ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ドン ペリニヨンとPeter、ブルーノート東京がザ・ペニンシュラ東京にて演出する一夜限りの特別な夜「Peter ジャズナイト supported by ブルーノート東京 」3月10日開催

ドン ペリニヨンとPeter、ブルーノート東京がザ・ペニンシュラ東京にて演出する一夜限りの特別な夜「Peter ジャズナイト supported by ブルーノート東京 」3月10日開催
MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)の取り扱いブランドであるドン ペリニヨンは、 「ザ・ペニンシュラ東京」の最上階、 24階に位置するステーキ&グリル「Peter」にて昨年に引き続き、 ニューヨークの“Blue Note”を本店にもつジャズ・クラブ、 ブルーノート東京のサポートで、 一流のジャズアーティストのライブとドン ペリニヨン及び最高のお料理のマリアージュをお楽しみいただく『Peter ジャズナイト supported by ブルーノート東京』を開催いたします。

 

本イベントは2部制で、 18:00 – 20:00 の第1部はドン ペリニヨンのフリーフローと「Peter」が誇るステーキ&グリル料理の4品コースを、 また 20:30 – 22:30 の第2部ではドン ペリニヨンを含むドリンクのフリーフローとカナッペをご提供いたします。 シリーズで3回目となる3月10日(火)の公演は、 歌手/女優として抜群の歌唱力を誇るモーガン・ジェームスがステージに立ちます。 上質な音楽と滋味なる料理、 そして煌びやかな空間が織りなす特別なひとときをご堪能ください。

世界で活躍するアーティストを迎えるブルーノート東京が、 ザ・ペニンシュラ東京にてステージをプロデュースするこの一夜限りのイベントにドン ペリニヨンが賛同、 Peter のグラマラスな 空間を唯一無二の夜へと昇華いたします。

●Peter ジャズナイト supported by ブルーノート東京
日時: 2020年3月10日(火)一部:18時~  二部:20:30~
場所: ザ・ペニンシュラ東京 ステーキ&グリル「Peter」(24階)

【イベント内容】
1 部: 18:00 – 20:00 
4品ディナーコース&コンサート(ドン ペリニヨンのフリーフロー付き) お一人様 29,000円
2 部: 20:30 – 22:30 
コンサート(ドン ペリニヨンのフリーフロー、 カナッペの盛り合わせ)   お一人様 16,000円

ご予約・お問い合わせ:Tel: 03 6270 2888(直通)、 Email: peterptk@peninsula.com

ザ・ペニンシュラ東京: https://www.peninsula.com/ja/tokyo/special-offers/dining/jazz-nights-at-peter

* 上記料金に別途消費税とサービス料15%が加算されます。
* お子様は6歳以上よりご利用いただけます。 (大人と同料金)
* 席数に限りがございますので、 お早めにご予約をお願いいたします。

* イベントの1週間前よりキャンセル料が発生します。 (1週間以内50%、 3日以内100%)
 

ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2008
類まれなシャンパーニュの当たり年といわれる2008年のヴィンテージは、 ワインアドヴォケイト誌や、 著名なワイン評論家のヒュー・ジョンソン及びジャンシス・ロビンソンのシャンパンリポートでも高評価を得ており、 長い熟成期間による完成されたハーモニーを紡ぎ出しています。 輝きを伴った複雑なブーケに、 白い花、 柑橘類、 核果(種を持つフルーツ)が混じり合っています。 ゆっくりと時間をかけ、 葡萄の味が広がるヴィンテージは、 香りと味わいのバランスが完璧に取れている中で、 葡萄が華やかで堂々たる存在感を放ちます。 このヴィンテージを特徴づける酸味が、 ワインの中に見事に溶け込んでいます。 優れた芳香とともに、 ほんのりスモーキーな深い味わいが口の中に長い余韻を残します。

商品名:DOM PÉRIGNON VINTAGE 2008 (ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2008 )
度 数:12.5度
容 量:750ml

ドン ペリニヨン
17世紀の終わりに、 シャンパーニュの父と称されるドン・ピエール・ペリニヨンは「世界最高のワインを造る」という志を掲げ、 その偉業は今日まで引き継がれています。 作柄の素晴らしい年に収穫された葡萄のみを使い、 絶妙なバランスで造られた芸術品とも呼べる高品質シャンパンです。 公式ウェブサイト : domperignon.com
 

2020年3月10日(火)
出演アーティスト モーガン・ジェームス

現代ソウル・ミュージックをリードする歌手/女優。 モータウン・レコーズの創立者ベリー・ゴーディJr.に認められ、 2013年に舞台『Motown:The Musical』で伝説的歌手ティーナ・マリー役に抜擢されました。 2014年にはプリンス公認のカヴァー曲「Call My Name」がスマッシュ・ヒットを記録。 さらに、 『Hunter』(ロバート・グラスパー参加)、 『Reckless Abandon』に続く最新作では、 メンフィス・ソウルの重鎮であるホッジス兄弟やライアン・ショウとのコラボレーションが実現しました。 ソウル・シンガーとしての原点に改めて立ち返った彼女の、 魂をゆさぶるパフォーマンスをお楽しみください。

アーティストウェブサイト(英語)
http://www.morganjamesonline.com/

ブルーノート東京
1988年に南青山にオープン。 ニューヨークに旗艦店を持ち、 ジャズを始めとする多様な音楽のトップアーティストたちの渾身のプレイを連夜お楽しみいただけます。 音楽を愛する大人たちが多忙な日々のなかで集い、 くつろぎ、 感動や歓びを味わえるクラブとして、 東京、 または日本の音楽シーンを彩り、 人気を博しています。
http://www.bluenote.co.jp/jp/index.html

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=6986&release_id=438

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です