ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【独占撮影画像有り】乃木坂46秋元真夏・渡辺みり愛SHOWROOM特番で秋元真夏への気持ちを本気で告白最後にはWズキュンを披露!

【独占撮影画像有り】乃木坂46秋元真夏・渡辺みり愛SHOWROOM特番で秋元真夏への気持ちを本気で告白最後にはWズキュンを披露!
情報解禁済み
SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:前田裕二)が運営するアイドルやアーティストとインターネット上でコミュニケーションが楽しめる”夢を叶える”ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」において、 乃木坂46のメンバーが出演する特別番組「乃木坂46 3rdアルバムリリースを皆でお祝いしようスペシャル!」の6日目の配信がおこなわれました。

「乃木坂46 3rdアルバムリリースを皆でお祝いしようスペシャル!」は、 乃木坂46の3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』の発売を記念して開催される特別番組で、 5月24日(水)から5月30日(火)まで1週間にわたり、 メンバーが日替わりで登場する予定です。
6日目に出演したのは、 秋元真夏と渡辺みり愛。 グラビア撮影などでは一緒になるそうなのですが、 コンビでの配信は初めてだそう。 2人は、 相楽伊織と鈴木絢音を含む「真夏さんリスペクト軍団」の一員ですが、 長である秋元に対し渡辺は「3期生をメンバーに入れようとしている」とファンに報告。 誰を入れるかについて秋元は「みんな可愛いし、 いい子なの。 ただ調和を保てて馴染めそうな子」と願望を話していました。

1つ目の企画『3rd アルバム収録“全33曲”紹介リレー!』がスタート。 こちらは、 合計33曲収録されている『生まれてから初めて見た夢』を、 メンバーが7日間に分けて紹介していく内容です。

まずは渡辺がセンターを務めている『風船は生きている』を選出。 渡辺は「この曲でセンターをするって言われた時、 じつは個人PVを撮影していて、 あわあわしていたからあんまり実感がなかったんです」と裏話を披露。 秋元も「軍団員が、 みんないいポジションにいて嬉しい」と素直に喜んでいました。

2曲目は『スカイダイビング』をチョイス。 秋元は選んだ理由として「初夏っぽくてドライブに聞くと良さそう」と印象を語り「私といくちゃん(生田絵梨花)はスカイダイビングを経験しているから、 他の人もやってほしい。 みんな飛ばしたい!」とスカイダイビングをさせたいメンバーを探す一幕も。

続いて、 齋藤飛鳥のソロ曲『硬い殻のように抱きしめたい』を選んだ秋元。 この曲について「飛鳥のソロ曲をフルで聞いたことがないから、 すごい新鮮! ボイトレしたって言っていたよ。 うまいよねー。 私絶対歌えない」と褒め称えます。 また、 秋元のソロ曲を聞きたいかという質問に渡辺は「聞きたいかと問われれば、 どっちでもいいです」と冗談で冷たくあしらい、 秋元からツッコまれていました。

渡辺が4曲目に選んだのは『君が扇いでくれた』。 17thシングルのアンダーメンバーで歌ったこの楽曲について「『風船は生きている』が明るめの曲だったのですが、 私自身こういうしっとりした曲が好きで、 歌えて嬉しいです。 これをどこかで披露したい!」とアピールしました。

そして最後に選んだのは、 真夏さんリスペクト軍団のユニット曲である『2度目のキスから』。 秋元が「これを聞いていたら安心する」とホッとした表情を見せれば、 渡辺は「本当にいい軍団だと思う」とアツい気持ちを吐露しました。 ここで秋元が「せっかくだからダンスをしよう!」と歌に合わせてダンスと歌をサプライズ披露。 踊り終わった秋元が「初ソロライブどうでしたか?」と質問。 ファンは喜ぶと思われましたが、 いざコメントを見ると「地獄って書かれている(笑)」とイジられる羽目にあっていました。

続いての企画は『Café SHOWROOM』。 スタジオをおしゃれな喫茶店に見立て、 ラフに話をしていくというもの。 ミルクティーを飲みながら自由なトークが繰り広げられました。

ここでは、 前日に出演した白石麻衣と松村沙友理からの質問『本当に真夏さんをリスペクトしている?』を渡辺が答えることに。 渡辺は「本気で答える」と宣言した後「まなったんをリスペクトしている部分としていない部分がある」とバッサリ。 秋元は「聞き捨てならないな」と笑いますが「(彼女の技である)『ズッキュン』とかはリスペクトしていないし、 これからするつもりもない」と話し、 笑いをとった後「でも仕事に対する姿勢とか、 メンベー思いなところは本当に尊敬しています。 だから真夏さんリスペクト軍団に入っています。 これは本当です!」と、 あくまで心から尊敬していることを明かしました。 対する秋元は渡辺に対し「3期生と1番コミュニケーション取っている。 今までは2期生でも下の年齢だったけど率先してやっていてお姉さんになったんだなって思う」とこちらも褒め称えました。

3つ目の企画は『毎日開催! 乃木坂 SHOWROOM 選手権』。 7日間毎日行う対決企画。 出演メンバーが視聴者に2択の質問を投げかける内容で、 ちょうど50%ずつに近かった組が、 高級焼き肉店の招待券をゲットできるというものです。

秋元は「軍団のみんなをご飯に連れて行くって約束しているんだけど、 まだ連れて行ってあげてないから、 これ獲ったら行こう……私セコい?」と自分の考えをすぐに反省し、 スタッフを笑わせました。

2人が出した質問は「焼肉orしゃぶしゃぶ」どっち派? というもの。 結果は、 焼肉53.4%、 しゃぶしゃぶが46.6%で誤差6.8%と、 トップの西野・伊藤ペア(誤差3.4%)に及びませんでした。 謝罪のコメントがありましたが、 渡辺は「まなったんに連れて行ってもらえるから大丈夫だよ!」と視聴者を諭していました。

いよいよエンディング。 渡辺は今夜の放送を振り返り「やっぱり1対1は話しやすいですね。 これで真夏さんリスペクト軍団がビジネスではないことが分かってくれたと思います!」と語り、 秋元を喜ばせていました。

秋元から「最終日は3期生の12人が全員でます! エールを送ってあげてください!」と告知すると、 翌日出演予定の彼女たちに向けて質問を考えることに。 渡辺は事前に考えていたようで、 質問をフリップに記入。 その間秋元は「今日コメントで、 あえてスルーしていたんですけど、 アレをやりますか」と満を持して「ズキュン!」を披露。 レギュラー番組でも決まった反応である「当たーりー!」だらけのコメントに喜ぶ秋元。 しかし「めっちゃ嬉しいな! あっでも『…』もきてる」とまたもやファンからイジられていました。

渡辺が考えた質問は「まなったんとみり愛の印象は?」というもの。 渡辺は「私もまなったんも3期生に話しかけているからどう思っているか気になる」と興味深々。 秋元は「明日見られそうなら見よう…見ているからね(笑)」と冗談っぽく3期生に宣言していました。 さらに秋元は、 渡辺にも「ズキュン!」を懇願。 嫌がりながらも渡辺は本気の「ズキュン!」を披露し、 SHOWROOM配信6日目は幕を閉じました。


【関連情報・リンク】
番組情報:乃木坂46 3rdアルバムリリースを皆でお祝いしようスペシャル!
番組URL: https://www.showroom-live.com/nogizaka46_official
※SHOWROOMは、 ルーム内のハートマークを押して番組をフォローすることで、 番組開始時にお手持ちのスマートフォン・iPhoneに通知が届きます。 ぜひ事前にご準備ください。
無料会員登録方法:
http://ameblo.jp/showroom-official/entry-12143017615.html
乃木坂46公式サイト: http://www.nogizaka46.com/

【SHOWROOM概要】
■サービス名 SHOWROOM
■配信開始日
PC版:2013年11月25日(月)
Android版:2013年12月20日(金)
iPhone版:2014年1月14日(火)
■配信形式 Android端末/iPhone/iPad向けアプリ、 及びPC
■ジャンル 双方向コミュニケーション型ライブ空間
■利用料 無料(一部ギフトアイテムおよび一部番組の視聴は有料)
※番組視聴および番組配信等のサービス利用の際には、 別途通信料が発生する場合があります
■権利表記 (C)SHOWROOM Inc.
■対応OS
iOS 8.0以上
Android 4.0以上(配信は4.3以上)※一部非対応の端末があります。
■配信地域 日本等
■対象言語 日本語・英語
■サービスURL
PC版: https://www.showroom-live.com
Android端末版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.dena.showroom
iPhone版: https://itunes.apple.com/jp/app/id734256893?mt=8&ls=1
■利用方法
※番組視聴のみの場合は登録不要。
※無料会員登録後、 コメントの書き込みやギフティング、 番組配信が可能。
※一部ギフトアイテムおよび一部番組の視聴が有料。
※配信・視聴にはPC(内蔵カメラ/外付けカメラのあるもの)またはiPhone、 Android端末が必要です。

iPhone、 iPod、 iPod touch、 iPadは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。 iPhoneの商標は、 アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 IOSは、 Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、 ライセンスに基づき使用されています。 Google、 Android、 Google Play(旧 Android マーケット)は、 Google Inc.の商標または登録商標です。

【本件に関する問合せ先】
SHOWROOM 株式会社 担当:与田、 金田
ryosuke.yoda@showroom.co.jp
kenta.kaneda@showroom.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です