ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

2020年。アメリカ大統領選でトランプは再選するのか?無秩序化する世界を読み解く12の論点!ニューズウィーク日本版12/31・1/7合併号は12/24(⽕)発売!

2020年。アメリカ大統領選でトランプは再選するのか?無秩序化する世界を読み解く12の論点!ニューズウィーク日本版12/31・1/7合併号は12/24(⽕)発売!

『ニューズウィーク日本版』2019年12月31日・2020年1月7日合併号(12月24日発売)
『ニューズウィーク日本版』2019年12月31日・2020年1月7日合併号(12月24日発売)



【アメリカ】 弾劾訴追を受けたアメリカ史上3人目の大統領になったというのに、 ドナルド・トランプの再選の可能性が急上昇しています。 トランプが相手だと、 理屈も政治力学も通じないのか。 いまブックメーカーは、 トランプが2期を務め上げる連続で4人目の大統領となる確率を50%近いと見積もっています。

【中国】 「皇帝」習近平の米中貿易交渉での弱腰ぶりを保守派が「西太后」と猛批判。 台湾、 香港、 アメリカの選挙で「親中派」が敗れれば、 盤石の足元が揺らぎ始める可能性もあります。


★見どころをピックアップ!
  • トランプ再選にこれだけある根拠
 
  • 「皇帝」習近平は盤石に非ず
 
  • 超大国に敵視されるEUの厳しい選択
 
  • プーチン支配の落日を告げる国民の怒り
 
  • インド史の暗黒の章が扉を開く
 
  • イラン敵視政策の不毛な未来
 
  • 「見える化」を目指す安倍外交の処方箋は
 
  • 政治家に頼らない民主主義2.0の可能性
 
  • インドと中国の急成長が終わる日
 
  • 対中貿易戦争はアメリカを救わない
 
  • テック企業の監視資本主義を許すな

その他


ニューズウィーク日本版 2019年12月31日・2020年1月7日合併号(12月24日発売)
定価 480円(税込)
デジタル版も同時発売

ご購入はこちらから(アマゾン) → https://amzn.to/37bzj2z

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=11369&release_id=377

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です