ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

中国料理 TAO-LI「中国四大料理と高級食材の饗宴」 ANAクラウンプラザホテル福岡

中国料理 TAO-LI「中国四大料理と高級食材の饗宴」 ANAクラウンプラザホテル福岡
豪華な食材が奏でるディナーコース
ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区 総支配人 柴田 公房)では、 2020年4月1日(水)から6月30日(火)まで、 中国料理 TAO-LIにて「中国四大料理と高級食材の饗宴」を提供いたします。
中国料理を代表する、 北京・上海・四川・広東の魅力ある料理に、 燕の巣や鮑などの高級食材を使用し、 鮮やかな饗宴を表現しております。 骨ごとにカットされたお肉「ラムチョップ」の炒めと、 西太后も愛した宮廷料理「四川ダック」の盛り合わせは、 まさに絶妙な、 美味の融合を実現した逸品。 特別な日を彩るディナーは、 いつもより贅沢に。 大切なひとときを、 ぜひ中国料理TAO-LIで。


【中国四大料理と高級食材の饗宴の概要】
期間:2020年4月1日(水)~6月30日(火)      
場所:M2F 中国料理 TAO-LI
料金:¥8,000 ※サービス料込・税金別  
時間:5:30pm~9:00pm

メニュー例:
旬の食材入り冷菜の五種盛り合わせ、 燕の巣入り干し貝柱蒸しスープ、
鮑と海鮮の季節野菜塩炒め 巣篭り仕立て、 ラムチョップの炒めと四川ダックの盛り合わせ、
ナマコの上海風煮込み、 伊府麺、 デザート盛り合わせ 全7種


【中国四大料理と高級食材の饗宴のお申込み・お問い合わせ先】
中国料理 TAO-LI
TEL:092-472-7753 
E-mail: tao-li@anacrowneplaza-fukuoka.jp



クラウンプラザ(R)ホテルズ&リゾーツについて:
クラウンプラザホテルズ&リゾーツは、 世界で最も拡大を続けているブランドの一つです。 クラウンプラザ(R)では、 ビジネスでの利用がより快適になるよう、 コネクティビティやコワーキングスペース、 イノベーションルームなど、 ご出張やビジネスでのご利用時に効率性やプロダクティビティをサポートします。 また、 設備の整った客室に、 クラウンプラザの特徴であるスリープアドバンテージ(R)プログラムを採用し、 24時間フィットネス、 ヘルシーフードオプションなどをご用意し、 快適な宿泊体験をお届けしています。 日本では、 ANAクラウンプラザブランドとして、 現在日本全国 16 都市(釧路、 千歳、 新潟、 富山、 金沢、 成田、 名古屋、 京都、 大阪、 神戸、 岡山、 広島、 宇部、 福岡、 長崎、 熊本)で、 5,000 室以上を展開しており、 そのネットワークは国内でも拡大していきます。

www.crowneplaza.com,
www.anacrowneplaza.com

 IHG(R) / IHG・ANA・ホテルズグループジャパンについて
IHG(インターコンチネンタルホテルズグループ) [LON:IHG, NYSE:IHG (ADRs)]は、 世界約100ヶ国に5,800ホテル、 865,000室を展開するグローバルホテルオペレーターです。 さらに、 世界、 約1,900軒のホテルが開発中となっています。 現在のIHGブランドポートフォリオは、 以下の通りです:

ラグジュアリーブランド: シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ、 リージェント ホテルズ&リゾーツ、 キンプトン ホテルズ&レストランツ、 インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
アップスケールブランド: ホテル インディゴ、 EVENホテルズ、 HUALUXE(華邑) ホテルズ&リゾーツ、 クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ、 VOCO
メインストリームブランド: ホリデイ・イン、 ホリデイ・イン エクスプレス、 ホリデイ・イン クラブバケーションズ、 ホリデイ・イン リゾート、 avid ホテルズ、 ステイブリッジ スイーツ、 キャンドルウッド スイーツ
IHG(R)リワーズクラブ: IHGのロイヤリティプログラム・IHGリワーズクラブは、 世界最大級のロイヤリティプログラムです。 現在、 世界1億人を超える会員の皆様に様々な特典をお楽しみいただいております。

InterContinental Hotels Group PLCは、 グループの持株会社であり、 英国に設立、 英国およびウェールズに登録されています。 現在世界中のIHGホテル及びコーポレートオフィスには、 400,000人を超えるIHGチームメンバーがおり、 日々世界中から集まるお客様をお迎えしています。

日本国内では、 2006年12月に、 IHGとANAの業務提携によるジョイントベンチャー会社、 IHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立。 現在国内32ホテル、 約10,000室を展開しています。 その内、 7軒がインターコンチネンタル、 20軒がANAクラウンプラザ、 5軒のホリデイ・インブランドで運営しています。 今後日本国内では、 新規ブランドとして、 この冬にホテルインディゴ箱根強羅を、 その後2020年春には、 キンプトン新宿東京、 ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん、 2021年には、 ホテルインディゴ犬山有楽苑、 2022年にはインターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾートの開業を予定いたしております。 <2019年9月30日現在>

IHGグローバルサイト: www.ihg.com
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのウェブサイト: www.anaihghotels.co.jp        
IHGグループサイト: www.ihgplc.com

 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=29992&release_id=73

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です