ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

JCB、ロシア極東銀行と提携し、JCBカードの発行を開始

JCB、ロシア極東銀行と提携し、JCBカードの発行を開始
日本発唯一の国際カードブランド運営会社である株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、 代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎)の海外業務を行う子会社、 株式会社ジェーシービー・インターナショナル(本社:東京都港区、 代表取締役社長:今田 公久)(以下、 総称して「JCB」)は、 ロシアの極東地域で事業展開する大手金融機関であるFar Eastern Bank(本社:ウラジオストク、 CEO: Valery Pavlyuk、 以下「極東銀行」)と、 2020年2月4日(火)より同地域におけるJCBカードの発行を開始しました。
<JCB Standardカード券面デザイン(イメージ)>

極東銀行は、 ロシアの極東および周辺地域に42拠点のネットワークを展開しており、 2019年より同行傘下のATM、 加盟店でのJCBカードの取扱いが開始されています。

ロシアから日本への渡航者数は、 2019年には前年比約27%増の約12万人で、 欧米諸国の中では一番高い伸び率を記録しました。 2016年と比較すると2倍以上となっており、 2017年のビザ取得手続きの簡素化以降、 特に増加しています(※)。

今回のカード発行は、 日本を始めとしたアジアでの優待が充実したJCBブランドのカードを提供したい極東銀行と、 ロシアでのJCBカードの発行拡大を目指すJCBの狙いが一致し、 実現しました。

JCBは、 「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。 そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、 お客様にとっての世界に ひとつを目指し続けます。

※出展:日本政府観光局(JNTO)「訪日外客数」

プレスリリースPDF版はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20200205-5367.pdf
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=11361&release_id=362

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です