ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

脚のトラブルはこれで解決!月刊『健康』7月号 こむら返りを即効で治すワザ

脚のトラブルはこれで解決!月刊『健康』7月号 こむら返りを即効で治すワザ
脚のトラブルを自宅で治そう!
寝ている時や運動の後、 突然ふくらはぎが痙攣し、 叫びたくなるほどの激痛が走るこむら返り。 何もできずにじっと耐えるだけ……という人も多いはず。 しかし、 実はこむら返りを瞬時に、 しかも簡単に治す方法があることをご存知でしょうか?
 「こむら返り」の原因は「腱紡錘」と呼ばれる筋肉のセンサーが異常をきたし、 筋肉が 伸びたまま になったり、 縮み過ぎている 状態です。 これを治す方法は、 筋肉を自ら動かして異常な状態を解消してあげること 。 痙攣しているふくらはぎが元の状態に戻れば、 こむら返りの痛みもなくなるのです。 また、 筋肉を動かす時、 人はミネラルを使って神経の指示を筋肉に伝えています。 従って、 ミネラル不足の人は食事で補うように 心掛けましょう。

 同様に、 血流不足の人もこむら返りになりやすい といわれています。 というのも、 ミネラルは血管を通って各部位に届けられるため、 血流が滞ることで、 ミネラルがたどり着けなくなってしまうのです。 また血流不足は、 ふくらはぎやひざの裏がボコボコしたり、 脚の毛細血管が浮き出る 「下肢静脈瘤」 を招く原因の1つでもあります。 放っておくと、 脚のだるさやむくみ、 皮膚炎といった症状を引き起こすことに加え、 見た目の悪さが気になる女性も多いはず。 月刊『健康』7月号では、 こむら返りと下肢静脈瘤を自宅で治せる解消法をたっぷり紹介 しています。
 

『健康』7月号 6月2日(金)発売
定価:本体667円+税
雑誌コード:09855-07
編集長:川内昭治
創刊1976年11月
発行:主婦の友インフォス
発売:主婦の友社

『健康』7月号内容
■下肢静脈瘤は自分で治せる
■脚がつって、 もだえる痛さ こむら返りを即効で解消する
■使うのは米麹と水だけ! 栄養素が濃縮。 長く続けられる!
食べる甘酒で血糖値やヘモグロビンA1c、 血圧が下がって、 やせる
■骨ホルモンは血糖値を下げ、 全身を健康にするスーパーホルモン
■耳鳴り、 めまいから、 肩こり、 高血圧まで 26症状に効く!しゃもじツボ押し療法
■お気に入りの靴に入れて歩けば健康美脚に!! O脚改善インソール
■やせる 脳機能アップ 血管がしなやかに 1日20粒のピーナッツで体が若返る
■名医が行っている健康法(新連載) ほか

『健康』7月号はこんな症状や病で悩む方にオススメします
■下肢静脈瘤
■こむら返り
■首・肩のこり
■腰痛
■便秘
■髪のトラブル
■シワ、 たるみ ほか

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です