ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

動画広告運用の常識をくつがえす、『Strike Social』のCPV完全保証型ソリューション、ついに国内での取り扱いスタート!!!

動画広告運用の常識をくつがえす、『Strike Social』のCPV完全保証型ソリューション、ついに国内での取り扱いスタート!!!
株式会社PrmaCeed(プレマシード:東京都新宿区、 代表取締役 CEO:岩田彰人)は、 世界12カ国に事務所を置く(本社:米国シカゴ)トレーディングデスクStrike Social(ストライク・ソーシャル)の動画広告最適化ソリューションを国内でいち早く取り扱いを開始いたしました。
近年、 動画広告の活用が急速に増える一方で、 各企業ではタイムリーに新しい広告スタイルに順応し最適化を続け、 ノウハウを蓄積することが求められています。

マーケティング担当者と広告代理店担当者が管理画面に張り付いて、 試行錯誤し、 最適化業務に多くのリソースを割いている企業も少なくありません。

当社ではこのような問題の解決手段として、 Strike Socialのソリューションを活用します。
動画広告の設計・運用に特化したマネジメントツールや、 15,000以上のキャンペーン実績から形成されたAIによる最適化アルゴリズムを駆使し、 世界のスペシャリストたちが24時間キャンペーンを最適化し続けることで、 圧倒的なパフォーマンスアップとコストダウンを可能にします。

また、 最も特筆すべき点は、 “CPV完全保証型” の料金体系 です。
見積もりの時点で、

保証CPV/予想CPV/目標CPV

を提示し、 料金が保証CPVを上回ることはありません。

万が一運用の結果確定したCPVが、 見積もり時に提示した保証CPVを上回っても、 クライアントは超過料金を支払う必要がなく、 保証CPVを下回った場合は、 実際に確定したCPVベースでの料金を支払えばよいシステムです。

― Strike Socialについて ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
シカゴに本社を持ち、 世界12ヵ国に事務所を持つ動画広告運用専門のトレーディングデスク。
独自のツールとテクノロジーにより、 世界中で24時間キャンペーンを最適化。 無駄な配信をさけてパフォーマンスの最大化と、 CPV/CPM の30%~70%カットを可能にします。

また、 15,000以上のキャンペーン事例から蓄積された膨大なナレッジにより、 キャンペーン設計の段階から他社と大きく差を付ける事が出来ます。

過去3年半で100%のお見積金額またはそれ以下でのデリバリーを達成しています。

▼ Strike Social独自のキャンペーンマネジメントツール『Utopsa』


・     各キャンペーンのモニター
・     AI & マシーンラーニング・アルゴリズムによる最適化
・     KPIをベースとした最適化
・     過去の類似キャンペーンからのラーニング
・     想定ターゲットにおける最適CPVの抽出
・     これらによる配信とコスト効率の最大化

などの機能が含まれています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

トレーディングデスク事業・メディア化支援事業において、 クライアントのゴールを理解した上での広告運用・プランニングで培った当社の強みを活かし、 適切なヒアリングと提案でクライアントのビジネスに貢献していくという想いのもと、 国内でいち早く本ソリューションの取り扱いを開始いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です