ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

“目利き“書店員が埋もれた名作を発掘!復刊プロデュース文庫第七弾『泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、強奪します。』、本日発売開始

“目利き“書店員が埋もれた名作を発掘!復刊プロデュース文庫第七弾『泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、強奪します。』、本日発売開始
-女子力、上がります!恋の悩み指南書をお探しのあなたへ最高の1冊。-
全国で書店を展開する株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼COO:中西 一雄/以下、 TSUTAYA)は、 「TSUTAYAが『本との出会い』を変える。 」をコンセプトに、 すでに絶版または品切れ本となった本を全国TSUTAYAの書店スタッフが中心となり、 出版各社とともに新たに復刊にむけプロデュースするプロジェクト「復刊プロデュース文庫」の第7弾として、 『泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、 強奪します。 』(著者:永嶋恵美 発売元:株式会社徳間書店)を6月2日(金)より発売開始いたします。 さらに、 2ヶ月連続復刊企画として泥棒猫ヒナコの事件簿の第2弾小説『泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる。 』を7月4日(金)に発売予定です。

 

      —————–書店員が選んだ心を奪われたヒロイン小説第1位—————–
         『泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、 強奪します。 』永嶋恵美

 

<復刊の理由:復刊プロデューサー/栗俣力也>
「本作は、 とても面白い作品であるにも関わらず、 2010年の発売以降、 長らく欠品となっておりました。
恋愛ミステリーであり文体も読みやすく読後感も清清しいので、 今流行のキャラクター文庫を読んでいる読者にも、 また従来の恋愛、 ミステリー好きの読者にもハマると考え選びました。
内容は「惚れさせ屋」とも言うべきオフィスCATのヒナコが出会う事件について書かれた短編集です。 単純にストーリーが面白いだけではなく、 恋の悩みの解決の指南書にもなっている凄い作品です!今の時代の女性たちにも十分共感してもらえる作品ですし、 女性はもちろん多くの男性にも読んでいただきたい作品です。 」

<作品あらすじ>
「あなたの恋人、 友達のカレシ、 強奪して差し上げます」。 こんな広告を見て、 半分疑い、 半分救いを求めながら、 オフィスCATに電話する女性たち。 でも、 オフィスCATの皆実雛子(みなみ・ひなこ)がもつれた恋愛関係を清算したとき、 ふと気付くと皆癒され、 つぶやくのです。 「雛子がいてくれてよかった」と。 今注目の女流作家が描く、 心温まるヒューマン・サスペンス連作集。


<著者: 永嶋恵美(ながしま えみ)氏>
福岡県出身、 1964年8月26日生まれ。 広島大学文学部哲学科卒。 1994年、 『ZERO』で第4回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞受賞。 サスペンス小説などを手がける一方、 別名「映島巡」としてはゲームノベライズ、 漫画原作などで幅広く活動を行う。 2016年には、 『ババ抜き』で第69回日本推理作家協会賞短編部門受賞。

<作品概要>
書名:泥棒猫ヒナコの事件簿 あなたの恋人、 強奪します。
著者名:永嶋恵美
発売日:2017/6/2 ISBN: 9784198943400
本体予価:691円(税抜) 出版社:徳間書店


◆復刊プロデュース文庫とは?
この「復刊プロデュース文庫」プロジェクトは、 “一人でも多くのお客様に本を通して新たな世界に出会ってほしい“という願いをこめて、 店頭スタッフ参加型の企画としてTSUTAYA書店員が集まり、 2015年6月に発足しました。 絶版や品切れとなった文庫本の中から、 多くの人に読んで欲しいと願う名作中の名作を見つけ出し、 現在の読者の方たちに合う「本当にオススメしたい文庫」として再びお客様のお手元にお届けしております。
2016年2月の発売開始以来、 沢山の読者の方々に支持いただき、 現在計6タイトルを復刊、 累計発行部数はすでに25万部を超えております。

◆復刊プロデューサー TSUTAYA三軒茶屋店/栗俣力也より一言
この「復刊プロデュース文庫」の魅力は、 読者に本来出会えないはずだった本当に面白い作品に出合う機会を提案できる事です。 また色々な原因から良質な内容にも関わらず埋もれてしまっていた作品をしっかりと多くの方に届けられる事でしょうか。
今の読者ニーズにあった内容や読後感も考慮し、 読者に完成度の高い作品を楽しんでいただける、 とてもよい機会になるのではと思います。
何を読もうか迷ったときの一冊として、 「復刊プロデュース文庫」を今後も多くの読者の方にむけてご提案してまいりたいと思います。

栗俣力也プロフィール:
絶版書の復刊を数多く仕掛け、 ヒット本を発掘することで知られ、 読者や出版業界関係者に「仕掛け番長」と呼ばれる。 日経トレンディ連載中の「仕事人」にも登場するなど、 単なる書店員としてという目線ではなく、 企画力のあるお店作りで定評がある。 著書、 『マンガ担当書店員が全力で薦める本当にすごいマンガはこれだ!』(TOブックス)。

■店舗:TSUTAYA三軒茶屋店(東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー2F)
■電話:03-5431-7788
■営業時間:朝 10:00~深夜02:00 朝 10:00~夜 08:00(TONE) 年中無休
■取り扱いアイテム:書籍、 レンタル、 セル、 ゲーム、 TONE など



TSUTAYAは今後も、 「復刊プロデュース文庫」をはじめ、 「本との出会いや発見がある」お店づくりをさらに強化し、 多くのお客様に新しい読書体験や感動体験など、 新しいライフスタイルの提案を目指してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です