ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

横浜市での修学旅行等を支援します!!

横浜市での修学旅行等を支援します!!
令和2年度 修学旅行助成金について
公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー(神奈川県横浜市中区)では、 横浜市内の宿泊施設に1泊以上宿泊し、 市内観光施設2か所以上を見学する修学旅行のお取り扱いを頂く旅行会社を対象に、 令和2年度修学旅行誘致促進助成金等の交付受付を令和2年2月20日より開始します。 今年度は対象範囲を一部拡大し、 制度も大幅に拡充しております。 ぜひご活用ください!

 

1. 修学旅行誘致促進事業助成金
【対象】中学校、 高等学校、 中等教育学校、 特別支援学校 
※支払先は旅行会社
【条件】学校行事として行われる修学旅行において、 鉄道、 航空機またはバスにより来訪のうえ、 市内の宿泊施設に1泊以上宿泊し、 市内施設2か所以上を見学すること。
【助成金の種類について】
(1)  宿泊助成金
(2)  連泊助成金(市内宿泊施設2連泊以上宿泊の修学旅行対象)
(3)  特別支援学校対象宿泊助成金
(4)  キャリア教育プログラム助成金
(キャリア教育プログラムin横浜利用者対象)

2.国内団体旅行助成金(団体貸切バス支援助成金)
【対象】小学校、 中学校、 高等学校、 中等教育学校、 特別支援学校および受注型企画旅行(一般団体向け)※支払先は旅行会社
【条件】次のいずれの要件も満たす修学旅行あるいは受注型企画旅行とする。
(1)貸切りバスの発着地が横浜市以外の地域であること。 ただし、 特定地域(※)に関しては航空機あるいは鉄道と貸切りバスとの併用での申請を可能とする。
(2)市内の宿泊施設に40人泊以上宿泊し、 市内施設2か所以上を見学すること。
※特定地域:北海道、 九州、 沖縄の3エリア

助成額については下記をご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d48026-20200217-6609.pdf
要綱・様式、 詳細につきましては当財団「教育旅行サイト」にてご確認ください。
https://business.yokohamajapan.com/education/subsidy/

<財団情報>
団体名 :公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー
所在地 :神奈川県横浜市中区山下町2 産業貿易センター 1階
代表 :理事長 布留川 信行
事業内容:「国内外からの来訪者誘客」「MICEの誘致・支援」「観光・MICE都市横浜のマーケティング」「観光案内・来訪者へのおもてなし」の推進
URL : https://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/ycvb/

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=48026&release_id=27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です