ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【ザ・リッツ・カールトン大阪】ロンドン発のラグジュアリーアクセサリーブランドJIMMY CHOOとのコラボレーションアフタヌーンティーを12月1日~2月29日の期間限定で提供

【ザ・リッツ・カールトン大阪】ロンドン発のラグジュアリーアクセサリーブランドJIMMY CHOOとのコラボレーションアフタヌーンティーを12月1日~2月29日の期間限定で提供

JIMMY CHOOクルーズコレクションを表現したアフタヌーンティー
JIMMY CHOOクルーズコレクションを表現したアフタヌーンティー

 ザ・リッツ・カールトン大阪(所在地:大阪市北区梅田2-5-25 総支配人:マーク・ノイコム)は、 2019年12月1日(日)から2020年2月29日(土)まで、 ロンドン発のラグジュアリーファッションブランドJIMMY CHOO(ジミー チュウ)とコラボレーションした、 関西初となる「ジミーチュウ アフタヌーンティー」を1階ザ・ロビーラウンジにてご提供いたします。 1月下旬まではJIMMY CHOOの2020年クルーズコレクションをテーマに、 1月下旬からはこれから発表される新作2020年春夏コレクションをテーマにしたアフタヌーンティーが登場します。
             
 このたび1月下旬までの期間、 ザ・ロビーラウンジにてご提供する「ジミー チュウ アフタヌーンティー」は、 バレエの世界をテーマにしたJIMMY CHOOのクルーズコレクションを表現しています。 クラッシックバレエの気高く優雅な振る舞いや、 繊細でデコラティブなシルエットからインスピレーションを受け、 ザ・リッツ・カールトン大阪のシェフが華やかなスイーツ5種とセイヴォリー5種を創作しました。

 スイーツはブランドの新しいアイコン“JC”ロゴをあしらったストロベリーマカロンや、 小さなピンクチョコレートをトッピングしたラズベリームース、 ピンクのグラデーションカラーのパンプスを模ったアイシングクッキー、 ブランドバッグに見立てたスイーツなどがプレートに並びます。 セイヴォリーは、 カダイフが大胆に踊るフォアグラムースが詰まったチョコレートコーンがアフタヌーンティースタンドのトップを飾るほか、 フェザーの軽やかさを表現したスモークサーモンのタルタル、 ストロベリーサンドウィッチをはじめ、 趣向を凝らした逸品をちりばめました。

 クラッシックやジャズの生演奏が優雅な雰囲気を演出する英国貴族の邸宅のようなザ・ロビーラウンジの空間で、 期間限定の華やかなアフタヌーンティーとともに心躍るひと時をお愉しみください。

ジミー チュウ アフタヌーンティー
期  間:        2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)
時  間:        11:00~19:00
価  格:        ジミー チュウ アフタヌーンティー 5,200円
                       ザ・リッツ・カールトン シグネチャーアフタヌーンティー 7,800円
                     (グラスシャンパーニュ「ペリエ ジュエ ベル エポック」、 お土産のマカロン3個付)
                       ※共に税・サービス料15%別
場  所:        ザ・ロビーラウンジ(1F)
予  約:        電話 06-6343-7020(レストラン予約)
WEBサイト:    www.ritz-carlton.co.jp/information/1586/
※写真はイメージです。
※メニューは予告なく変更する場合がございます。
 

【JIMMY CHOOについて】
英国ラグジュアリーアクセサリーブランド。 レディースシューズを中核として、 ハンドバッグ、 革小物、 スカーフ、 サングラス、 フレグランス、 メンズもシューズ、 バッグ、 革小物、 サングラスを展開。 CEO(最高経営責任者)である、 ピエール・ドゥニとクリエイティブ・ディレクターのサンドラ・チョイは共に、 世界で最も愛されるラグジュアリー・ブランドを構築するというビジョンを共有しています。 現在ストアネットワークは世界に200拠点に及び、 直営店舗および世界中で最も有名な百貨店やセレクトショップで販売されています。 JIMMY CHOOはグローバル・ファッションラグジュアリー・グループ,カプリ・ホールディングスリミテッドのブランドです。
JIMMYCHOO.COM
@jimmychoo / #teaforchoo

【ザ・リッツ・カールトン大阪について】
ザ・リッツ・カールトン大阪は、 ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、 国際的なホテルグループ、 リッツ・カールトンの日本第一号として、 1997年5月に開業いたしました。 18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、 五感を満たすお料理の数々、 そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、 お客様にユニークで思い出に残る、 パーソナルな体験をご提供いたします。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=11305&release_id=479

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です