ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

全国の参加者とタイムを競え!誰でも参加OKのドローンレース場「SKYFIGHT」が、期間限定でアソビル2階にオープン!

全国の参加者とタイムを競え!誰でも参加OKのドローンレース場「SKYFIGHT」が、期間限定でアソビル2階にオープン!
~9/29(日)女子ユニットdrone venusがオープン記念イベントに登場~
株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、 代表取締役CEO:香田哲朗/代表取締役CPO:小林肇、 以下アカツキライブエンターテインメント)は、 株式会社ドローンネット(本社:東京都千代田区、 代表者:村上一幸)の協力の元、 横浜駅直通の複合型エンターテイメントビル・アソビル 2階にて9月16日(月・祝)から10月31日(木)までの期間限定で、 オンライン対戦型ドローンレースが楽しめるエンタメスポット「スカイファイト」とドローンスクール「ドローン ザ ワールド」が併設されたオンライン対戦型ドローンレース場「SKYFIGHT アソビル店」をオープンしたことをお知らせいたします。
また、 オープン記念として、 ドローン活動を行う女子ユニット「drone venus(ドローンビーナス)」( https://drone-venus.com/ )たちによるイベントも9月29日(日)に開催を予定しています。

「スカイファイト」は、 お子様からご高齢者までどなたでも参加可能なドローンレースです。
参加者はマイクロドローンを使用し、 会場内に作られたコースを飛ばしてタイムを競います。 日本では初めて、 全国各地のドローンレース参加者と『実機のドローンを使って同時対戦できる仕組み』を実現し、 同時に数千人とのレース対戦が可能です。

さらに、 ドローンの操縦をしっかりと学びたい方に向けて、 プロが作った豊富なカリキュラムを使ってレッスンする少人数制のマイクロドローン操縦教室「ドローン ザ ワールド」を併設いたします。 趣味のカメラ撮影・ビジネス活用など、 使用目的に応じた知識や技能を習得することができます。
 

 

【開催概要】
正式名称:SKYFIGHT アソビル店
会  場:アソビル 2階(神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9)
     ※受付・当日券販売は、 2階受付
開催期間:2019年9月16日(月)~2019年10月31日(木)
開催時間:10:00~19:00
定休日 :なし ※施設に準ずる
体験料 :「スカイファイト」 1,000円
     「ドローン ザ ワールド」ドローン操縦士初級コース 55,000円~
 
  • オープン記念!drone venus(ドローンビーナス)たちによるイベント開催

drone venus(ドローンビーナス)は“飛ばす・勝つ・ドローン普及・社会貢献”をモットーにドロ活(ドローン活動)を行う女子ユニットです。 「スカイファイト」の開催を記念して、 アソビル1階ステージにて、 ドローンの実演などのイベントを開催いたします。

場所:アソビル 1階ステージ
日時:2019年9月29日(日) 13:00~
出演:drone venus(ドローンビーナス) 永島聖羅 石田安奈 蔵歩実
観覧料:無料

<補足情報>
  •  「スカイファイト」ポータルサイト 概要
新感覚・新体験の『参加型エンターテインメント』オンライン対戦型ドローンレース「スカイファイト」。 全国のドローンレースの最新情報も随時更新。
https://skyfight.jp
 
  • 株式会社ドローンネット 会社概要
株式会社ドローンネットは、 『ドローンで笑顔を創ろう』をミッションとする、 ドローンベンチャー企業です。

代表者    :代表者 村上一幸
所在地    :東京都千代田区麹町4-3-29 VORT 紀尾井坂ビル1階
設立     :2017年3月
資本金    :302,846,650円
ホームページ : https://drone-net.co.jp/
事業内容   :株式会社ドローンネットは、 2017年3月にドローンとIT技術とを融合させたニュービジネスを牽引する企業として設立。 「流通事業」「研究開発事業」「メディア事業」「エンタメ事業」 「クラウドソーシング事業」の5つの事業を通じ、 ソフトウェア、 技術者育成、 卸売流通、 小売など広範に渡るビジネスを手掛けるドローンベンチャー企業です。
 
  • アソビル 概要
アソビルとは、 「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ東口通路直通の複合体験エンターテインメントビルです。 横浜中央郵便局別館をリノベーションした屋上、 地上4階~地下1階建てのビルで、 フロアごとにテーマの異なる様々な体験を提供いたします。

所在地:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル
交通:横浜駅みなみ東口通路直通、 横浜駅東口より徒歩2分
主要用途:体験型エンターテインメント施設、 飲食店、 事務所 等
施設面積:約11,900平方メートル (約3,600坪)
階数:地上4階、 地下1階、 屋上
開業日:2019年3月15日
営業時間:10:00~22:00  ※フロア、 店舗により異なる
WEBサイト: https://asobuild.com
施設運営者:株式会社アカツキライブエンターテインメント

※アソビルは「エキサイトよこはま22」の中で、 開発想定エリア(オアシス計画エリア)に位置付けられ、 現在事業化に向けた検討が行われております。 今回、 アカツキライブエンターテインメントは事業化に支障のない期間での暫定活用を予定しております。
 
  • 株式会社アカツキライブエンターテインメント 会社概要
アカツキライブエンターテインメントは『世界をもっとカラフルに』をミッションに、 五感を総動員できる「リアルな体験」にフォーカスしたライブエンターテインメント事業を展開しております。

公式サイト: https://ale.tokyo/
設立:2013年9月(2017年12月21日に株式会社ASOBIBAから株式会社アカツキライブエンターテインメントに商号変更)
代表者:代表取締役CEO 香田哲朗、 代表取締役CPO 小林肇    ※CPO:Chief Produce Officerの略
所在地:東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容:複合商業施設事業、 サバイバルゲーム事業、 イベント事業、 パーティ事業、 飲食店・ケータリング事業

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=10379&release_id=117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です