ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

プレミアム・クラフトジン「The Botanist」を使用したbills 銀座限定カクテル、2月24日(月)から期間限定で提供開始

プレミアム・クラフトジン「The Botanist」を使用したbills 銀座限定カクテル、2月24日(月)から期間限定で提供開始
ボタニカル香る爽やかな期間限定カクテル
Remy Cointreau Japan株式会社(レミー コアントロー ジャパン/東京都港区)は、 オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills」にて2月24日(月)~3月31日(火)の期間、 クラフトジン「The Botanist」を使用したbills 銀座限定カクテル「The Botanist ジン 柚子&キューカンバー コリンズ」が提供されることをご案内します。

※共同リリースのため重複して配信される場合がございますが、 あらかじめご了承ください。

「The Botanist」は、 ウイスキーの聖地として有名なスコットランド・アイラ島初にして唯一のドライジンであり、 伝統的なジンの原材料である9種類のコアボタニカルに加え、 アイラ島に自生する22種類の野生のボタニカルを手で採取し、 島で丁寧に蒸留してつくられるクラフトジンです。

原産地にこだわり、 時間をかけた蒸留でボタニカルの華やかさと深みを作り上げています。 アイラ島のテロワールを体現するべく誕生したこのジンは、 島の恵みであるボタニカルを究極的に探究し、 スコットランドの離島の魂、 哲学と情熱を鮮やかに体現しています。 ボタニカル22種は、 島に住む植物学者の協力を得て、 この島らしい香りを持ち、 採取しても環境に影響を及ぼさない素材が厳選されている背景から「ザ・ボタニスト(植物学者の意)」と名付けられています。 その土地の伝統や食材を守り、 文化や生産者を支えていくことにも繋がっています。

世界中を旅することで各地の食文化を料理の中に表現するレストランター、 ビル・グレンジャー氏の、 その土地の食材や文化を大切にする信念が共通することから、 「The Botanist」の採用が決定いたしました。 今回提供するカクテル「The Botanist ジン 柚子&キューカンバー コリンズ」は、 「The Botanist」ジンならではのフレッシュな味わいに合わせ、 柚子やエルダーフラワーの華やかな香りとキューカンバーの爽やかなフレーバーが特徴のオリジナルカクテルであることから選ばれました。 料理だけでなくカクテルにもこだわりを持ち、 様々なシーンでお楽しみいただけるbillsの魅力をお楽しみください。

実施概要
■提供店舗:bills 銀座
 東京都中央区銀座2丁目6-12 12F
■電話番号:03-5524-1900
■営業時間:8:30 – 23:00
■実施期間:2020年2月24日(月)~3月31日(火)
■ カクテル:The Botanist ジン 柚子&キューカンバー コリンズ
■ 提供価格:1400円(税別)

bills 銀座 バーカウンター
bills 銀座 バーカウンター

The Botanist ジン 柚子&キューカンバー コリンズ
The Botanist ジン 柚子&キューカンバー コリンズ

 

【bills(ビルズ)】

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング。 1993年、 ビル・グレンジャー氏がシドニー・ダーリンハーストに1号店をオープン。 ビルのつくるフレッシュな料理とフレンドリーでリラックスしたオーストラリアンスタイルは次々と世界へ進出し、 シドニー、 東京、 ホノルル、 ソウル、 ロンドンと全19店舗のレストランを展開。
世界中を旅するビルならではのトレンドを取り入れた健康的な料理の数々が揃います。 こだわりのインテリアが散りばめられた開放的な空間で、 朝食からディナーまでゆったりとお食事をお楽しみいただけます。

【The Botanist(ザ・ボタニスト)】

The Botanistは、 スコットランド ヘブリディーズ諸島のアイラ島で職人の技によって生み出されたドライジンです。
伝統的なジンの原材料である9種類のコアボタニカルに加えて用いられる、 アイラ島で採取された希少な22種類のボタニカル。 アイラ島に自生している「野生」のボタニカルを手で「採取」し、 島で丁寧に「蒸留」してつくられるThe Botanistは、 この荒々しい島の自然と文化、 造り手の哲学と情熱が詰まったエッセンスなのです。
アイラ島初のドライジンであり、 究極的に原産地にこだわったスピリッツ。 それは、 アイラ島の土地と文化を物語ります。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=16452&release_id=153

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です