ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ロバート・ゼメキス制作総指揮。UFOブームを巻き起こした海外ドラマ「プロジェクト・ブルーブック」。今夏、日本の”ヒストリーチャンネル”でシーズン2の放送決定!日本版予告編公開!!

ロバート・ゼメキス制作総指揮。UFOブームを巻き起こした海外ドラマ「プロジェクト・ブルーブック」。今夏、日本の”ヒストリーチャンネル”でシーズン2の放送決定!日本版予告編公開!!
エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(東京都港区、 ゼネラルマネージャー:ジョン・フラナガン、 以下「A+Eジャパン」)は、 運営するCS放送”ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ”で、 「プロジェクト・ブルーブック」のシーズン2を、 2020年夏に放送する事を発表。 予告編を公開した。

 


『プロジェクト・ブルーブック」は、 昨年の1月に、 アメリカ”ヒストリーチャンネル”で放送が開始され、 「ゲーム・オブ・スローンズ」の初回放送の視聴率を超える数字*を叩き出し、 放送をきっかけに、 アメリカでUFOへの関心が高まったとも言われているA+E Networksのオリジナル人気ドラマ。 最近もアメリカ海軍のパイロットのUFO目撃証言などがニュースになるなど、 UFOの謎は現在も続いているだけに注目が集まっている。

本シリーズは”プロジェクト・ブルーブック”と呼ばれる1952年から1969年にかけて、 実際に行われたアメリカ政府と空軍によるUFO調査報告書に書かれている事実をもとに、 米露冷戦期の50年代を舞台に、 政府の陰謀や、 登場人物たちを取り巻く人間関係を横軸にしながら、 UFOの実態に迫るミステリー・アクションドラマ。

実際の”プロジェクト・ブルーブック”の調査メンバーだった天才物理学者J・アレン・ハイネク博士を映画『ボヘミアン・ラプソディ』や大ヒットTVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエイダン・ギレンが、 博士と一緒に事件を捜査する空軍大尉のミカエル・クイン大尉は、 「ヴァンパイア・ダイヤリーズ」のマイケル・マラーキーが演じ、 人間味溢れる相棒コンビは、 シーズン2も健在。
予告編

二人は、 引き続き、 実際に起きた事件を調査していくのだが、 今回は、 UFO事件の中でも、 世界で最も有名な事件と言われる、 1947年にニューメキシコ州ロズウェル付近で起きた”ロズウェル事件”に踏み込んでいく。 墜落した謎の円盤を米軍が回収したとされ新聞発表されるが、 軍が訂正。 様々な証言者が現れ、 その信憑性は未だ謎のままで、 軍や政府の陰謀説が絡み合う事件としても知られている。 ハイネク博士とクイン大佐は、 この事件に関わり、 更に危険な状況に巻き込まれていくことになる。 シーズン2は、 前作に比べて、 アクションの規模が大きくなり展開はよりスリリングになっていく。


シーズン1は、 動画配信サービス「U-NEXT」で配信中。 CS放送”ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ”での放送はヒストリーチャンネル公式サイト( https://jp.history.com/ )でご確認ください。

ますます深まるUFOの謎、 広がる陰謀の渦!絡まる人間関係の行方に目が離せない「プロジェクト・ブルーブック」シーズン2。 お楽しみに。
* All ratings are Live+SD (same day DVR viewing) of the first telecast of the episodes.
* Nielsen TV Ratings: (C)2011 The Nielsen Company. All Rights Reserved.
 

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社とは
エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社は、 数々の受賞歴を持つコンテンツを提供するグローバルメディア企業A+E Networks(R)グループ会社で、 デジタルサービスの“HISTORY(ヒストリー)”、 TV放送“ヒストリーチャンネル”、 デジタル配信専門“C+I(シーアイ)”などのブランドを展開しています。
 

ヒストリーとは
全世界185カ国以上、 3億3000万世帯に視聴されている、 世界最大の、 歴史エンターテインメントブランド。 過去の事実や実際の出来事、 実在の人物など、 “ファクト”をベースにしたドキュメンタリー、 リアリティーショー、 ドラマまで広くコンテンツを提供しています。 歴史を人間が紡いだ物語を定義し、 「人間の可能性を見よう」というスローガンを掲げています。 番組・動画制作機能を拡大し、 日本でのオリジナル番組制作に力を入れております。

■ヒストリーチャンネル公式サイト: https://jp.history.com/
■公式Twitter: https://twitter.com/HISTORYjp
■公式YouTube:公式YouTubeチャンネル  https://youtube.com/HISTORYjp
プロジェクト・ブルーブックS2予告編:  https://youtu.be/gxerglY_lDQ
 

U-NEXT(ユーネクスト)とは
U-NEXTは見放題作品数No.1※の動画配信サービスです。 14万本以上の映画、 ドラマ、 アニメが見放題で楽しめるほか、 公開・放送されたばかりの最新作を含む3万本以上のレンタル作品、 さらに52万冊以上のマンガや書籍もラインナップしています。 1つのアプリで「観る」「読む」をシームレスに楽しめる、 ジャンルを超えたエンタメ体験をお届けしています。 U-NEXT: https://video.unext.jp
※GEM Partners調べ/2019年12月時点

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=3963&release_id=54

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です