ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『ワタベウェディング』×映画『いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~』コラボ企画 「パートナーと試練を乗り越えた」エピソード募集!

『ワタベウェディング』×映画『いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~』コラボ企画 「パートナーと試練を乗り越えた」エピソード募集!
~抽選で5組10名様に映画鑑賞券(ムビチケ)、5名様に映画オリジナル色鉛筆、10名様に非売品プレスシートをプレゼント~
ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、 資本金41億7,637万2,000円、 東証第一部上場、 代表取締役 花房伸晃】は、 映画『いつまた、 君と ~何日君再来~(ホーリージュンザイライ)』(6月24日(土)より全国公開)の公開を記念し、 コラボ企画第一弾となるキャンペーンを6月2日(金)から実施いたします。

映画『いつまた、 君と ~何日君再来~』は、 俳優の向井理さんの祖母である芦村朋子さんの半生記を綴った手記をもとに、 向井理さん自身が映画化を熱望し、 7年の歳月をかけて企画した作品です。

祖母・芦村朋子さん役には尾野真千子さんを迎え、 苦難を抱える家族を愛情で包みながら、 戦中・戦後の激動の時代を生きた女性をあたたかく演じています。 また、 向井理さんは、 自身の祖父である実直で曲がったことが大嫌いな性格の芦村吾郎役を熱演しています。 さらに、 現代のシーンで登場する芦村朋子さん役を野際陽子さん、 向井理さんの母である芦村真美さんを岸本加世子さんが演じ、 映画に厚みを加えています。 そして、 主題歌『何日君再来』を女優の高畑充希さんが歌っていることも話題となっています。

本キャンペーンでは、 どんなに苦しい時も夫婦で試練を乗り越える朋子さんと吾郎さんにちなみ、 「パートナーと試練を乗り越えた」エピソードを募集します。 『ワタベウェディング』×映画『いつまた、 君と ~何日君再来~』特設Webサイトよりご応募いただいた方の中から、 抽選で5組10名様に『いつまた、 君と ~何日君再来~』映画鑑賞券(ムビチケ)、 5名様に映画オリジナル色鉛筆、 10名様に非売品プレスシートをプレゼントいたします。

今回のコラボ企画は、 家族愛を描く本作品が、 当社企業理念である“家族の絆づくり、 かけがえのない思い出づくり”に共感するものである為、 実現いたしました。


【キャンペーン概要】


■応募期間:2017年6月2日(金)~2017年6月16日(金)
■賞品・当選者数:
1.『いつまた、 君と ~何日君再来~』映画鑑賞券(ムビチケ) 5組10名様
2.『いつまた、 君と ~何日君再来~』映画オリジナル色鉛筆 5名様
3.『いつまた、 君と ~何日君再来~』非売品プレスシート 10名様
■応募方法:
特設Webサイトの専用応募フォームに必要事項を記入し応募。
■当選発表:抽選の上、 当選者にメールにてご連絡いたします。
■『ワタベウェディング』×映画『いつまた、 君と ~何日君再来~』特設Webサイト:
https://www.watabe-wedding.co.jp/itsukimi/
■映画『いつまた、 君と ~何日君再来~』ストーリー:
81歳の芦村朋子は、 不慣れな手つきでパソコンにむかい、 亡くなった夫・吾郎との思い出を手記として記録していた。 しかし、 朋子は突然病に倒れてしまう。 そんな朋子の代わりに、 孫の理が『何日君再来』と題された祖母の手記をまとめていくことに。 綴られていたのは今まで知ることのなかった、 戦中・戦後の困難な時代を生きてきた祖母・朋子と祖父・吾郎の波乱の歴史と、 深い絆で結ばれた夫婦と家族の愛の物語だった。
■映画『いつまた、 君と ~何日君再来~』公式Webサイト: http://itsukimi.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です