ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【レポート】ゆきぽよを前に、どぶろっくが「農夫と神様」を生歌唱!「2019年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング発表会」を開催!

【レポート】ゆきぽよを前に、どぶろっくが「農夫と神様」を生歌唱!「2019年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング発表会」を開催!

12月18日(水)、 歌うま芸人・どぶろっくのお二人と、 ギャルモデルとして話題のゆきぽよさんをゲストに迎え、 「JOYSOUNDカラオケ年間ランキング」の発表会をJOYSOUND品川港南口店2F「J-SQUARE」で開催!令和初の開催となった今回の模様は、 最新機種「JOYSOUND MAX GO」の新サービス「みるハコ」を通じて、 全国約500店舗、 約3,500室のカラオケルームに生配信を行いました。

年間ランキングの発表を前に、 令和元年にちなんだ「令和発売曲ランキング」、 「カラオケのシメに歌いたい曲ランキング」など、 さまざまな切り口のランキングを発表!令和発売曲ランキングではOfficial髭男dism「Pretender」が首位に、 カラオケのシメに歌いたい曲ランキングでは、 1位の「残酷な天使のテーゼ」をはじめとした定番曲のほか、 「さよならの向こう側」「サライ」など、 まさにカラオケの締めに相応しい楽曲が並びました。

煌びやかなゴールドのドレスで登場したゆきぽよさんは、 あえてカラオケ店舗の徒歩30秒圏内に住んでいるというほどのカラオケ好きだそうで、 友人たちとカラオケに行く機会が増える忘年会シーズンを毎年楽しみにしているとのこと。 「1年中、 年を忘れたいです!」と話す一方で、 大ブレイクを果たした2019年は「はじめて忘れたくない1年になりました。 」と、 充実した日々を振り返りました。

今年、 キングオブコント2019で王者に輝き注目を集めたどぶろっくのお二人は、 優勝を勝ち取った楽曲であり、 JOYSOUNDでも配信中の「農夫と神様」を、 カラオケで初披露!伸びやかな歌声で紡がれる、 とんでもない歌詞で大きな話題を呼んだあの“歌ネタ”を目の当たりにしたゆきぽよさんは、 「お下品な歌でしたね」とコメントし、 会場に笑いを巻き起こしました。

最後に、 年間ランキング1位の発表を2019年度JOYSOUNDサポーターである菅田将暉さんにビデオメッセージにて行っていただきました。 栄えある首位には2年連続で米津玄師「Lemon」が輝きました。 また、 菅田将暉さんには上位にランクインした自身の楽曲についての喜びのコメントとともに、 「また新たなチャレンジをしていきたい」と2020年の抱負も語っていただきました。

今年活躍したゲストと共に、 今年のランキングを振り返ることで、 令和という新しい時代の幕開けを感じることができた今回の発表会。 2020年も新たなヒット曲の誕生に期待が膨らみます。

▽年間ランキング1位の米津玄師さんからのコメント、 菅田将暉さんからの動画コメントも掲載中!
2019年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング発表会 レポート:

https://www.joysound.com/web/s/karaoke/contents/annual_ranking/2019/award

(参考資料)
▽2019年 令和発売曲年間カラオケランキング 特集ページ:
https://www.joysound.com/web/s/karaoke/feature/annual_age_2019
 


▽特設ページ:みんなの『カラオケのシメ(最後の1曲)で歌いたい曲』ランキングTOP10(投稿件数:947件)
https://www.joysound.com/web/s/karaoke/feature/lastsong#jp-page-sl-postresult
 

 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=4747&release_id=1319

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です