ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

業界初!UVERworldのライブを“まま音”で解禁!結成記念日の6月6日にLIVE DAM STADIUMで配信

業界初!UVERworldのライブを“まま音”で解禁!結成記念日の6月6日にLIVE DAM STADIUMで配信
株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、 6人組ロックバンド「UVERworld」によるライブの映像とボーカルがそのまま楽しめるカラオケコンテンツ「まま音」を、 彼らのバンド結成記念日に合わせて6月6日よりLIVE DAM STADIUMに順次配信します。

http://www.clubdam.com/


2000年6月6日にバンドを結成、 「自分たちの世界を超えて広がる」ということからドイツ語を変形させたUVER(ウーバー)とworldから名づけられました。 その後、 2005年7月6日にメジャーデビューを果たしました。
今年7月12日発売のニューシングル「DECIDED」は、 人気コミックの実写化映画「銀魂」の主題歌に起用されることが発表されており、 注目を集めています。

LIVE DAM STADIUMでは、 2015年に開催されたUVERworld結成15周年&デビュー10周年記念ライブと、 クリスマスライブの模様から、 カラオケで盛り上がる曲を選定し、 “まま音”でお届けします。
第一弾として、 6月6日の結成記念日に「7th Trigger」、 「ナノ・セカンド」、 「在るべき形」の3曲を配信。 LIVE DAM STADIUM搭載のライブサウンド機能を使用すると、 立体感あふれる音が全身を包み込み、 ライブ会場さながらの音響空間を体験できます。
さらに、 メジャーデビュー記念日の7月6日には、 LIVE DAM STADIUM特有のデュアルモニター機能※に対応した「Ø choir」、 「PRAYING RUN」、 「僕の言葉ではない これは僕達の言葉」の3曲を追加。 メインモニターには彼らのライブパフォーマンスを、 スペシャルモニターには実際にライブで使用している演出映像が流れ、 熱気に包まれたライブの臨場感を忠実に再現します。
※一部の店舗では、 デュアルモニター機能を設定していない場合があります。

独創的なサウンド、 メッセージ性の強い歌詞で、 若者を中心に絶大な支持を得ているUVERworldのライブを、 LIVE DAM STADIUMの“まま音”でご体験ください。

■配信楽曲リスト

 

*当コンテンツは、 LIVE DAM STADIUMのうちブロードバンド回線に接続されていない一部の機器では利用できません。 また、 都合により配信予定が変更になる場合があります。
「Ø choir」の Ø(ゼロ)は0にスラッシュを入れたものが正式表記です。

▼第一興商 オフィシャルサイト
http://www.dkkaraoke.co.jp/

▼第一興商 音楽情報総合サイト「clubdam.com」
http://www.clubdam.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です