ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

舞台「デストラップ」ついに稽古開始!演出・福田雄一からコメント到着!

舞台「デストラップ」ついに稽古開始!演出・福田雄一からコメント到着!
開幕まで約1か月を控え、片岡愛之助らキャスト5名が初集合!本作に期待を寄せた演出家・福田雄一の熱いメッセージが届く!

サスペンス・コメディーの傑作にドリームキャストが集結し話題沸騰中の舞台「デストラップ」。
開幕まで約1か月を控え、 5名のキャストたちが初集合を果たした稽古初日、 福田雄一さんによる本格指導がスタート。 和やかな空気の中、 福田さんを中心にキャストたちは早くも意気投合した。

『サスペンス』 という本来なら笑ってはいけない状況に テンポよく 笑いを 差し込んでいきます!

福田雄一: 僕は根っからのおバカな作品より、 そういった匂いのしない作品に笑いを生み出していく方が好きなんです。 基本的にサスペンス好きでもあり、 『デストラップ』を題材に選んだのは間違いではなかったと、 稽古初日の読み合わせで確信しました。
普段愛之助さんのお芝居を見て思うのは、 あまり自分の中の激情を吐き出すタイプではないということ。 そこで今回はストレートプレイゆえのお芝居の揺らぎ、 メリハリを見せて欲しいなと。 そうすることでシリアスにも、 笑いにも振ることが出来ますから。 ベタな笑いに関しては、 坂田さん、 佐藤さんにお任せしようと思っています。 ただ橋本くんのお芝居が思いのほかピュアで、 相当遊べそうな感じ。 高岡さん演じるマイラで遊んでみたいとも考えていましたが、 少し方向転換が必要かなと。 愛之助さんが相手ならいかようにも受け止めてくださるでしょうし、 まず僕は、 橋本くんのいじり方をひたすら探っていこうと思います(笑)。


福田雄一   PROFILE
90年に旗揚げした劇団ブラボーカンパニーで座長を務める。 放送作家としても活動し『 笑っていいとも! 』『 SMAP×SMAP 』『 いきなり!黄金伝説 』など バラエティ番組 の構成を多数手がける。 やがてテレビドラマや映画の脚本・演出にも活動の場を広げ、 監督・脚本を手がけたTVドラマ「33分探偵」シリーズ(2008~09年)やDVD「THE3名様」シリーズ(2005年~)で着実にファンを増やす。 「勇者ヨシヒコ」シリーズ(2011~12年)など、 深夜のコメディドラマにも定評がある。 「大洗にも星はふるなり」(09)で映画監督デビューを果たし、 「俺はまだ本気出してないだけ」「HK 変態仮面」(2013年)、 「銀魂」(2017年)といった人気漫画の実写映画化でもメガホンをとる。
映画・ドラマ・舞台と、 日本の演劇界においてその独特の「笑い」のセンスで俳優たちの新たな魅力を引き出し続ける「コメディの鬼才」から今後も目が離せない!
 

 

STORY


ものがたりの舞台はブロードウェイの劇作家シドニー・ブリュール(片岡愛之助)の自宅。 シドニーはかつてミステリー劇を大ヒットさせていたが、 今や4作連続の失敗。
妻マイラ(高岡早紀)のなぐさめにもすっかり気落ちしていた。
そんな彼のもとにクリフォード・アンダーソン(橋本良亮)という教え子から
処女作「デストラップ」という脚本が届いた。 その作品の質の高さにシドニーは
クリフォードを殺害して作品を奪う決意をするのだが。
そこに謎めいた予言をする霊媒師ヘルガ(佐藤仁美)、 一癖ある弁護士ポーター(坂田 聡)も加わり、 事態は思わぬ方向に・・・。 どんでん返しにつぐどんでん返し、 巧みな伏線と見事な構成。
そしてものがたりは衝撃的なクライマックスを迎えます!

公演概要>
タイトル: 舞台デストラップ
原作: アイラ・レヴィン
翻訳・演出:福田雄一

キャスト
片岡愛之助    シドニー・ブリュール…最近ヒット作に恵まれないベテラン劇作家
橋本   良亮 A.B.C-Z  クリフォード・アンダーソン…シドニーの教え子。 ミステリー作家志望。
高岡   早紀  マイラ・ブリュール…シドニーの妻
坂田 聡   ポーター・ミルグリム…シドニーの弁護士
佐藤   仁美  ヘルガ・テン・ドロープ…オランダ人の霊能力者

【東京公演】
会場:東京芸術劇場プレイハウス
期間:2017年7月7日(金)~23日(日)
料金:S席:9,500円、 A席:8,000円
主催:テレビ朝日/パソナグループ
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)


【静岡公演】
会場:静岡市民文化会館 中ホール
公演日:2017年7月26日(水) 開演18:30
料金:S席:9,500円、 A席:8,000円
主催:静岡朝日テレビ
お問合せ:静岡朝日テレビ 054-251-3302(平日10:00~18:00)
【名古屋公演】
会場:刈谷市総合文化センター
公演日:2017年8月1日(火) 開演13:00/19:00
料金:S席:9,500円、 A席:7,500円
主催:メ~テレ
お問合せ: メ~テレイベント事業部052-331-9966
(祝日を除く月-金10:00~18:00)

【兵庫公演】
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
公演日:2017年8月3日(木) 開演13:00/18:30
8月4日(金) 開演13:00、
8月5日(土) 開演12:00/17:00、
8月6日(日) 開演12:00
料金:全席指定 9,500円
主催:関西テレビ/兵庫県/兵庫県立芸術文化センター
お問合せ:芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
(10~17時 月曜休/祝日の場合翌日)
 

[official web]  http://www.deathtrap.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です