ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

アジアで最もユニークなスタートアップイベント未来を創る「InnoVEX」が正式に開幕

アジアで最もユニークなスタートアップイベント未来を創る「InnoVEX」が正式に開幕

世界最大級のICTトレードショーであるCOMPUTEX TAIPEIで展示エリアの一つ、 InnoVEXが開会式を行い正式に開幕しました。 23カ国272社の新興企業にアピールし、 最先端の技術革新を展示しています。 今年で第2回目を迎える本展は、 台北のTWTCホール3で、 5月30日から2017年6月1日まで開催され、 3日間のイベントで、 一連のフォーラム、 ピッチコンテスト、 デモ、 マッチメイキング、 アフターパーティーが行われます。 ピッチコンテストのファイナルは、 6月3日14:30-17:30日、 InnoVEXセンターステージのTWTCホール3で授賞式を行います。  

InnoVEXには日本から9社のスタートアップ企業が出展しています。 アジアでの事業展開を進めているレイ・フロンティア株式会社は記録されたユーザーの移動手段、 経路、 歩数といった行動情報を人工知能を使ってリアルタイムに記録・分析する「SilentLog Analytics」を出展するなど、 会場は盛り上がりを見せています。

また、 本日5月31日(水)に開催されたパネルディスカッションでは近年、 福岡市のスタートアップ政策に一貫して関わっている福岡市スタートアップのディレクターである的野浩一氏が、 Asia Silicon Vally Development AgencyのCFOであるDavid Weng氏や、 タイ国立科学技術開発庁のTechnology Business Incubation CenterのディレクターであるSansanee Huabsomboon氏などと一緒に登壇し、 「Cooperate with Asian Startup Ecosystem for Better Opportunity」と題したトピックでディスカッションしました。

InnoVEXに加え、 COMPUTEX 2017では、 スタートアップ企業向けに様々なリソースを用意しています。 COMPUTEX 2017 CPX Forumでは会期4日目の明日、 6月1日(木)に、 イノベーションとスタートアップに関する一連の基調講演を行います。 講演者には、 iiiNNOの共同創業者であるDavid Kuo氏、 Indiegogoのストラテジック・プログラム上級職のBen Bateman氏も含まれます。 イベントのライブストリーミングはこちらでご覧になれます。 www.youtube.com/watch?v=HXNjBelK5nY

COMPUTEX TAIPEIについての詳細:
Webサイトはwww.computextaipei.com.twをご覧ください。
Twitterは@computex_taipei、 ハッシュタグ#COMPUTEXでフォローできます。
Facebookは https://www.facebook.com/COMPUTEX.TAITRA/ をご覧ください。

TAITRAについて:
貿易の促進を目的に1970年に設立された台湾貿易センター(TAITRA)は、 台湾最大の非営利貿易振興団体です。 TAITRAは、 政府、 業界団体、 およびいくつかの営利組織の共同出資で運営されており、 台湾の企業やメーカーが国際競争力を強化し、 海外市場で直面する課題に取り組む手助けをしています。

TAITRAは、 台北本部、 4か所の地方支部(新竹、 台中、 台南、 高雄)、 および世界各地の60の海外支部に勤務する1,200人以上の訓練された専門家からなる、 よく調整された貿易振興および情報ネットワークを誇っています。 TAITRAは、 姉妹組織である台湾貿易センター(TTC)および台北世界貿易センター(TWTC)とともに、 効果的な振興策を通して豊富な貿易の機会を創り出してきました。

貿易使節団の組織とカスタマイズされた調達サービスの提供に加えて、 TAITRAは台北と高雄で年間35以上の国際見本市を主催しています。 2016年には11,128社がこれらの展示会に出展し、 海外からの来場者は83,807人にのぼっています。  

COMPUTEX TAIPEI(通称COMPUTEX)について:
1981年に設立されたCOMPUTEX TAIPEIは、 サプライ・チェーン全体とエコシステムを網羅した世界有数のICTおよびIoT見本市です。 台湾貿易センター(TAITRA)と台北市電脳商業同業公会(TCA)が共催するCOMPUTEXは、 台湾のICTクラスター全体を基盤として、 大手ブランドからスタートアップまで、 またICTサプライ・チェーンからIoTエコシステムに至るまで、 ICT業界のあらゆる領域をカバーしています。 台湾は、 強力な研究開発および生産能力とIPR保護を備えており、 グローバルな技術エコシステムでパートナーを求める海外企業や投資家にとって、 台湾は戦略上欠かせない存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です