ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

六甲山カンツリーハウス 高原の花ニッコウキスゲ、ただ今見頃!

六甲山カンツリーハウス 高原の花ニッコウキスゲ、ただ今見頃!
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)のグループ会社である、 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウスは園内のニッコウキスゲが今まさに見頃を迎えています。

 

ニッコウキスゲ (5月31日撮影)
ニッコウキスゲ (5月31日撮影)

当園は冬季期間中には、 スキー場を運営しており(名称:六甲山スノーパーク)、 スキーシーズン以外のゲレンデの有効活用を目的に、 夏を彩る花 として人気が高いニッコウキスゲを 約27,000株 を植栽しました。 現在園内では、 ゲレンデを 黄色一色に染める美しいニッコウキスゲの群落 が、 このたび見頃を 迎えたためこれをお知らせいたします。 高原の花ニッコウキスゲ を大群落で見られるのは、 関西では 非常に珍しい ことです。


『ニッコウキスゲ(ユリ科)』

園内のニッコウキスゲの様子(5月31日撮影)
園内のニッコウキスゲの様子(5月31日撮影)

北海道、 本州(中部以北)の亜高山帯の湿り気がある草原に生える多年草です。 尾瀬や霧ヶ峰の群落が有名で、 高さは40~70cmになります。 花は一日花で、 朝開いて夕方には閉じてしまいますが、 一本の茎にたくさんの蕾をつけ、 次から次へと咲くため、 長い間楽しむことができます。
※天候等により開花状況が変動する場合がありますので、 開花状況は事前にお電話にてご確認ください。


お得なチケット情報! 『 神戸 六甲山花めぐりチケット 』
【有効期間】
2017年5月8日(月)~7月31日(月)
【料 金】 大人(中学生以上)1,440円、 小人(4歳~小学生)720円
     ※対象施設に通常入場した場合 大人2,570円、 小人1,330円
【対象施設】 六甲オルゴールミュージアム、 六甲高山植物園
      六甲山カンツリーハウス、 自然体感展望台 六甲枝垂れ
      ※各施設とも、 チケット販売期間中1回に限り入場可
【販売場所】 上記対象施設の窓口、 ショップ737 六甲遊山案内処


<この資料に関するお問合せ先>
六甲山カンツリーハウス
TEL:078-891-0366 / FAX:078-891-0757 
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
HP: https://www.rokkosan.com/country/

リリース: http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5107.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です