ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「無糖フレーバーウォーター」の先駆け ‶From AQUA“ から新フレーバー登場!愛媛県産いよかん果汁を使用した「From AQUA いよかん」2019年9月24日(火)からエキナカ自販機で発売開始

「無糖フレーバーウォーター」の先駆け ‶From AQUA“ から新フレーバー登場!愛媛県産いよかん果汁を使用した「From AQUA いよかん」2019年9月24日(火)からエキナカ自販機で発売開始
癒し方改革!?ビジネスパーソンの新しいリフレッシュ方法に最適♪
株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:竹内 健治)は、 「落ちないキャップ」でおなじみの谷川連峰の天然水「From AQUA」<フロムアクア>から、 無糖フレーバーウォーター第5弾として「From AQUA いよかん」を 2019年9月24日(火)に発売します。


【商品概要】
●商品名               From AQUA いよかん
●価格                 120円(税込)
●容器・容量        280ml ペットボトル
●販売箇所           JR 東日本のエキナカにあるアキュアの自販機
          JR 東日本ウォータービジネス通信販売
          ( https://ec.shop.acure-fun.net/ )等
●発売開始           2019年9月24日(火)
●商品紹介URL      http://www.acure-fun.net/products/2019/fromaqua_iyokan.html

▶本リリースの要点◀
1.   無糖フレーバーウォーターの先駆け!? 『From AQUA』から新フレーバー「いよかん」が登場!
2.   癒し方改革!? 無糖フレーバーウォーターを飲んだ人の 77.3%が「リフレッシュできる」と回答
3.   すっきりとした中にもほのかな甘みが感じられる 愛媛県産のいよかん果汁 を使用した秋冬向きの味わい!

■商品者『健康志向』への提案として、 無糖フレーバーウォーターを2018年3月から展開!
紅茶や炭酸水を中心に近年拡大している『無糖飲料市場』ですが、 >From AQUAでは 他社に先駆け 2018年3月に‶無糖のフレーバーウォーター“として「From AQUA さくらんぼ×さくら」を発売しました。 同商品の発売の背景には、 老若男女問わず「カロリー」「糖質制限」への関心が高いこと、 従来のフレーバーウォーターを飲んで「予想以上に砂糖が入っている」と実感している方が多い こと、 があげられます(下記資料1参照)。

■癒し方改革!?ビジネスパーソンの新しいリフレッシュ方法として話題に
働き方改革が進む中、 ビジネスパーソンそれぞれの 癒し方にも新しいトレンド が出てきています。 無糖フレーバーウォーターである「From AQUA シークヮーサー×ミント」を飲用した首都圏のビジネスパーソン110人にアンケート調査を行ったところ、 81.8%の人がスッキリ感を実感し、 77.3%の人がリフレッシュできたと回答 しました(下記資料2参照)。

【資料1】
Q.フレーバーウォーターを飲んで、 「予想以上に砂糖が入っているな、 甘いな」と感じた経験はありますか?【n=500】  (2018年3月JR東日本ウォータービジネス実施 「フレーバーウォーター」に関する調査」より)


【資料2】
Q. 「From AQUA シークヮーサー×ミント」を飲んですっきり感を感じましたか?【n=110】


Q. 「From AQUA シークヮーサー×ミント」を飲んで 気持ちを切り替えたり、 リフレッシュすることができたと思いましたか 【n=110】


(2019年5月JR東日本ウォータービジネス実施 「フレーバーウォーター」に関する調査」より)

■国産果汁にこだわり!冬の寒さにぴったりの‶すっきりとした味わい“と‶ほのかな甘み”
アキュアでは、 日本各地の果物をはじめとする素材を活用・商品化し、 JR東日本のエキナカで販売・消費する「地産飲料」を積極的に販売しています。 これまでFrom AQUAのフレーバーウォーターとしては、 「山形県産さくらんぼ」「愛媛県産甘夏みかん」「徳島県産ゆず」「沖縄県産シークヮーサー」と、 すべて国産果汁を使用しています。 今回は、 フレーバーウォーターとしての‶すっきりさ“と、 秋冬の寒さの中で求められる‶ほのかな甘み”を両立すべく愛媛県産『いよかん』の果汁を使用しています。

【商品開発担当者のコメント】
水にほんのり味や香りをつけたフレーバーウォーターが大ヒットしてから数年が経ちますが、 最近、 無糖のものを他でも見かけるようになりました。 その先駆けであるアキュアのフレーバーウォーターは、 果汁「エキス」のみを使用した他商品が多い中、 産地にまでこだわった本物の国産「果汁」そのものを使用しており、 「健康志向」「本物志向」のニーズに、 より応えた商品となっています。 280mlという手頃なサイズ・落ちないキャップと、 駅で購入しお飲みいただく方の利便性も考えて作られたこの商品、 エキナカで見かけたら是非お試しいただき、 すっきりリフレッシュしていただければと思います。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=38286&release_id=19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です