ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

今年4月までの住居侵入は4,500件以上! 防犯に有効な一手「4K防犯カメラ」をアルコムが発売

今年4月までの住居侵入は4,500件以上! 防犯に有効な一手「4K防犯カメラ」をアルコムが発売
~鮮明画像で長時間録画可能な4Kカメラシステム~
防犯カメラのインターネット通販会社である、 株式会社アルコム(本社:福岡県福岡市博多区、 代表取締役 賀来泉)は、 4K防犯カメラ2種と4Kカメラ対応のネットワークレコーダーを2017年5月26日(金)より販売開始します。

警察庁の資料によると、 2017年1月から4月までの「住居侵入」の認知件数は全国で4,695件。 認知件数自体は昨年から3.6%減少している一方で、 検挙率の方は2.9%下がり、 2,017件の検挙にとどまっています。

※警察庁「平成29年1~4月犯罪統計資料」より
 
今年5月には、 窓ガラスを割って侵入するという手口で空き巣を行っていたグループが逮捕されたことが報じられましたが、 住居侵入の手口も様々。 ドアに穴をあけて器具を挿入し、 鍵を解除する「サムターン回し」は有名ですが、 実はドアの隙間や覗き穴、 郵便受けなどのわずかなスペースから鍵を開けられてしまうことも。 侵入経路はドアだけでなく、 高層マンションの屋上からベランダに降り立ち、 そこから入り込むという手口もあります。

住居や店舗への侵入を防ぐためにも、 防犯カメラの存在はとても有効。 約800万画素の4Kカメラ「RD-CI501」「RD-CI502」は、 これまで遠方で確認できなかった場所も鮮明な拡大画像で視認が可能に。 同日に発売されるネットワークレコーダーは、 4K画質で長期間の録画が可能となっており、 万が一の事件後の重要な資料にもなります。 また、 パソコンやネットワークに関する知識があまりない方でも簡単に監視ができる「プラグ&プレイ」を搭載。 当社指定のカメラとレコーダーをLANケーブルで接続するだけで、 カメラを自動認識し映像を映し出します。 そのため、 面倒なIPアドレス設定が不要で、 初期設定を簡単に行うことができます。

                      ≪プラグ&プレイ≫



【製品概要】

≪4Kカメラ2機種≫
■RD-CI501

画素数:4K(約800万画素)
IP等級:IP67
画角:90度
赤外線照射距離:最大30m
売価:62,640円(税込)



■RD-CI502

画素数:4K(約800万画素)
耐衝撃:IK10相当
画角:90度
赤外線照射距離:最大30m
売価:62,640円(税込)



≪8ch/16chネットワークレコーダー≫
■RD-RN5008/5009/5016/5017

内臓HDD:4TB(5008/5016)、 8TB(5009/5017)
録画モード:自動録画、 手動録画、 スケジュール録画、 センサー録画、 モーション録画
リモート操作:ライブ監視、 再生、 録画、 システム設定
モバイル監視:iPhone/iPad/Android
付属品:取扱説明書、 電源ケーブル、 USBマウス、 HDMIケーブル、 保証書
売価:RD-RN5008:162,000円(税込)
   RD-RN5009:194,400円(税込)
   RD-RN5016:194,400円(税込)
   RD-RN5017:226,800円(税込)


株式会社アルコム
株式会社アルコム(本社:福岡県福岡市博多区、 代表取締役 賀来泉)は、 安全で安心な環境をつくる「目」であり続ける防犯カメラネット通販企業です。 公益社団法人日本防犯設備協会の正会員であり、 防犯設備等の調査・研究を通じ、 安全で信頼できる防犯設備などの普及を図っております。 現在まで積み上げてまいりました防犯カメラ・防犯システムの豊富な導入実績とお客様本位のサービスで、 官公庁をはじめ、 教育機関、 各種企業様から個人様まで多くのお客様にご愛顧頂いております。 お客様の声を直接いただくこととなるコールセンターには、 防犯設備士の資格を持った人員を多数配し、 防犯の重要性、 問題解決へのアドバイスに注力し、 「安心感」「満足度」を得ていただくよう心掛けております。


このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社アルコム
広報担当:山中宗一郎
福岡県福岡市博多区博多駅前3-5-7 博多センタービル11F
TEL:092-481-7337
FAX:092-481-7676
URL: http://www.arucom.ne.jp/
E-mail:press@arucom.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です