ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

豪華コラボが続々発表!!尾田栄一郎×GReeeeNそして、早見沙織とMC RYUの参加も決定!!「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」いよいよ明日から!!

豪華コラボが続々発表!!尾田栄一郎×GReeeeNそして、早見沙織とMC RYUの参加も決定!!「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」いよいよ明日から!!

 


明日4月29日(土)から東京ワンピースタワーでスタートする「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」。 先日、 原作者・尾田栄一郎氏とGReeeeNの最強コラボ実現が発表されたばかりだが、 今作のために尾田氏が描き下ろしたオリジナルキャラクター「歌姫アン」のキャラクターボイスを人気声優・早見沙織氏が担当することが決定しました!歌唱力に定評のある早見氏が、 GReeeeNによる珠玉のミドルテンポバラード「PHANTOM~約束~」を、 GReeeeNとともに歌い上げるシーンは必見です。

 

「歌姫アン」尾田氏直筆の設定資料
「歌姫アン」尾田氏直筆の設定資料


早見氏による、 今回の起用にあたってのコメントは以下のとおり。
————————————————————————————————————

この度は、 尾田先生が今回の演目の為に描き下ろされたオリジナルキャラクター「歌姫アン」の声・歌を担当させて頂いて、 大変光栄です。

「歌姫アン」さんは、 純粋で、 すこしおとぼけなところのある可愛らしい女の子です。
歌っている時は普段とまた違う表情を見せるので、 そのギャップが魅力的だと思いました。

また、 GReeeeNさん書き下ろしの楽曲に、 アンとして歌に参加させて頂いた事は、 とても嬉しかったです。
真っ直ぐ前に進む力をくれる楽曲で、 歌っていてパワーを貰いました。

東京ワンピースタワーの「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」は、 お子様から大人の方まで、 幅広くお楽しみ頂ける内容です。
華やかなショータイムの部分は、 ぜひ会場の皆様で一体となって盛り上がって頂けると嬉しいです!

早見沙織
————————————————————————————————————-

歌姫アンは「ビジョビジョの実」の能力者。 その歌声で、 触れたものを幻影として現すことができる。 次々と現れる幻影と“麦わらの一味”との闘いも、 今作の魅力となっています。

さらに、 尾田氏が今作のために描き下ろしたキャラクターは「歌姫アン」だけではない。 『ONE PIECE』連載当初から登場し、 ワンピースを物語る上で重要なキャラクターであるバギーの用心棒として今回新たに作られた「パギー」、 そして今作のストーリーテラー役ともなる謎の「オウムDJ」。
そして、 その「オウムDJ」のキャラクターボイスを、 尾田氏たっての希望により、 MC RYU氏が担当することに決定!ラジオパーソナリティ、 そしてゲームソフトの台詞等で伝説的な活躍をしてきたMC RYU氏もこのオファーに快諾し、 異色コラボが実現しました!!

 

「パギー」 尾田氏直筆の設定資料
「パギー」 尾田氏直筆の設定資料

「オウムDJ」尾田氏直筆の設定資料
「オウムDJ」尾田氏直筆の設定資料


GReeeeNの書き下ろした楽曲の歌詞や、 『ONE PIECE』の名場面が映し出され、 さらに物語りに彩りを加えます。 一作目、 二作目を超える光の演出やプロジェクションマッピング、 美しい歌声にめまぐるしく展開するストーリー。 一時も目が離せません。


尾田栄一郎氏、 GReeeeN、 そして早見沙織氏とMCRYU氏!超豪華コラボが実現した、 東京ワンピースタワーでしか体験できない、 「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」ご期待ください!
 




「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」キャスト&スタッフ クレジット

<キャスト>

■モンキー・D・ルフィ(CV:田中 真弓)
関 修人/芹沢 尚哉

■ロロノア・ゾロ(CV:中井 和哉)
磯野 大/中島 礼貴

■ナミ(CV:岡村 明美)
樋浦 舞花/樋浦 結花/尾崎 優子

■ウソップ(CV:山口 勝平)
菅野 勇城/一之瀬 嘉仁

■サンジ(CV:平田 広明)
岩崎 良祐/Taiga

■トニートニー・チョッパー(CV:大谷 育江)

■ニコ・ロビン(CV:山口 由里子)
谷口 莉緒 ※映像出演

■フランキー(CV:矢尾 一樹)
大見 魁冴 ※映像出演

■ブルック(CV:チョー)
晴本 宏亮 ※映像出演

■アン (CV:早見 沙織)
小島 瑠奈/橘 里依

■バギー(CV:千葉 繁)
金田 明秀/勇士 武範

■エース(CV:古川 登志夫)
及川 洸/田中 稔

■「ボン・クレー(CV:矢尾 一樹)
麻倉 尚太 ※映像出演

■ボア・ハンコック(CV:三石 琴乃)
畑井 咲耶 ※映像出演

■トラファルガー・ロー(CV:神谷 浩史)
西村 信彰 ※映像出演

■ジュラキュール・ミホーク(CV:掛川 裕彦)
橋本 全一 ※映像出演

■サボ (CV:古谷 徹)
宮元 英光 ※映像出演

■オウムDJ(CV:MC RYU)

<スタッフ>

■原作/監修
尾田 栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)

■オープニング曲/エンディング曲
GReeeeN

■演出
ウォーリー木下

■構成・脚本
ほり ゆーすけ/入江 おろぱ

■音楽
和田 俊輔

■振付
左 HIDALI

■殺陣
富田 昌則

■美術
BOKETA

■照明
菅橋 友紀(balance,inc.LIGHTING) 

■音響
大木 裕介

■映像
大鹿 奈穗

■テクニカルディレクション
関口 裕二(balance,inc.DESIGN)

■衣裳
牧野 iwao 純子/小林 菜摘

■ヘアメイク
馮 啓孝/松下 よし子

■演出助手
相田 剛志/岸 京子

■演出補
伊藤 マサミ

■舞台監督
堀 吉行

■レーザー
カスト

■制御プログラム
マイルランテック

■大道具
C-COM舞台装置

■小道具
アトリエ・カオス

■LEDアイテム
JWB

■パペット
スタジオ・ノーヴァ

■監修
集英社
東映アニメーション

■制作協力
キューブ

■制作
ネルケプランニング


【『ONE PIECE』概要】


著者は尾田栄一郎。 「週刊少年ジャンプ」1997年34号(1997年7月22日発売)より連載を開始し、 2017年で20周年を迎える。 コミックス第1巻は1997年12月24日に発売され、 2010年3月4日に発売されたコミックス第57巻の初版発行部数300万部が日本出版史上最高初版発行部数を記録し、 2012年8月3日発売の67巻が自己記録を更新する初版405万部で刊行される。 コミックスの1巻から84巻までの日本国内での累計発行部数は3億5000万部以上。 海外では42以上の国と地域で流通し、 海外でのコミックス累計発行部数は6600万部以上。 最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ「The most copies published for the same comic book series by a single author」320,866,000冊(2014年12月末現在)として、 ギネス世界記録(R)(※)に認定されている。 1999年10月に開始したテレビアニメは現在、 フジテレビ系列で毎週日曜日の9時30分から放送中。

◆尾田栄一郎公認作品ポータルサイト「ONE PIECE.com」 http://one-piece.com/

【作品あらすじ】
“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”をめぐる海洋冒険ロマン。 「ゴムゴムの実」と呼ばれる不思議な実を食べ、 体がゴムのように伸びる特殊な能力を持った少年モンキー・D・ルフィが仲間を集め「麦わらの一味」を結成し、 海賊王を目指す物語。

■尾田栄一郎プロフィール
1975年1月1日、 熊本県熊本市に生まれる。 高校在学中の1992年に集英社週刊少年ジャンプ"第44回手塚賞"応募。 『WANTED!』で準入選を受賞。 1993年には『一鬼夜行』で"第104回ホップ☆ステップ賞"に入選。 その後も数々の読み切り漫画をジャンプ誌上で発表し、 1997年『ONE PIECE』の連載を開始、
現在に至る。


GReeeeN プロフィール
 


HIDE、 navi、 92、 SOHの男性4人組、 福島県で結成されたボーカルグループ。 2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。
メンバー全員が歯科医師免許を持ち、 医療との両立のため顔を伏せて活動中。
『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、 デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。 『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売された
シングルとしてギネス世界記録(R)(※)を持っている。 楽曲だけでなく、 GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ~GReeeeNの物語~」(著・小松成美)や、 映画「キセキ-あの日のソビト-」(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその“生き方”にも注目が集まっている。
デビュー10周年を迎えた2017年1月には、 さいたまスーパーアリーナ公演“あっ、 リーナ、 ども。 はじめまして。 『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』″を行い、 16,000人を動員。 2017年夏には5度目の全国
ツアー「GReeeeNと不思議のダンジョン~失われた古代魔法を求めて~」がスタート。
また、 LINE公式アカウントのフォロワーは260万人を越え、 クラウドのカリスマとして彼らの歌声に耳を
傾ける人が増え続けている。

※ギネス世界記録(R)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。


—————————————————————————————————————–
【GReeeeN コメント】


尾田先生『ONE PIECE』連載20周年本当におめでとうございます。

スーパーファンであるだけに
今回「ONE PIECE LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』」の楽曲を担当させて頂く事が出来、 本当に光栄です。


GReeeeNは『ONE PIECE』から学んだ事を大切にやってきたと言っても過言ではありません。

とても胸躍らせながら制作した今回の楽曲は大事な音に、 選び抜いた言葉をのせて唄いました。


行こう夢の果てへ。

この世の全てを探しに!!!!

まずは、 4月29日からパワーアップする東京ワンピースタワーに、
ぜひ足を運んで楽しんでください!!!!


夢は叶うぞ!!!!


叶えるために航海に出ろーーーー!!!!


GReeeeN
—————————————————————————————————————–


早見沙織(SAORI HAYAMI) プロフィール

東京都出身。 5月29日生まれ。

数多くのアニメのキャラクターボイスや、 吹き替えを担当。
ラジオ番組「早見沙織のふり~すたいる♪」パーソナリティをつとめるほか、 CD「LiveLoveLaugh」が発売中。

<過去出演作>
【TVアニメ】
「魔法つかいプリキュア!」(は~ちゃん)、 「起動戦士ガンダムAGE」(ユリン・ルシェル)、 「山田くんと7人の魔女」(白石うらら)、 「バクマン。 」(亜豆美保)、 「東のエデン」(森美咲)、 「えむえむっ!」(結野嵐子)、 他多数

【劇場アニメ】
トワノクオン1~4章(キリ)、 東のエデン劇場版、 他多数


MC RYUプロフィール

プロデュース、 ディレクター、 ラジオパーソナリティ、 クラブ・イベントMC、 ラッパー、 ヴォイス・タレントとして活動中。 4歳~18歳までロスで過ごした経験を生かし、 1993年ラッパーとしてライブデビュー。 1999年より、 J-WAVE「SOULTRAIN」のパーソナリティを7年務め、 現在はInterFMで「TOKYO SCENE」と「TOKYO DANCE PARK」のメインMCを務める。 仲間からの信頼も厚く、 日本のHIP-HOP、 R&Bシーンを支える一人として若者を中心に幅広い層から絶大な支持を得ている。 CNN同時通訳なども担当し、 本物の英語を自由に操るバイカルチュラルのバイリンガル。


<参考資料>
■「東京ワンピースタワー」概要
2015年3月13日(金)、 東京タワーフットタウン内にオープン。 原作が少年漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のアニメ『ONE PIECE』史上初の大型テーマパーク。 『ONE PIECE』の世界観を体感できるアトラクションやライブショー、 レストラン、 そしてオリジナルグッズが買えるショップなど、 その魅力を十分に堪能して頂けます。 2016年6月には、 麦わらの一味のこれまでの冒険の記録(ログ)がダイナミックに映し出される新アトラクション「360ログシアター~The World of ONE PIECE~」がオープン。 また、 同年9月には「Cafe Mugiwara」が世界中の『ONE PIECE』関連書籍を600冊以上取り揃え、 “世界でたった一つのワンピースライブラリーカフェ”をコンセプトにリニューアルオープンするなど、 ますます進化し続ける東京ワンピースタワー。 外国からのお客様も多く、 外国語対応にも力を入れています。

所在地 
東京都港区芝公園4丁目2-8東京タワーフットタウン内

営業時間 
日によって異なります。 HPをご確認下さい。

パスポート料金
【LIVE & PARK PASS】

本チケットは、 入園・アトラクション利用(一部課金サービスは除く)・ライブショーの鑑賞が可能なチケットとなります。
当日券大人(19歳以上)3,200円、 中人(中学生・高校生)2,700円、 小人(幼児・小学生)1,600円
前売券大人(19歳以上)3,000円、 中人(中学生・高校生)2,600円、 小人(幼児・小学生)1,500円
【PARK PASS】
本チケットは、 入園・アトラクション利用(一部課金サービズは除く)のみのチケットとなりますのでライブショーの鑑賞は含まれておりません。
当日券大人(19歳以上)2,200円、 中人(中学生・高校生)1,700円、 小人(幼児・小学生)600円
前売券大人(19歳以上)2,000円、 中人(中学生・高校生)1,600円、 小人(幼児・小学生)500円
※3歳以下入場無料(要保護者同伴)
※価格はすべて税込
※前売券はセブン-イレブンとT-TICKETで販売中
※旅行商品は、 エースJTB取扱店で販売中

公式サイトURL
http://onepiecetower.tokyo

公式コラム「トンガリコラム」URL
https://onepiecetower.tokyo/blog

公式SNS
[東京ワンピースタワーツイッター]@onepiecetower
[トンガリ電伝虫ツイッター]@tongari_denden
[東京ワンピースタワーFacebook] https://www.facebook.com/onepiecetower.tokyo
[東京ワンピースタワーLINE@]@topt
[東京ワンピースタワーinstagram] tokyoonepiecetower

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です