ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「お客様の声」をカタチに!ダイナムと三洋物産が共同開発した「CRAスーパーわんわんパラダイスDS」 6月5日より導入開始

「お客様の声」をカタチに!ダイナムと三洋物産が共同開発した「CRAスーパーわんわんパラダイスDS」 6月5日より導入開始
全国チェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナム(東京都荒川区西日暮里 代表取締役 森治彦)は
株式会社三洋物産と共同開発した「CRAスーパーわんわんパラダイスDS」の合計1,000台を2017年6月5日(月)より、 ダイナムジャパンホールディングスグループ(以下:DYJHグループ)の375店に順次導入致します。
当社はホールの膨大な遊技データから、 お客様の目線に立った「パチンコ・パチスロをより楽しめる遊技機」をメーカーと共に開発し提供していきます。

1. 甘デジファンの声を反映
ダイナム導入機(DS)においては、 甘デジファンから多く聞かれる「一回の出玉が少なく、 短時間では満足できない」「休日は朝からゆっくりと、 平日は仕事帰りに短時間で楽しみたい」など、 お客様の「生の声」を開発コンセプトに盛り込みました。

2. 開発コンセプトと特徴
<コンセプト>
1回の大当りで獲得できる玉を増やし、 短時間でも満足できる設計としました。 また、 シンプルで分かりやすい
演出・ゲーム性により、 初心者にも親しみやすく、 飽きずに何度でも楽しんでいただける遊技機を目指しています。

<特 徴>
・甘デジなのに、 大当りの50%が15ラウンド(最大ラウンド)となり、
 1回で約1,080玉(払い出し)を獲得できる。
・確変中は、 ST回数を60回に下げ、 大当り確率を1/48.2へ高めたことで、 よりスピーディな展開が楽しめる。

3. CRAスーパーわんわんパラダイスDS(甘デジタイプ)機種概要
スペック ダイナム導入機(DS) 一般販売機(SA)
大当り確率 低確率:1/99.9
高確率:1/48.2
低確率:1/99.9
高確率:1/61.5
確変タイプ 突入50%
ST 60回
突入50%
ST 100回
賞球数 4&2&5&3&8 4&2&3&7
カウント数 9C 7C
ラウンド 6・15R 10・16R
電サポ回数 30回or60回 50回or100回


4.ダイナムのプライベート機開発について
当社では従前より、 パチンコを「誰もが安心して楽しめる日常の娯楽」として提供することを目指しており、 その手段の一つとして、 2006年から各メーカー企業様と連携した遊技機の共同開発を進めております。 当社が開発を進めるプライベートブランド機(以下PB機)は、 少額投資で長時間楽しめることを目的に、 大当り確率1/100~1/200タイプを中心としています。 これまでオリジナル機とOEM機の合計で、 56機種を開発・導入してきました。 2016年12月末時点での当社グループにおけるPB機設置比率は、 全設置台数の約4.3%、 台数にして6,247台となります。
業界全体に占める当社グループの遊技台設置台数シェアは、 2016年12月末時点で約4.5%(204,836台)となっており、 当社が目標とする「1,000店舗体制、 シェア10%」の達成に向けて、 PB設置比率も高めていきたいと考えております。 今後も、 DYJHグループ450店の膨大な遊技データを活用し、 お客様目線に立った安価で長く楽しむことのできる遊技機の開発、 提供を行い、 遊技人口の拡大を目指して参ります。
 

<ご参考>ダイナムホームページ内
パチンコ用語集 : http://www.dynam.jp/guide/glossary/glossary.html
ダイナムPB情報: http://www.dynam.jp/amusement/pb/pb.html

株式会社ダイナム
パチンコを「誰もが安心して楽しめる日常の娯楽」となるよう改革し、 街に憩いの場を提供できるよう「街と生きるパチンコ。 」を目指すべく、 日本全国にチェーン型パチンコホールを展開しています。 2017年5月現在、 全国46都道府県に404店舗を展開し、 総店舗数の半分以上となる233店舗で1円パチンコなどの低貸玉営業を中心とした店舗展開を推進しています。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です