ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【飯能市】北欧の雰囲気で人気のあけぼの子どもの森公園 ~公園名を「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」へ~

【飯能市】北欧の雰囲気で人気のあけぼの子どもの森公園 ~公園名を「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」へ~
あけぼの子どもの森公園は、平成29年6月1日(木)から公園の名称を「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」と改めます。

あけぼの子どもの森公園は、 平成29年6月1日(木)から公園の名称を「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」と改めます。
あけぼの子どもの森公園  https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

【トーベ・ヤンソンとあけぼの子どもの森公園の関わり】

「たくさんの子どもたちがお互いを受け入れながら、 のびのび遊べる場所を作りたい」、 あけぼの子どもの森公園のコンセプトが、 ムーミン童話の世界観に通じると考えた本市は、 平成4年4月、 原作者であるトーベ・ヤンソンに、 ムーミン童話の世界をモチーフにした公園の計画を伝えるため、 一通の手紙を送りました。
―「信じられないくらいわくわくしています!」―
すぐにトーベ・ヤンソンから返事が届き、 ムーミン童話の原作者と連絡を取るという特別な手紙のやりとりは、 開園後の平成11年まで7年間に亘り、 トーベ・ヤンソンの想いは、 公園内の様々な箇所に散りばめられています。
原作者トーベ・ヤンソンの支援を受けたあけぼの子どもの森公園は、 現在まで世代を超えて愛され続けており、 この度「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」と改称します。
【トーべ・ヤンソンの実際の手紙イメージ】










 

【日本語訳】

親愛なるあけぼの子どもの森公園のスタッフの皆さんへ
1999年8月17日

あなた方の公園で摘んだよもぎで染めたコースターという素敵なバースデープレゼントを送ってくださるなんて、 優しい方たちですね。 毎日使っています。 (バースデーカードの中の)「1999」年の切り抜き細工は、 今まで日本からいただいたすべての贈り物同様に、 上手にできていますね。 あなた方はすばらしい人たちです。  また、 (送っていただいた)写真を見れば、 どうしてみんながあなた方の公園へ来たがるのかがわかります ― 遊んだり、 安らいだり、 くつろいだりするために来るのですね。

私も仲間に入りたい・・・。  愛を込めて

トーベ・ヤンソン


【公園概要】
名称    :トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園(平成29年6月1日より改称)


所在地  :埼玉県飯能市阿須893-1
開園時間:毎週火曜日~日曜日 9:00~17:00
入園料  :無料
アクセス:
・公共交通機関 西武池袋線 元加治駅下車 徒歩20分
・車の場合  圏央道狭山日高インター・圏央道入間インターから 約20分  

 【園内マップ】


 これからも、 飯能市は「都心から一番近い水と緑のまち」として、 都心に近く豊かな自然が身近にある良好な環境を生かし、 誰もが魅了される森林文化都市の実現をめざして、 さまざまな施策を展開していきます。

  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です