ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【開局20周年記念】アメリカで開かれるヒストリーの祭典「HISTORY Con」に、体験レポーターをご招待!

【開局20周年記念】アメリカで開かれるヒストリーの祭典「HISTORY Con」に、体験レポーターをご招待!
2月19日(水)締め切り。ご応募お待ちしております。
エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(東京都港区、 ゼネラルマネージャー:ジョン・フラナガン、 以下「A+Eジャパン」)は、 CS放送「ヒストリーチャンネル」日本開局20周年を記念して、 視聴者を「HISTORY Con」にご招待するキャンペーンを実施いたします。 ヒストリーブランドの魅力を、 SNSを通じて日本の皆様に伝えていただきたいと思います。 是非、 ご参加ください。 応募サイト: https://jp.history.com/campaign/historycon/

 

HISTORY Con 開催概要

ヒストリーの人気コンテンツが一同に集結する一大イベント! アメリカの開局25周年を記念して初めて開かれる夢の祭典です。 番組の様々なアイテムの展示やアトラクション、 人気出演者のステージをビッグスケールでお届けします。
開催地 :パサデナ コンベンション センター(アメリカ ロサンゼルス)
    300 E Green St, Pasadena, CA 91101 アメリカ合衆国
          https://www.visitpasadena.com/events/historycon/
開催日: 2020年 4月3日、 4日、 5日
登壇予定者 :『古代の宇宙人』ジョルジョ・ツォカロス、 『アメ車カスタム専門 カウンティング・カーズ』、 ダニー・コーカー、 ケビン・マック、 『アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ』リック・ハリソン、 コーリー・ハリソン ほか ※登壇予定者は変更になる場合があります。
公式Facebook:  https://www.facebook.com/HISTORYConOfficial/

体験レポーター募集要項
概要 :エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(以下弊社)が実施するツアーにて「HISTORY Con」に参加していただき、 イベントの様子、 ステージ、 会場の熱気などを、 ご自身のTwitterアカウントから投稿していただきます。
ツアー日程予定:4月3日 東京 出国 ~ 4月7日 東京 帰国
※当選者様に詳細をお知らせいたします。 旅行日程は上記スケジュール内で短縮される場合がございます。
応募条件 :健康で20歳以上の方
・現地でイベントの写真や動画を撮影しTwitterで1日3回以上投稿できる方(日本語)
・日本国籍を有し、 米国入国が可能な方
・日常英会話が可能な方
※ビザ(ESTA)の手配はご自身で行なっていただきます ※専門の通訳は同行いたしません
ご自身でご負担いただく諸経費
・自宅-国内の空港間の往復交通費・現地での自由時間の移動費、 食費等
・ビザ(ESTA)の取得に必要な費用
・その他、 旅行準備等に係る費用
※飛行機代、 ホテル代、 イベント会場「HISTORY Con」への移動費は弊社が負担いたします。
募集人数 : 2名
応募締切 : 2020年2月19日(水)
詳しくは、 サイトをご確認ください。
応募サイト: https://jp.history.com/campaign/historycon/

 


エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社とは

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社は、 数々の受賞歴を持つコンテンツを提供するグローバルメディア企業A+E Networks(R)グループ会社で、 デジタルサービスの“HISTORY(ヒストリー)”、 TV放送“ヒストリーチャンネル”、 デジタル配信専門“C+I(シーアイ)”などのブランドを展開しています。

ヒストリーとは


全世界185カ国以上、 3億3000万世帯に視聴されている、 世界最大の、 歴史エンターテインメントブランド。 過去の事実や実際の出来事、 実在の人物など、 “ファクト”をベースにしたドキュメンタリー、 リアリティーショー、 ドラマまで広くコンテンツを提供しています。 2016年にリブランドを行い、 「人間の可能性を見よう」というスローガンのもと、 ブランドイメージを一新しました。 また、 番組・動画制作機能を拡大し、 日本でのオリジナル番組制作に力を入れております。

■ヒストリーチャンネル公式サイト: https://jp.history.com/
■公式Twitter: https://twitter.com/HISTORYjp

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=3963&release_id=55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です