ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

アイヌ民族と交差する氷上のフェスティバル『阿寒ユーカラ ウタサ祭り』初の開催

アイヌ民族と交差する氷上のフェスティバル『阿寒ユーカラ ウタサ祭り』初の開催
アイヌ×和人アーティストLIVE SESSIONやアイヌ文化体験、伝統料理の試食体験や工藝品製作体験、民族衣装の試着&撮影会も実施
釧路市は、 2020年2月15日(土)、 16日(日)の2日間、 「アイヌ民族と和人の交流」をテーマとしたお祭り阿寒ユーカラ「ウタサ祭り」を開催いたします。
本イベントではアイヌの伝統的な歌、 古式舞踊、 楽器、 ユーカラ(叙事詩)と全国で活躍する和人アーティストのコラボレーションステージを実施するほか
アイヌ伝統料理の試食体験や、 工藝品製作体験、 民族衣装の試着&撮影会など参加型のコンテンツも多数用意。 アイヌ民族との交流を通してアイヌ文化を知り体験出来る2日間となっています。
また湖氷を特殊な方法で回転させ、 阿寒湖からの景色を360°楽しむことが出来る「氷上のメリーゴーランド」と言った氷上ならではのイベントコンテンツも用意。
入場料は無料。 アイヌ民族と共に作り上げる新しいこの祭りは今年が初の開催となります。

 

 

 


■阿寒ユーカラ ウタサ祭りの見どころ
氷結した阿寒湖の氷上を舞台に行われるアイヌ民族と和人の交流の場となる2日間
ステージや体験型ワークショップなど多種多様な内容を予定しております。
アイヌと和人が交わる音舞台

■アイヌ×和人 LIVE SESSION

阿寒湖氷上に浮かぶ特設ドームを舞台に、 阿寒アイヌを代表する歌い手、 踊り手たちと、
全国で活躍する和人アーティストたちによるその日限りの音楽・アートセッション。
阿寒湖アイヌシアターイコロで、 古式舞踊や、 昨年話題を集めたロストカムイなど、 日夜公演を行う、 20代から80代で構成された踊り手たちなど総勢約20名が参加。 本イベントの主旨に賛同した総勢5組の和人ミュージシャン。 この日の為だけに用意されたオリジナル楽曲を披露。

 


 

 

 

■アイヌ文化体
会場内ではアイヌ文化に触れ合えるワークショップを多数実施します。

・アイヌ伝統料理試食( 2月15日(土)、 16日(日)の2日間/無くなり次第終了)
・ムックリ演奏体験( 2月15日(土)/ムックリプレゼント先着100名)
・アイヌ民族⾐装試着体験( 2月16日(日))
・工藝体験( 2月16日(日)/各体験イベント 先着30名)
   装飾品にアイヌ文様をペイントできる体験、 鹿を呼び寄せるイパプケニ(鹿笛)づくり体験イベントを予定。
 

 

 

 


■会場内コンテンツ
ステージパフォーマンスや展示、 体験アクティビティを通じてアイヌの文化や芸術を知ることが出来る他、 氷上ならではの体験コンテンツも用意してます。

・ユーカラ口承文芸ステージ( 2月16日(日))
 阿寒湖に嫁いだ母親と、 阿寒湖出身の娘が伝承歌謡を披露し、 その意味を語りあう初の試みを実施。
・氷上のメリーゴーランド
 アイスビルダー濱口絹道氏による「カルーセル」という技術を用い、 湖氷を特殊な方法で回転させ、
 阿寒湖からの景色を360°楽しむことが出来る体験型アトラクション。
・氷上のチセ
 アイヌの民家“チセ”をイメージした全長30mを超える巨大な特殊なドーム型テントを設置。
・工藝品展示・販売

貴重な秘蔵の木彫り工藝品の展示の他、 阿寒湖アイヌコタンの作家作成による木彫りなど実演販売も実施。
 



■阿寒ユーカラ ウタサ祭り開催概要
タイトル:  阿寒ユーカラ ウタサ祭り

・開催日時:  2020年2月15日(土)「アイヌ×和人LIVE SESSION/開場 12:30 終了 19:00
                 2020年2月16日(日)「阿寒湖アイヌ文化体験・工藝品展+販売」/ 開場 10:00 終了 15:00
・場所:  阿寒湖温泉氷上特設会場
・主催:  釧路市
・監修:  一般社団法人阿寒アイヌコンサルン
・協力:  阿寒湖氷上フェスティバル 阿寒観光協会まちづくり推進機構
・定員数:  1.氷上チセ定員300人 2.カルーセル定員12人/回
・入場料:  無料(室内収容人数で入場規制)
・内容:  ●アイヌアーティスト&和人アーティストコラボステージ
      ●阿寒ユーカラ口承文芸
      ●アイヌ文化体験(アイヌ民族⾐装試着体験、 工藝体験、 ムックリ演奏体験、 アイヌ伝統料理試食)
      ●カルーセル体験
            ●工藝品展示、 剥製展示 他

・オフィシャルHP: http://utasamatsuri.jp/

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=53776&release_id=1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です