ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

タカラジェンヌが社員? 世界初の自動改札機!? 鉄道ぴあ特別編『 阪急電鉄200のなぞ』~企業、路線、駅、車両、歴史、トリビアの全6章にわけて紹介~

タカラジェンヌが社員? 世界初の自動改札機!? 鉄道ぴあ特別編『 阪急電鉄200のなぞ』~企業、路線、駅、車両、歴史、トリビアの全6章にわけて紹介~
本日3月31日、 ぴあより、 鉄道ぴあ特別編『阪急電鉄200のなぞ』(ぴあMOOK) が発売となりました。
大阪・梅田と神戸、 宝塚、 京都と人気都市を結ぶ阪急電鉄。 いったいどんな企業なのか、 どんな車両があるのかなどを、 全部で6つの章にわけて紹介。 知られざる東急電鉄のなぞを徹底解明します!

『阪急電鉄200のなぞ』(ぴあMOOK)表紙
『阪急電鉄200のなぞ』(ぴあMOOK)表紙


Amazon URL  https://goo.gl/64mwVb
BOOKぴあ  http://piabook.com/shop/

 

 

【第1章 阪急電鉄 企業のなぞ】

Q09 宝塚歌劇団も阪急系列なの?

日本屈指の人気歌劇団として名高い宝塚歌劇団は阪急電鉄創遊事業本部歌劇事業部による運営。 そうなると、 タカラジェンヌは阪急電鉄の正社員!?
【第2章 阪急電鉄 路線のなぞ】

Q73 関西の人たちはなぜ阪急沿線に憧れるの?

阪急沿線には、 関西圏の「住みたい街ランキング」上位に入る町が多数。 そこには創業時から不動産業にも力を入れてきた成果が現れています。
【第3章 阪急電鉄 駅のなぞ】

Q85 世界初の自動改札機は阪急だったの?

大阪万博を3年後に控えた1967年、 千里線の北千里駅が開業し、 その際に自動改札機が世界で初めて設置されました。
【第4章 阪急電鉄 車両のなぞ】

Q138 なぜ内装に木目が使われているの?

木目調のデザインは長きにわたる阪急電鉄の伝統。 現在は金属板に木目印刷塗装を施しており高級感を損ねることなく補修費用も抑えている。
【第5章 阪急電鉄 歴史のなぞ】

Q159 戦時中に阪急と京阪が合併したって本当?

1938年、 阪神急行電鉄と京阪電気鉄道が強制的に合併。 社名は新たに『京阪神急行電鉄』となり路線ネットワークが一気に拡大した。
【第6章 阪急電鉄トリビア】

Q193 阪急に週刊誌の中吊り広告ってないの?

阪急はゴシップの流布に加担したくないとの理由で、 車内の中吊り広告から週刊誌を除外。 利益度外視でポリシーを貫いている。

【出版概要】
タイトル:『阪急電鉄200のなぞ』
発売日:2017年3月31日
価格:1500円(消費税別)
出版:ぴあ株式会社
判型:A5判/192頁
Amazon URL  https://goo.gl/64mwVb
BOOKぴあ  http://piabook.com/shop/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です