ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

あの“触手シーン”に騒然となった中・高生多数密教をモチーフにしたまんがの先駆け『孔雀王』 3シリーズ全40巻をeBookJapanが48時間限定の無料読み放題を実施!

あの“触手シーン”に騒然となった中・高生多数密教をモチーフにしたまんがの先駆け『孔雀王』 3シリーズ全40巻をeBookJapanが48時間限定の無料読み放題を実施!
世界最大級のマンガ品揃えを誇る、 電子書籍販売サイト「eBookJapan」( http://www.ebookjapan.jp/ebj/ )を運営する、 株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、 以下eBookJapan)は、 6月9日(金)~10日(土)の2日間、 荻野真による孔雀王シリーズの完結作『孔雀王』全17巻、 『孔雀王 退魔聖伝』全11巻、 『孔雀王 曲神紀』全12巻のすべての巻、 全40巻が無料で読み放題になる企画を実施いたします。

◆『孔雀王』全巻無料読み放題特設ページ
https://www.ebookjapan.jp/ebj/free/campaign/20170609kujakuou/



◆『孔雀王』とは


1985年から「週刊ヤングジャンプ」で連載された密教世界をモチーフにした宗教バトルマンガ。
大ヒット作となり、 『ヤングジャンプ』史上初の集英社青年漫画大賞を1985年に受賞。
1988年に三上博史主演の映画を公開、 同年にファミコンのゲームにもなり、 一世を風靡した作品。

『孔雀王』 : https://www.ebookjapan.jp/ebj/17748/
『孔雀王 退魔聖伝』  https://www.ebookjapan.jp/ebj/18011/
『孔雀王 曲神紀』  https://www.ebookjapan.jp/ebj/19989/



さらに、 『孔雀王』に登場するキャラクターや名場面、 印呪や法力についてまとめてみました。 『孔雀王』世代のeBookJapan書店員による、 作品に関する思い出や思い入れなども掲載していますので、 併せてお楽しみください。

▼『孔雀王』登場人物・名場面紹介
https://www.ebookjapan.jp/ebj/content/sakuhin/17748/index.asp








▼印呪・法力特集
https://www.ebookjapan.jp/ebj/content/sakuhin/17748/juin.asp


 

 



▼eBookJapan書店員が明かす『孔雀王』の爪痕
『孔雀王』で触手を知った40代、 人生の処世術を決めたマンガとなった40代など、 『孔雀王』に影響を受けた世代が語ります!
https://www.ebookjapan.jp/ebj/content/sakuhin/17748/tsumeato.asp



eBookJapanは今後とも、 マンガ好きのみなさまに楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。



◆eBookJapanの「最強無料まんが」コーナーとは
http://www.ebookjapan.jp/ebj/free/


「最強無料まんが」とは、 eBookJapanでしか読めないまんがを含めた、 常時2,200冊以上をラインアップとしてご用意した無料まんがコーナーです。

まんがファンのすきま時間に合わせて、 10分、 30分、 1時間以上、 と目安の時間別に、 無料まんがをお選びいただけます。 また随時、 全巻読み放題企画を実施しております。




■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、 54万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、 My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、 ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、 Mac、 iPad/iPhone/iPod touch、 Androidに対応。


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。 2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、 2013年に東証一部へ市場変更(コード:3658 “365日ハッピー”)。 2016年9月より、 Yahoo! JAPANグループの一員となりました。

コーポレートサイト:  http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan ( http://www.ebookjapan.jp/ebj/ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です