ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「MOTOR FAN illustrated Vol.150 」発売中!

「MOTOR FAN illustrated Vol.150 」発売中!
【特集】電気に勝つ 熱効率50%を超えた内燃機関の革新
BEVが市場を席巻するのは早すぎる。 オール・ジャパンがエンジン逆襲の狼煙を上げた!
ガソリンエンジンの次世代燃焼技術に迫る
超希薄燃焼を実現する3つのキーワード[安定着火][高速燃焼][ノック抑制]
F1も採用するプレチャンバー(副燃焼室)技術のいま


-コンテンツ-
MF eye 1 | シノプシス サイバーセキュリティ報告
MF eye 2 | モーターファンフェスタ MotorFanテクニカルセミナー参加募集
MFi SPECIAL REPORT | 新型Mazda3からのマツダが目指す方向
MFi SPECIAL REPORT | ホンダ スポーツハイブリッド「i-MMD」テクニカルワークショップ
福野礼一郎 ニューカー二番搾り メルセデス・ベンツ Aクラス
畑村耕一博士のエンジン手帖 プジョー・308のDV5 BlueHDi
レーシングカーエンジニアの流儀 | 世良耕太
Birdview 自動車鳥瞰図 by 牧野茂雄
MFi年間購読案内 創刊150号記念定期購読キャンペーン
illustration feature Innovative Combustion Technology 「電気に勝つ。 」熱効率50%を超えた内燃機関の革新
Introduction 「ガソリンはダメ」と言われる理由は信じていいものなのか
Basics 
1) いま、 どうなっているのか?「熱効率」vs「発電効率」
2) 従来の「限界」を超えてきたストイキ燃焼での闘い
3) 熱効率Q&A 「熱効率ってどうやって測るの?」
Column 01 : 林義正先生に訊く「 機械の効率、 その原理と対策」
Chapter 1 熱効率50%の正体 Introduction : いままでとは違うスーパーリーンバーンとはなにか
Mechanism : スーパーリーンバーンを成立するための4つの課題と対策
Summary : スーパーリーンバーンでエンジンはどう変わるのか?
Column 02 : 牧野茂雄の飯田研究室訪問回顧録 「日本のエンジンは、 どうなるのでしょう」
Chapter 2 近未来の燃焼技術 Introduction : 最新レースエンジンのトレンド「プレチャンバー」とはなにか?
IAV 5年後のガソリンエンジンは「副室」「水噴射」「点火」……
Case1 : HONDA ストイキとリーンのプレチャンバー燃焼
Case2 : AVL ストイキで頑張る! ノックフリーエンジンの実現
Chapter 3 熱効率が上がるとどんな「効果」をもたらすか
MFi Technical Report 1 | マツダ ライフサイクルアセスメント
MFi Technical Report 2 | 伊・アルカンターラ社主催の国際シンポジウム
MFi Technical Report 3 | 三菱ふそう 大型バスの安全技術
MFi Technical Report 4 | コンチネンタル エココンタクト6
MFi Technology of the year AWARD 2019 ノミネート
福野礼一郎「 クルマの教室」 vol.25 エンジン振動論:多気筒におけるバランス-13
歯車屋の見た世界[ 第59話 ] by 久保愛三
Supecar Chronicle 時代を映すスーパーメカの系譜 BMW 3.0CSL 文:椎橋俊之 画:大内 誠 写真:伊倉道男
バックナンバー
次号予告/奥付


タイトル:「MOTOR FAN illustrated Vol.150」
発売日:2019年3月15日
体裁:A4ワイド版 112ページ
定価:1,728円(税込)
ISBN:9784779638671
発行元:株式会社三栄書房
三栄書房公式WEB:  https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=10764
amazon:  https://amzn.to/2T4Wo48


【MOTOR FAN illustrated】
~テクノロジーがわかると、 クルマはもっと面白い~
メカニズム派モーターファンのための雑誌

自動車を形作るのは、 様々な“エンジニアリング”であり、 “テクノロジー”です。 [MotorFan illustrated]は、 自動車をテクノロジーやエンジニアリングから見て考え、 そして図解する新しいタイプの自動車雑誌です。 ”テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い” テクノロジーやエンジニアリングがわかれば、 そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解でき,よりクルマを楽しめます。 技術の基礎と醍醐味、 技術者の息吹、 自動車産業の行く末などを、 イラスト・写真をふんだんに使って、 わかりやすく図解していきます。

 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=23526&release_id=52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です