインシティで開催する「ウルトラマンフェスティバル2017」の目玉コーナー「ウルトラライブステージ」のライブステージ良席指定席付きチケット優先販売を実施予定です。

・円谷プロ制作作品のエキストラ募集
円谷プロ作品に出演できるチャンス!今春より実施予定です。

当サイトについての詳しい説明は、 下記をご確認ください。


【 円谷倶楽部公式サイト 詳細】

■サイト名
円谷倶楽部(つぶらやくらぶ)公式サイト

■URL
https://tsubu-c.jp

■会費
無料

■会員特典
・円谷プロダクション制作の映像作品にエキストラ出演のチャンス
・関連イベントチケットの先行予約・優待販売
・ウルトラヒーローから誕生日おめでとうメールが届く
・会員限定イベント参加権
・最新情報満載のメールマガジン
・会員限定グッズの購入
※チケット料金、 参加費用等がかかる場合があります
※エキストラ出演、 チケット販売等は、 応募者多数の場合は抽選となります


【 株式会社 円谷プロダクション 会社概要】
社名:株式会社 円谷プロダクション
所在地:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー 12F
代表者:大岡 新一
資本金:310,000千円
事業内容:映像作品の制作で培ったノウハウを活かした映像・造形物・音楽等の制作・販売、 イベント・店舗の企画・運営、 ライセンス事業


【 株式会社SKIYAKI 会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区桜丘町15-14フジビル40 4F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:374,000千円(資本準備金を含む)
事業内容:アーティスト・クリエイターのオフィシャルファンクラブ・ファンサイトサービス、 ECサービス、 電子チケットサービス、 サポートサービス、 アーティストドキュメンタリー映画制作、 オリジナルガジェット開発、 プラットフォーム開発

■Corporate: https://skiyaki.com/
■Facebook: https://www.facebook.com/SKIYAKIInc
■twitter: https://twitter.com/SKIYAKI_pr

【株式会社SKIYAKIについて】
当社は、 クリエイティブクラスの代表であるアーティストやクリエイターの活動によって世の中がさらに豊かになると考え、 その活動を支援するファンクラブ公式サイト制作、 運営及び公式グッズECサイト、 電子チケットサービスなどの開発を手がけております。 当社がアーティストやクリエイター、 企業、 およびファンの皆様から必要とされる存在であるために、 私たち自身もクリエイティブクラスでありたいという想いから、 「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念のもと、 全員が働きがいを感じ、 成長し続けることができる環境づくりを推進しております。


(※1)“FanTech”とは、 “Fan×Technology”を意味する造語。 時代にあったテクノロジーを用い、 ファンとアーティスト、 クリエイター、 企業など創造主との新しい関係を生み出し、 これまでにない付加価値を生み出す動きのことを指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です