ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

富士芝桜まつり開催10周年記念企画「芝エビ VS 桜エビ『エビ総選挙』Twitter投票キャンペーン」

富士芝桜まつり開催10周年記念企画「芝エビ VS 桜エビ『エビ総選挙』Twitter投票キャンペーン」
アーガイル社、富士急行株式会社のコンテンツ企画制作を支援 http://www.shibazakura.jp/campaign/ebi-senkyo/
企業のソーシャルメディア活用支援を手がける、 アーガイル株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役:岡安淳司、 以下アーガイル)は、 2017年3月30日より開始した、 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、 以下富士急行) の富士芝桜まつり開催10周年を記念したTwitterキャンペーン、 「芝エビ VS 桜エビ エビ総選挙Twitter投票キャンペーン」のコンテンツ企画立案、 コピーライティング、 WEBページ制作ディレクション、 キャンペーン運営、 広告配信までを包括的に支援しています。

エビ総選挙 メインビジュアル
エビ総選挙 メインビジュアル


「芝エビ VS 桜エビ エビ総選挙Twitter投票キャンペーン」は、 富士急行の「富士芝桜まつり」開催10周年を記念したプロモーションキャンペーンです。 「芝桜」にちなんで、 「芝」エビと「桜」エビが戦い、 Twitter上でのユーザー投票で勝敗が決まります。 また、 投票したユーザーに対しては、 投票先に応じて、 抽選でエビにちなんだ賞品を差し上げます。

【アーガイルの支援内容】
本施策でアーガイルは、 「Twitterキャンペーンの企画提案」、 「コピーライティング」、 「キャンペーンサイトの制作ディレクション」、 「Twitterクチコミ分析ツールArcによる応募者データ集計とレポーティング」、 「Twitterプロ モ広告運用」、 「キャンペーン運営事務局」などの面で、 コンテンツ企画制作、 マーケティングおよび、 ソーシャルメディア活用のサポートをしています。

【「芝エビ VS 桜エビ エビ総選挙Twitter投票キャンペーン」 概要】
■キャンペーン名:芝エビ VS 桜エビ エビ総選挙Twitter投票キャンペーン
■URL: http://www.shibazakura.jp/campaign/ebi-senkyo/
■キャンペーン期間:2017年3月30日(木)~2017年4月20日(木)
■当選発表:キャンペーン期間終了後、 TwitterDM機能にて当選者へのみ発表
■景品:「伊勢海老ギフト券」、 「シヴァ神の置物」、 「エビクッション」などエビにちなんだ商品。
■キャンペーン応募方法
キャンペーンページ内( http://www.shibazakura.jp/campaign/ebi-senkyo/ )の投票ボタンより、 芝エビか桜エビのどちらかを選び、 Twitterにハッシュタグつきでツイートを投稿。
■「富士芝桜まつり」についての詳細は  http://www.shibazakura.jp/

【アーガイル株式会社について】
 2009年12月創業。 本社、 東京都新宿区。 代表取締役、 岡安淳司。 2010年4 月に、 国内初のツイッター分析ツール 「Arc」( http://arc.argyle.jp/ )を自社開発。 また、 2016年5月には、 Instagram APIの公式認証を通過したインスタグラム&Twitter対応・多機能ウィジェットサービス「タグライブ – TagLive」( http://taglive.jp/pr/ )をリリースしました。
創業時より「企業のソーシャルメディア活用支援」を主事業とし、 マーケティング戦略のコンサルティング、 コンテンツ企画制作、 キャンペーン運営、 システム構築までを、 ワンストップで提供しています。 (URL: http://argyle.jp/ )
※文中の社名・サービス名・商品名等は、 各社の登録商標または商標です。
※文中の「国内初」はアーガイル株式会社調べによります。

 【本件についてのお問い合わせ先】
アーガイル株式会社   担当:美川 貴彦
Tel: 03-6457-5789  mail: info@argyle.jp
URL: http://argyle.jp/
〒162-0814 東京都新宿区新小川町9番7号 第三服部ビル3F

 以 上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です