ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

肉フェス公式アイドルステージ「meAt up Fes!!」が再び!話題急上昇中の音楽系Youtuberや浦和レッズによるトークイベントまで!「肉フェス さいたま新都心 2019」ステージ第一弾発表!

肉フェス公式アイドルステージ「meAt up Fes!!」が再び!話題急上昇中の音楽系Youtuberや浦和レッズによるトークイベントまで!「肉フェス さいたま新都心 2019」ステージ第一弾発表!
SNSで話題沸騰中のあの人やYouTube界の新興勢力「E-DGE」とのコラボステージ、人気ロックバンドも多数出演!多ジャンルのエンタメコンテンツが5周年のラストステージを熱く盛り上げます。
2019年10月9日(水)~10月14日(月・休)の6日間に渡って開催する「肉フェス さいたま新都心 2019」。 <肉+炭水化物>テーマとする通常のイベント時では食べることができない「肉フェス(R)」の裏メニューとともに、 会場をアツく盛り上げるスペシャルステージの第一弾ラインナップが解禁されました。 今年のラストステージにふさわしい<肉×エンタテインメント>を乞うご期待ください!


■待望の 肉フェス presents アイドルステージ m eA t up Fes !! 再び  
 2019年GW、 「肉フェス(R)」5周年を機に誕生し、 アイドル界に大反響を巻き起こした「肉フェス(R)」公式アイドルイベント「meAt up Fes!!」がこの秋も開催決定!肉フェスの食券2枚(1,400円分)がついたお得なチケットをご購入いただくと、 ステージ前方の優先エリアにご入場いただくことができます。 ファン待望の「meAt up Fes!!」秋の陣、 ぜひこの機会にお楽しみください!※チケット情報は後日公開

 

▶︎10月11日(金)【Boys meAt up Fes!! In 肉フェス(R)︎】
BOYS AND MEN 研究生 / BOYS AND MEN 研究生東京 / 甘党男子 / ぶらっくしーぷしんどろーむ。 / AlbaNox / 新世紀えぴっくすたぁネ申 / X-BORDER / 9bic / マッシュアップ / 徒花TOXiC / =connect / ピーターパンシンドローム /AXXX1S / 閃光乱華

▶︎10月13日(日)【Girls meAt up Fes!! In 肉フェス(R)︎】
煌めき☆アンフォレント / 綺星★フィオレナード / プラスワン / サクヤコノハナ / 真っ白なキャンバス / chuLa / ネコプラ∞ / 純情のアフィリア / KATA☆CHU ほか


令和をバズらせる!大大大注目の 個性 派アーティストが登場!
 E-DGE×肉フェス(R)のコラボステージでは、 今話題の音楽系Youtuberが初のお目見え。 原曲を絶妙におもしろくアレンジした替え歌動画と抜群の歌唱力で人気急上昇中の 「たすくこま」 、 他では真似できないぶっ飛んだ企画と圧倒的な動画の編集力、 そして圧倒的な演奏技術でグングン動画再生数を伸ばしている 「磯田怜」 、 力強いパフォーマンスと歌声でファンを惹きつけ、 僅か2年で登録者が20万人を突破した 「ひろみチャンネル」 の人気クリエイター3組が登場。 リアルで見る機会の少ない人気Youtuberの生パフォーマンスは必見です!

▶︎10月14日(月・祝) たすくこま / 磯田怜 / ひろみチャンネル


ザ・リーサルウェポンズ は、 2019年新星のごとく現れた謎の二人組バンド。 5月中旬に投稿された楽曲の紹介ツイートは3万RT、 6万ファボを超えるバズが発生し、 iTunesのロック部門アルバム1位を飾るなど一気に知名度を向上させた注目株のアーティスト。 さらに、 YouTubeで話題になり、 TikTokでバズり散らかした話題のエンターテイメントグループ 「ビバラッシュ」 、 「肉フェス(R)︎」のヴィジュアル系バンド枠で最多出演の 「えんそく」 も出演決定。
また、 ”山下達郎”風に歌う楽曲の完成度が高すぎることで世間を騒がせている「 ポセイドン・石川 や、 オールジャンルの音楽で全国の大型フェスを湧かせている DJ ダイノジ」 も登場。 さらに、 Funk・Rockを主体としたゴージャスなライブパフォーマンスでオーディエンスを巻き込む 「二人目のジャイアン」 、 洗練された小粋なアレンジで確実にその場の空気をロックする No Gimmick Classics など、 様々なジャンルのアーティストが音楽と共にステージフロアへ笑顔をお届けします。
 JUNGLE★LIFE MAGAZINEのコラボステージでは、 海外でもその音楽性を高く評価されている唯一無二のジャパニーズ・アイリッシュ・パンク・バンド 「THE CHERRY COKE$」 をはじめ、 男女ツイン・ヴォーカルのミクスチャー・パンク・バンド SCUMGAMES 、 沖縄出身 国内屈指のライヴ・バンド ROACH 90年代の頃のメロディックパンクを彷彿とさせる GIZMO など、 現代のメロディックシーンで注目を浴びる話題のアーティストが集結!肉+お酒+音楽が融合した最高にハッピーな空間になること間違いなし!

▶︎10月9日(水) ポセイドン石川 / No Gimmick Clasics
▶︎10月10日(木) ビバラッシュ / 二人目のジャイアン
▶︎10月12日(土) DJダイノジ / ザ・リーサルウェポンズ / えんそく / ビバラッシュ/ THE CHERRY COKE$ / SCUMGAMES / ROACH / GIZMO
 

 


■浦和レッズやティーネイジサイタマなど、 埼玉 が誇るコンテンツも満載
 埼玉が誇るプロサッカーチーム「浦和レッズ」とのコラボステージでは、 レジェンドトークイベントを開催!浦和レッズで活躍したOB選手をゲストに迎え、 レッズの今昔と肉について熱く語ります。 OB選手とともに肉料理を楽しみながら思い出話に花を咲かせましょう!(協力:浦和レッズOB会)

 埼玉史上最大のロックフェス「VIVA LA ROCK 2019」で開催されている、 埼玉県内在住10代限定オーディション「ティーネイジサイタマ 2019」からは、 見事グランプリに輝いたシンガーソングライターの 「おと をはじめ、 準グランプリの Accént 「New York Nikolaschka も出演。 その他、 開催地・埼玉を中心に活躍するMC陣も出揃い、 埼玉が誇る魅力いっぱいのエンタメコンテンツで「肉フェス(R)」を大いに盛り上げてくれます。

▶︎10月9日(水) 浦和レッズレジェンドトークイベント / MC 村田綾
▶︎10月10日(木) MC 大野ひろみ
▶︎10月14日(月・祝) おと。 / ハルカトミユキ/ Accént / New York Nikolaschka / MC 星野みづき


◎浦和レッズ×肉フェス コラボチケットも絶賛発売中!
「スポーツ&食欲の秋」を地元埼玉で満喫しよう!をテーマに、 さいたま市をホームタウンとするプロサッカークラブ「浦和レッズ」と「肉フェス(R) さいたま新都心 2019」とのコラボ企画「浦和レッズ×肉フェス(R)コラボチケット」の販売が決定しましたのでお知らせします。 今回のコラボチケットでは、 10月開催の浦和レッズホームゲーム「サッカーのまち浦和シート」と10月9日(水)~14日(月・祝)さいたま新都心 けやきひろば(たまアリ△タウン)にて使用可能な「肉フェス食券+ファストチケット」をセットにし、 スポーツと食欲の秋を満喫するのにぴったり!なたいへんおトクなチケットとなっています。 サッカーと肉。 夢のコラボチケットは埼玉にあり!


≪料金≫
浦和レッズ×肉フェスコラボチケット(大人) 一般前売料金 3,000円
浦和レッズ×肉フェスコラボチケット(小中高)一般前売料金 1,300円

詳しくは浦和レッズオフィシャルサイトにてご確認ください。
http://www.urawa-reds.co.jp/





「肉フェス (R)  さいたま新都心 2019」概要
 

・開催期間  :2019年10月 9日(水)~10月 14日(月・祝)
・営業時間  :10:00~21:00(平日11:00~/最終日のみ~20:00)
・会場    :さいたま新都心 けやきひろば <たまアリ△タウン>(さいたま市中央区新都心10 )
・主催    :AATJ株式会社
・後援    :FM NACK5
・協力    :さいたまスーパーアリーナ
・特別協力  :株式会社ジャパンミート
・料金    :入場料無料(飲食代別途) 
         ※食券(700円/枚)、 電子マネー・公式アプリ利用可

・公式サイト : http://nikufes.jp
・Twitter    : https://twitter.com/nikufes
・Facebook  : https://www.facebook.com/nikufes/
・Instagram  : https://www.instagram.com/nikufest/   

※「肉フェス(R)︎」はAATJ株式会社の登録商標です。
※会場内への飲食物、 ビン・缶の持ち込みは一切禁止致します。
※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、 あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。
※渋滞が予想されるため、 公共交通機関をご利用の上、 お越しください。
※雨天決行。 荒天の場合は中止させて頂く可能性がございます。





 
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=7504&release_id=222

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です