ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「ふわっふわ」で「キーンとこない」天然氷から生まれた究極のかき氷が今年アツイ!

「ふわっふわ」で「キーンとこない」天然氷から生まれた究極のかき氷が今年アツイ!
サツキ江戸かき氷
ホテルニューオータニ(東京)では、 天然氷を使用し、 グランシェフ中島眞介が手掛ける究極のかき氷、 サツキ江戸スイーツ「サツキ江戸かき氷」をご用意します。
 

 


ホテルニューオータニ
日本料理「KATO'S DINING & BAR」
 ~サツキ江戸スイーツ~サツキ江戸かき氷

http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/kato/index.html?Psubid=462

■人気のサツキ江戸スイーツは、 ひんやり食感、 夏の味!
グランシェフ中島眞介が提案する、 “サツキ江戸スイーツ”はこれからの季節にふさわしいこだわりの日光天然氷を使用したふわっふわのかき氷。 味は和三盆に抹茶、 マンゴー・メロン・いちごの5種類です。 それぞれ、 あんこ、 黒蜜、 ようかんなどの和素材や葛と天然果汁を使用した特製ソースでお召し上がりいただきます。 天然氷とホテルパティシエによる天然果汁や厳撰された和素材とのコラボレーションかき氷が今年も登場です。
 

 

■こだわりの日光天然氷は、 上品な食感と涼しい余韻。
氷は日光天然氷を使用。 日光に今もなお残る天然氷は伝統的な製法、 そして氷室による保存法を頑固に受け継いでいます。 山あいの氷地に湧水を引き、 手を加えずに自然に凍るのを待ち、 切り出して氷室に氷を積み上げ、 おがくずを纏わせて大切に保存しておきます。 日光の職人が丹精込めて作り上げた自然の産物、 天然氷は、 まるで綿菓子のようなふわっふわの柔らかさ。 口あたりが非常に滑らかで、 かき氷特有の頭がキーンとなる感覚も少なく、 食べ終わった後に涼しさが体の中を駆け巡ります。

 

 


■天然水を天然果汁ソースで
天然水の美味しさを、 天然果汁と本葛でつないだソースで味わう夏季限定スイーツ。 厳撰された和素材を取り入れたラインナップは下記5種類。 お好みの味をお楽しみください。

・和三盆 ・・・やわらかい甘さの和三盆糖と自家製の黒蜜を合わせた“和”の味覚。 天然氷の中には、 白玉・羊羹ジュレ・黒蜜あんこなど、 和の素材がトッピングされています。 また、 隠し味に“藻塩”を使うことによって、 和三盆糖の上品な甘さを更に引き立てています。 それぞれ素材の味が三位一体となり、 絶妙なバランスで調和した、 シンプルなれど奥が深い味わいのかき氷です。

・抹茶 ・・・緑色が鮮やかな香り豊かな抹茶のソースがグレードアップして登場。 内閣総理大臣叙勲『勲六等瑞宝章』など、 数々の賞に輝く京の名匠 山下壽一名人が作る最高傑作玉露を使い、 旨味、 甘味ともに引き立った上品な味が楽しめます。 さらに、 舌触りのすっきりした羊羹ジュレと相性抜群の自家製黒蜜あんこと食感を出すために丹波の黒豆を使用しました。

・マンゴー ・・・ゴロッとした夏の人気果物マンゴーの果肉を、 こんにゃくを使用したゼリーに入れ、 仕上げに葛とマンゴーのソースを柔らかい氷の上からかけて仕上げます。
 

・メロン ・・・みずみずしいメロンの果肉を氷の下に並べ、 こんにゃくを使用したゼリーと最後にメロン100%のピューレを氷にかけて、 上品な味わいに仕上げました。
 

・いちご ・・・福岡の特撰いちご“博多あまおう(R)”の果肉を使用した、 あまおう100%のソースを使用し、 いちごの果肉も味わえる究極の“いちごかき氷”です。
 


『サツキ江戸かき氷』概要
期 間 : ~2017年9月30日(金)
時 間 : 14:00~16:30(L.O.)
料 金 : 「サツキ江戸かき氷」 
マンゴー/メロン/いちご  ¥1,800
抹茶/和三盆        ¥2,000 ※税金・サービス料別
場 所 : 日本料理 KATO’S DINING & BAR (ガーデンコート ロビィ階)
ご予約・お問合せ : 03-3221-2857(KATO’S DINING & BAR直通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です