ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ACCESS、「TeamSpirit」のユーザ向けに、 打刻レスの勤怠管理クラウドサービス「Linkit 勤怠」3ヶ月無料キャンペーンを開始

ACCESS、「TeamSpirit」のユーザ向けに、 打刻レスの勤怠管理クラウドサービス「Linkit 勤怠」3ヶ月無料キャンペーンを開始
― IoT技術で、あらゆる職場の働き方改革を、最短一週間で実現! ―
株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、 代表取締役 社長執行役員:大石 清恭、 以下ACCESS)は、 法人向け打刻レス勤怠管理クラウドサービス「Linkit(R) 勤怠(リンクイット キンタイ)」(旧「エリ探 勤怠」)(※1)の割引キャンペーンを、 株式会社チームスピリット(以下、 チームスピリット)が提供する勤怠管理/工数管理/経費精算一体型クラウドサービス「TeamSpirit」のユーザ企業を対象に展開いたします。 2020年2月20日(木)から4月30日(木)までの間、 「Linkit 勤怠」を新たに導入すると、 3か月分の利用料が無料となります(※2)。
2020年4月1日より施行される働き方改革関連法における労働安全衛生法の改正に伴い、 中小企業も「客観的方法による労働時間把握」が義務化されます。 「Linkit 勤怠」は、 働き方改革には欠かせない出退勤時刻の客観的記録を、 位置情報を取得するビーコンや、 クラウドといったIoT技術を活用することで、 低コストで迅速に実現するサービスです。

「Linkit 勤怠」は、 専用のBLE(Bluetooth Low Energy)搭載の携帯用ビーコンとゲートウェイ(受信機)を用いて、 従業員の所在データを取得し、 取得したデータから出退勤時刻を抽出してクラウド経由で勤怠管理システムと連携させることで、 客観的な勤怠実績の把握を容易に実現するサービスです。 従業員はビーコンを携帯して特定エリアを通過するだけで、 出退勤時間が自動的に記録されます。 打刻の手間が省けるだけでなく、 打刻忘れや勤務時間の改竄を防止でき、 労働時間の客観的な記録として活用することができます。 また、 PCやスマートフォンが不要なため、 オフィスだけでなく、 店舗や工場・倉庫などのデスクワーク以外の職場でも利用することが出来ます。

ソーラーパワー型ビーコンを活用した「Linkit 勤怠」のユースケースの一例
ソーラーパワー型ビーコンを活用した「Linkit 勤怠」のユースケースの一例

さらに今後、 「Linkit 勤怠」はACCESSのビジネスチャット「LinkitLinkit(R)」との連携も予定されており、 組み合わせて導入することで、 例えば離席中の同僚の位置情報を確認し、 チャットでメッセージを送るなど、 コミュニケーションの迅速化を促進することができます。

「Linkit 勤怠」は、 API連携等で既存の勤怠管理システムと容易に接続可能ですので、 対応する勤怠システムを利用中の企業は、 専用のゲートウェイを設置してビーコンを従業員に配布するだけで、 最短一週間で、 月額サービスとして利用開始することが出来ます。 「Linkit 勤怠」は、 既に株式会社チームスピリットが提供している働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」に対応しております。

「Linkit 勤怠」が取得した出退勤のデータをチームスピリットの勤怠管理/工数管理/経費精算 をクラウドで一体化した「TeamSpirit」 に連携することで、 「出退勤管理」「プロジェクト原価管理」「作業報告の自動化」などを行うことが可能になります。

ACCESSは、 IoT技術を駆使して、 国内のあらゆる企業における働き方改革向け施策の導入を支援してまいります。

※「エリ探 勤怠」は、 2020年2月7日より、 「Linkit 勤怠」にブランド名を変更しました。
※「Linkit 勤怠」導入には、 月額利用料以外に導入初期費用、 ハードウェア費用がかかります。

【特長】
・従業員本人による打刻作業が不要なため、 打刻漏れがなく、 客観的な記録が可能。
・従業員の打刻作業に伴うタイムロスの削減。
・対応する勤怠システムを利用中の企業は、 ゲートウェイの設置とビーコンの配布だけで、 最短一週間での利用開始が可能です。
・ビーコンは、 2種類から選択可能です。
 - 電池交換不要、 5気圧防水、 世界最小のソーラーパワー型ビーコン「T-WA10-ACS」により、 水を扱う現場での利用にも対応します。
 - キーホルダー付きビーコン「FBV1004KH3-ACS」(ボタン電池型)
・ビジネスチャット「Linkit」(2020年春に連携予定)と併用することで、 違うフロアの同僚の位置情報を確認してチャットでメッセージを送るなど、 コミュニケーションを迅速化します。

【キャンペーン詳細】
・実施期間:2020年2月20日(木)~4月30日(木)
・対象企業:「TeamSpirit」利用中、 もしくは導入予定の企業で、 対象期間中に初めて「Linkit 勤怠」をお申込しみ頂いた企業。
 ※4月30日までに導入が完了している必要があります。
・内容:「Linkit 勤怠」の月額利用料3ヶ月間無料。
 ※「Linkit 勤怠」利用にあたっては、 専用ゲートウェイとビーコンが必要です。
 ※導入には、 月額利用料以外に導入初期費用、 ハードウェア費用がかかります。
・お申し込み方法:公式サイトからお申し込み頂けます。
  https://linkit.access-company.com/linkit-kintai-lp/
 または「Linkit勤怠」の販売店であるCTCエスピー株式会社にご連絡ください。

【TeamSpiritとは】
「TeamSpirit」は勤怠管理、 就業管理、 工数管理、 経費精算、 電子稟議、 社内SNS、 カレンダーなど、 社員が毎日使う社内業務を一元化したクラウドサービスです。 複数の機能が連携して動くことで出社から退社までの働く人に関する活動情報が自然に集まる仕組みとなっており、 収集したデータの分析により働き方の可視化をすることで、 社員が取り組むべき重要な活動を洗い出し、 生産性の向上につながる効果的なタイムマネジメントが可能になります。 モバイルにも対応し場所を問わずどこでもシステムを利用することができるので、 近年増加しているテレワークなど多様な働き方にも最適なサービスです。
https://www.teamspirit.com/ja-jp/

■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、 1984年の設立以来、 独立系ソフトウェア企業として、 世界中の通信、 家電、 自動車、 放送、 出版、 エネルギーインフラ業界向けに、 モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。 累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび約350社の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、 現在、 組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。 アジア、 米国、 ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
https://www.access-company.com/

※ACCESS、 ACCESSロゴ、 Linkit、 Linkitロゴは、 日本国、 米国、 およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※チームスピリット、 TeamSpiritは株式会社チームスピリットの登録商標です。
※その他、 文中に記載されている会社名および商品名は、 各社の登録商標または商標です。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=11476&release_id=231

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です