ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

業界初!働き方改革に貢献。オンライン講師とレンタルキットで人気の本格的ワークショップイベントの開催を実現

業界初!働き方改革に貢献。オンライン講師とレンタルキットで人気の本格的ワークショップイベントの開催を実現
地方創生に一役・新しいイベント開催方法
ワークショップイベントの企画運営会社「株式会社グレイス」(大阪市西区北堀江)は、 2019年10月1日より、 ワークショップイベントのキットのレンタル・サービスを含めた「オンラインワークショップイベント・レンタルプラン」を開始します。 多くの商業施設(主催者)の依頼をうけて各地でワークショップ(主にハンドメイド)イベントを中心に開催してきましたが、 その経験と実績を用い、 イベントキットを開発し、 その「レンタルサービスとオンライン講師のサービス」をリリース致します。
●開発背景・問題意識

ハンドメイド・DIYのブームにより様々な資格取得や技術を身につける方は増え続ける一方です。 政府の進める「働き方改革」により、 趣味や特技をもって、 教室や講座をひらき、 講師業をしてみたいという趣味起業を目指す方も多くなっていますが、 ビジネスとして生計を立てるには時間や場所などの制約が大きく難しい現状です(*1)。
 また、 イベントを主催する商業施設(主催者)側ではコト消費・トキ消費の需要が増える中、 ワークショップや体験型ハンドメイドワークショップイベントの実施を希望する施設は多くありますが、 販促費や広告費の予算は削減傾向にあり、 有効なイベントを開催することが難しくなっています。

 ●新サービスによる解決方法
そこで弊社の培ってきたイベントノウハウで、 商業施設(主催者)側ではマニュアルや事前練習も不要で弊社のキットをレンタルすればすぐにイベントを開催できるキット(オンライン講師が双方向でレクチャーするワークショップイベント・レンタルキット(*2))をご用意いたしました。

オンライン講師
オンライン講師


 ●新サービスの特徴・メリット
(講師側)時間や移動といった制約がなくオンライン上で講師として活躍できますので、 育児中の主婦や移動に困難がある方や遠隔地居住の方でも趣味や特技を生かして気軽に収入を得ることができます。

(主催者側)イベントで必要な資材はキットとして当社からのレンタルで利用でき、 講師はオンライン上で活躍いたしますので、 イベント開催を検討される主催者は、 インターネット環境さえあれば低価格で高品質で最新のワークショップやハンドメイドイベントを講師とリアルタイムで双方向にて開催できます。

商業施設だけでなく、 開店まもない個人店舗や商店街など、 幅広く貸し出しを行っていく予定です。

 


●その他のメリット・副次的メリット例
・ハンドメイドイベントで今までできなかった編み物の体験イベントで、 イベント中は、 作り方などに集中し、 その後、 作り方をオンラインで見ながら参加者は二次的に参加できる。
・複数拠点のある商業施設で東京・名古屋・大阪の各施設で同時リアルタイムイベント開催ができる。
・興味が湧いたイベント内容の深堀りやリユース・活用方法などのアドバイスを講師とオンラインで希望者を募って開催など(ハーバリウム体験イベント→ドライフラワーの作り方)など

講座対応風景
講座対応風景



 ●今後の展開
YouTubeをはじめ、 インスタグラムやTikTokやC Channel などで著名なハンドメイド作家やセミナー講師と広くタイアップし、 地方の商業施設等のイベントを開催して参ります。 逆に地方で、 無名でもセンスや技能がある講師や日本古来の伝統技能・伝統技術や伝統芸能を発掘し、 他の各都市部や海外でのイベント開催を予定して参ります。
併せてイベントにご興味頂いたエンドユーザー向けに商業施設の会員登録を促したり、 レッスン動画配信およびキット販売などを行って参ります。
 また、 講座のレッスン場所を探している講師に商業施設の遊休スペースを斡旋したり、 イベントや講座の予約および決済代行機能もオンライン上で可能にする予定です(*3)。

イベント風景
イベント風景


 (*1)趣味や特技を生かしたい方は増えていますが、 「顧客販路の拡大」ができず開業後のパフォーマンスが低く、 約半数の46.6%が赤字である。 (日本政策金融公庫 「趣味起業家の実態と課題」2018年度新規開業実態調査結果より)
(*2)商品名:オンラインワークショップイベントレンタルプラン
(*3)予約管理にはフラッシュマーケティングを用い、 一定期間で一定数の申込により予約が完了する機能を予定しています

プレスリリースは下記からダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d48268-20190910-4865.pdf

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=48268&release_id=2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です