ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ネスプレッソより新たなカフェインレスコーヒーが登場 深いコクと力強いアロマの「Ristretto Decaffeinato (リストレット・デカフェ)」2017年4月27日(木)発売開始

ネスプレッソより新たなカフェインレスコーヒーが登場 深いコクと力強いアロマの「Ristretto Decaffeinato (リストレット・デカフェ)」2017年4月27日(木)発売開始
味わいと品質を追求し、 プレミアムポーションコーヒーのパイオニアとして世界市場をリードする「NESPRESSO (ネスプレッソ)」(ネスレネスプレッソ株式会社 本社:東京都品川区、 代表取締役社長 アレクサンダー・シュネガー)は、 ネスプレッソにおいて人気が高いカプセルコーヒー「リストレット」のカフェインレスコーヒー「リストレット・デカフェ」を4月27日(木)から販売します。

近年カフェインレスコーヒーへの注目は高まっており、 妊産婦や授乳期の方、 カフェインの摂取を控えている方、 ディナーの後など一日の終わりにカフェインの影響を気にすることなく、 本格的な味わいのコーヒーを楽しみたいという方などに選ばれています。
 
「リストレット・デカフェ」は、 ネスプレッソのカプセルコーヒー“グラン・クリュ”の中でも人気の高いコーヒーの一つである「リストレット」の、 力強い濃厚なアロマと味わいを受け継いだカフェインレスコーヒーです。
ネスプレッソのデカフェは、 高いクラフトマンシップやたゆまぬ革新への取り組みにより、 オリジナルのコーヒーが持つ特徴的なアロマや本来の味を損なうことなく、 また水や二酸化炭素を用いた方法によりカフェインを除去しています。

「リストレット・デカフェ」は、 南米産の上質なアラビカ豆と東アフリカ産の上質なアラビカ豆に、 少量のロブスタ豆でアクセントをつけ、 時間をかけてそれぞれの豆を別々に焙煎することによって、 深いコクと力強いアロマを生み出します。 「リストレット・デカフェ」は、 ミルクを使ったレシピとの相性が抜群で、 カプチーノやラテマキアートなどでもお楽しみいただけます。

2015年には、 人気の高い“グラン・クリュ”の初のカフェインレスコーヒー3種(「アルペジオ・デカフェ」、 「ヴォリュート・デカフェ」、 「ヴィヴァルト・ルンゴ・デカフェ」)の販売を開始しました。 ココアのような甘い香りと強いローストの香りが特徴の「アルペジオ・デカフェ」、 甘いビスケットのような香りとみずみずしいフルーティな香りが特徴の「ヴォリュート・デカフェ」、 ほのかな花の香りと甘い穀物のような香りが特徴の「ヴィヴァルト・ルンゴ・デカフェ」に、 この度発売する「リストレット・デカフェ」が加わり、 それぞれ特徴の違うカフェインレスコーヒーをお楽しみいただけます。
 
ネスプレッソは、 ライフステージ、 ライフスタイル、 嗜好性、 シーンに合わせて、 24種類の“グラン・クリュ”より、 お好きなものを選べるだけでなく、 エスプレッソ、 ルンゴ、 ミルクを使ったレシピなど、 飲み方も個人の好みに応じてカスタマイズして楽しめる、 贅沢なコーヒー体験をお届けします。

~Ristretto Decaffeinato (リストレット・デカフェ)~
■味わいの強さ    : 10
(※)味わいの強さとは、 ロースティングのレベル(ロースティングから生じる風味の強さ)およびコーヒーのボディと苦みによって決まり、 ネスプレッソでは1(弱い)~12(強い)の12段階で表現しています。
■発売日              : 2017年4月27日(木)
■価格                 : 1本10カプセル入り 本体価格750円 税込価格810円
■販売
(1) 全国のネスプレッソブティック(21店舗)
ネスプレッソブティック表参道・大丸札幌店・日本橋高島屋店・三越日本橋本店 本館・新宿高島屋・東武百貨店池袋店・高島屋玉川店・三越銀座店・松屋銀座 ・高島屋横浜店・松坂屋名古屋店 本館・ジェイアール名古屋タカシマヤ・高島屋京都店・ジェイアール京都伊勢丹・阪急うめだ本店・高島屋大阪店(なんば)・福岡三越・広島福屋八丁堀本店・ららぽーと海老名・大丸神戸店・ららぽーと立川立飛
 
(2)ネスプレッソクラブ: フリーダイヤル0120-57-3101、 ウェブサイト www.nespresso.com
*なお、 「デカフェ・インテンソ」は現在の在庫をもちまして販売終了となります。
 
~ アルペジオ・デカフェ ~
「アルペジオ・デカフェ」は、 「アルペジオ」本来の力強いボディ、 ココアのような甘い香りと強いローストの香りを受け継いでいます。 原産地が異なる豆を別々に焙煎することで、 それぞれの豆の個性を引き出しています。 ブラジル産とコスタリカ産のアラビカ豆は、 長時間深く焙煎することで、 ココアのような香りが引き出され、 南米産アラビカ豆は短時間で浅く焙煎することによって、 フルーツのようなやわらかな香りが引き出されています。
味わいの強さ: 9

~ ヴォリュート・デカフェ ~
甘く軽やかでまろやかな口当たりの「ヴォリュート・デカフェ」は、 「ヴォリュート」本来の豊かな味わいとまろやかなボディを受け継いでいます。 厳選された上質なアラビカ豆を別々に浅く焙煎することで、 それぞれの豆の個性が引き出され、 ブラジル産アラビカ豆の甘いビスケットのような香りと、 コロンビア産アラビカ豆のみずみずしいフルーティな香りが際立ちます。
味わいの強さ: 4

~ ヴィヴァルト・ルンゴ・デカフェ ~
複雑ながら絶妙にバランスのとれた味わいが特徴の「ヴィヴァルト・ルンゴ・デカフェ」は、 ローストの香りとほのかな花の香りが響きあう「ヴィヴァルト・ルンゴ」本来の豊かな個性を受け継いでいます。 南米や東アフリカなど、 複数の原産地の良質なアラビカ豆を別々に焙煎することで、 それぞれの豆の個性を引き出し、 複雑な香りが生まれます。 味わいの強さ:4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です