ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「移住者には子牛を1頭プレゼント!」とユニークな制度で知られる、\鹿児島県三島村の移住相談会 in 離島キッチン日本橋店/を2月16日(日)に開催!

「移住者には子牛を1頭プレゼント!」とユニークな制度で知られる、\鹿児島県三島村の移住相談会 in 離島キッチン日本橋店/を2月16日(日)に開催!
2020年2月16日(日)
三島村移住相談会開催!


離島キッチン日本橋店(中央区日本橋室町)にて、 2020年2月1日~2月29日まで「三島村フェア in 東京」を開催中。 三島村直送の食材と、 幻の焼酎「みしま村」をお楽しみいただけます。

この三島村フェア期間の2020年2月16日(日)に、 三島村移住相談会を開催いたします。
「移住者には子牛を1頭プレゼント!」とユニークな制度で知られる三島村。
その他にも、 手厚い支援制度がたくさんあります。

島を知り尽くした村役場の職員のみなさんが親切丁寧に島の現状、 支援制度、 住宅情報などアドバイスしてくれます。 離島への移住をお考えの皆様必見!是非この機会に、 お話を聞きにお越しください。
ディナータイムには、 陽気な三島村役場職員のミニライブもあります!
(ディナーは通常営業です。 ディナーのご予約は離島キッチン日本橋店まで。 )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【三島村移住相談会】(入場無料・予約不要)
日程:2/16(日)
時間:11:30~20:00
会場:離島キッチン日本橋店
東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビルB1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■三島村について
鹿児島市から南西へ100~150kmの洋上に点在する、 竹島、 硫黄島、 黒島の三つの島から成る小さな村。 交通手段はカーフェリーの村営船みしま(週4回就航)。
人口は3島合わせて366人(2020年1月1日時点)。
それぞれ、 全く違う表情を見せる島々は三島三様です。


○竹島(人口68名)
三島村の玄関口。 その名の通り竹に覆われた島です。
赤や白の絶壁が紺碧の海とのコントラストを美しく引き立てます。

○硫黄島(人口114名)
三島の中心に位置するダイナミックな島。 噴煙を上げ続ける活火山硫黄岳と、 島の周囲から湧き出し続ける温泉が「生きている地球」を印象付けています。

○黒島(人口184名)
三島の中で最も古く大きな島です。 天然記念物に指定された植物群落もあり、 「ミニ屋久島」とも呼ばれる森と水の豊かな島です。

フェア期間中は、 令和元年5月1日初蔵出しの島内製造の貴重な焼酎「みしま村」を全員に振る舞います!(ディナー利用者限定)
焼酎みしま村と一緒に、 竹島・硫黄島・黒島の島直送の食材を使ったお料理を味わいながら、 三島村の暮らしを語りましょう。

(三島村フェア in 東京 開催中です!)
開催期間:2020年2月1日(土)~2月29日(土)
会場:離島キッチン日本橋店
時間:
ランチ営業 11:30-14:30 (L.O. 14:00)
カフェ営業 14:30-17:30
ディナー営業 18:00-22:00 (最終入店21:00)
TEL:03-6225-2095
予約: http://ritokitchen.com/shop/nihonbashi/

※ディナー&休日ランチはビュッフェ形式です。 (平日のランチのみ定食をご用意しております。 )
※三島フェアを実施しているのは日本橋店のみ。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=53543&release_id=2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です