ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

6/3日(土)『屋台屋 博多劇場 赤羽店』オープン!!「日本一のおもてなしプロデュース集団」を目指す一家ダイニングプロジェクト

6/3日(土)『屋台屋 博多劇場 赤羽店』オープン!!「日本一のおもてなしプロデュース集団」を目指す一家ダイニングプロジェクト
“九州博多の屋台村”をコンセプトにした居酒屋「屋台屋 博多劇場」25店舗目
外食事業とブライダル事業を手掛けるおもてなしプロデュース集団、 株式会社一家ダイニングプロジェクト (本社:東京都港区、 代表取締役社長:武長太郎)は、 “九州博多の屋台村”をコンセプトにした「屋台屋 博多劇場」の25店舗目となる『屋台屋 博多劇場 赤羽店』を、 2017年6月3日(土)16時にオープンします。

北区赤羽は個性的な居酒屋の多い激戦区ではありますが、 博多劇場独自の元気、 活気、 笑顔溢れる雰囲気が受け入れられる立地であると判断し、 出店に至りました。 OPEN記念として、 乾杯のドリンクお一人様1杯サービスさせて頂きます(ドデカサイズは除きます)。

<屋台屋 博多劇場の特徴>
・屋台屋 博多劇場看板メニュー 鉄鍋餃子
お店で毎日手仕込みし、 肉の旨みと野菜の甘みを閉じ込め、 鉄鍋で焼き上げた餃子は、 外はパリッ、 中はジュワー。 ご来店されるお客様のほとんどが注文される看板メニューです。


・元気、 活気、 笑顔溢れるの屋台酒場
中洲の屋台村を完全再現。 祭り囃子をBGMに、 粋の良いスタッフが創る熱気の渦。 その雰囲気をご堪能下さい。

・「会員様限定」の嬉しい特典や楽しい店舗イベント
会員様に毎月郵送されるDMには「歳の数だけ餃子プレゼント」を企画。 他にもグループ会員制度※1や100個餃子の挑戦※2等、 ご来店されたお客様が楽しめる博多劇場ならではのイベントが盛りだくさん。

※1 宴会のご予約時に餃子の量が2倍になり、 店内にはグループ名の書かれた木札が掲示されます。
※2 60分で餃子を100個食べるチャレンジ。 成功すれば餃子料金が無料となり、 「年間餃子パスポート」を贈呈します。


【新店基本情報】
店名      :博多劇場 赤羽店
オープン日 :2017年6月3日(土)
住所      :東京都北区赤羽1-2-3 溝端ビル1F
アクセス  :赤羽駅から徒歩3分
TEL     :03-5939-7701
営業時間  :16:00~24:00(L.O.23:30)
定休日   :年中無休
席数    :65席
面積    :23坪
平均予算  :2,500円(通常平均) 3,000円(宴会平均)


【一家ダイニングプロジェクト 会社概要】
◇会社名  : 株式会社一家ダイニングプロジェクト
◇所在地  : 千葉本社 千葉県市川市八幡2-5-6 糸信ビル3F
        東京オフィス 東京都港区芝公園3-5-12 長谷川グリーンビル3F
◇代表者  : 武長 太郎
◇事業内容 : 多業種飲食店の経営 / ブライダル事業
◇店舗数  : 東京 千葉 埼玉 直営37店舗 婚礼施設1施設(平成29年4月現在)
◇設立   : 1997年10月1日(平成9年)
◇資本金  : 1億2420万円
◇URL   : http://www.ikkadining.co.jp/

外食事業とブライダル事業で年間54億円を売り上げる、 創業20年の「日本一のおもてなしプロデュース集団」です。 リピート率が70%を超える「こだわりもん一家」や、 「屋台屋 博多劇場」等の飲食店を運営。 海外進出1号店としてホノルルへ出店した和風ラーメンバー「GOLDEN PORK(黄金の豚)」はハワイ州最大の日刊新聞『Star Advertiser』で4つ星を受賞し、 大ヒット店舗となりました。 2012年に、 外食事業で培った「おもてなし力」を武器にブライダル事業へ参入し、 東京タワーを目の前に臨む結婚式場「The Place of Tokyo」を運営しています。 設立5年で挙式組数が年間550組(1チャペル3バンケット)という人気式場を作り上げました。 今後は、 旅館再生やホテルなどの宿泊ビジネス、 更には積極的な海外展開も視野に入れ、 “日本のおもてなしを世界に発信するリーディングカンパニー”を目指して参ります。










 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です