ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

デルタ航空が出展する「関空旅博2017」が開幕

デルタ航空が出展する「関空旅博2017」が開幕
初日は盛況のうちに終了。明日28 日(日)も朝10時から夕方17時まで開催

【大阪、 2017年5月27日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)が出展している「関空旅博2017(主催:関西エアポート株式会社)」は本日初日が開催され、 デルタ航空ブースにもたくさんのお客様にご来場いただきました。
 

「関空旅博2017」デルタ航空ブース
「関空旅博2017」デルタ航空ブース

 

デルタ航空ブースでは、 ビジネスクラス「デルタ・ワン」に搭載されている完全に水平になるフルフラットベッドシートの体験コーナーや、 50分の一サイズの大型モデルプレーンを背景に、 デルタ航空の現役パイロットや客室乗務員と一緒に写真を撮ることができるフォトコーナーを設けています。 さらに、 お子様用のパイロットと客室乗務員のユニフォーム*を用意し、 本物と一緒に写真を撮るコーナーを設け、 人気を博しました。

「関空旅博2017」デルタ航空ブース
「関空旅博2017」デルタ航空ブース

 また、 来場者が自身のスマートフォンを使ってデルタ航空の路線網に関するクイズに答えて正解すると、 マラサダで知られるハワイの人気店「レナーズ」とデルタ航空の限定コラボグッズが当たるイベントを開催しています。
デルタ航空ブースのフォトコーナー及びクイズイベントは、 明日28日も引き続き実施します。

 

 

デルタ航空では、 関空からホノルル行きの直行便を毎日運航しています。 アメリカ本土へは、 成田空港、 羽田空港、 中部国際空港を経由して、 ロサンゼルス、 ミネアポリス、 デトロイト、 アトランタ、 シアトル、 ポートランドの6つのゲートウェイへのフライトを毎日運航しています。

*写真撮影用のお子様用ユニフォームは、 本物に似せてデザインされているものであり、 正式なユニフォームではありません。  

デルタ航空のパイロットと客室乗務員、  「関空旅博2017」デルタ航空ブースにて
デルタ航空のパイロットと客室乗務員、 「関空旅博2017」デルタ航空ブースにて

関空旅博 2017について
関空旅博は、 ~世界に一番近い旅の博覧会~をコンセプトに2017年5月27日(土)と28日(日)の二日間にわたり、 朝10時から夕方17時まで開催される西日本最大の旅行フェスティバルで、 今年で13回目の開催となります。 関西国際空港の南北広場や駅コンコース、 隣接する関西国際空港会議場(ホテル日航関西空港内)を会場に、 関西エアポート株式会社による主催、 一般社団法人日本旅行業協会関西支部のセミナー共催、 観光庁の後援、 一般社団法人日本旅行業協会らの協賛により開催されます。 関西および西日本発の旅行需要拡大をめざしており、 今年は169の団体・企業が出展し、 過去最大規模での開催を予定しています。
(「旅博」は関西エアポート株式会社の登録商標です) イベント詳細は公式サイトをご参照ください。
https://kanku-tabihaku.com

レナーズについて
1952年創業のハワイの老舗ベーカリー「レナーズ(Leonard’s)」は、 ハワイのロコ(地元民)や観光客に親しまれています。 一番人気はハワイ版ドーナツともいえるスイーツ、 「マラサダ」です。 レナーズベーカリーの創業者であるレオナルド・レゴ氏は、 ポルトガル系ハワイアンの三世としてハワイで産まれました。 彼がレナーズベーカリーで祖父母の祖国のおやつであるマラサダを販売し始めたのが、 マラサダがハワイのロコスイーツとして広く知られるようになったきっかけであると言われています。 日本では横浜ワールドポーターズに日本1号店をオープンしており、 マラサダはもちろん有名なレナーズのロゴを配した可愛らしいデザインのオリジナルグッズが人気を博しています。
http://www.leonardsjapan.com

デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億8,000万人以上の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。 フォーチュン誌の「2017年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2016 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、 7年間で6度目の1位を獲得し、 「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれたほか、 米ビジネストラベルニュース誌調査で初の6年連続トップに選ばれました。 デルタ航空およびデルタ・コネクションは、 世界59カ国、 323都市に向けてフライトを運航しています。 米国ジョージア州アトランタに本社を置き、 世界で8万人超の従業員を擁し、 800機以上の主要機材を運航しています。 航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、 大西洋路線においてはエールフランス-KLM、 アリタリア-イタリア航空、 およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。 アトランタ、 ボストン、 デトロイト、 ロサンゼルス、 ミネアポリス/セントポール、 ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、 ソルトレイクシティ、 シアトル、 アムステルダム、 パリ(シャルルドゴール)、 ロンドン(ヒースロー)、 東京(成田)をハブ空港および主要マーケットと位置づけ、 提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。 機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、 空港施設や機内プロダクトの改善、 サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。 詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。

「関空旅博2017」デルタ航空ブース
「関空旅博2017」デルタ航空ブース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です