ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

小中学生向けプログラミング教室「キヤノンITソリューションズ 特別プログラミングラボ」スタート

小中学生向けプログラミング教室「キヤノンITソリューションズ 特別プログラミングラボ」スタート
キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社
(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:神森 晶久、 以下キヤノンITS)は、 社会貢献活動として、
小中学生向けのプログラミング教室「キヤノンITソリューションズ 特別プログラミングラボ」をスタートさせました。
キヤノンITSはプログラミングを勉強したい小中学生向けにプログラミングの考え方、 パソコンで簡単なブロックを使ったプログラミングでロボットを動作する等、 プログラミングの教室をスタートしました。
キヤノンITSのプログラミング技術者が講師となり、 どのような仕組みでプログラムが作られているか、 IT技術を身近に体験できます。

【プログラミング教室~キヤノンITソリューションズ 特別プログラミングラボ~】
開催日時:申込時に希望日時を指定して頂きます。
開催場所:キヤノンITソリューションズ株式会社 本社
     東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
     本社アクセスはこちら
      https://www.canon-its.co.jp/company/data/access/tennozu.html
時  間:約120分
人  数:8人まで(1人での申込みも可能です。 )
対  象:小中学生のプログラミング未経験者
     ※小学校4年生以上を推奨します。
      個人でも団体でもお申込みいただけます。
参 加 費:無料

お申込みはこちら
https://www.canon-its.co.jp/company/csr/case/detail004.html


【プログラミング教室の大まかな流れ】
講師あいさつ(5分)
ロボットの組み立て (20分)
プログラミング基本・制作(40分)
ロボットの動作(30分)
発表(10分)
まとめ(10分)
質疑(5分)

キヤノンITSは、 すべての従業員がCSR活動を行うとともに、 得意分野であるIT技術を生かした社会貢献活動を今後も積極的に行います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です