ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【NEOWIZ プレスリリース】采配バトルRPG『ブラウンダスト』 敵からのダメージを分割して一度に受ける被害を減らす防御型傭兵「カラロン」など2名の新傭兵とその助力者2名を実装!

【NEOWIZ プレスリリース】采配バトルRPG『ブラウンダスト』 敵からのダメージを分割して一度に受ける被害を減らす防御型傭兵「カラロン」など2名の新傭兵とその助力者2名を実装!
~既存傭兵「フローリア」「モーラ」の助力者2名も登場~
 株式会社NEOWIZ (本社:韓国 京畿道城南市、 代表:文 智秀(ムン・ジス))は、 スマートフォン向けゲームアプリ、 采配バトルRPG『ブラウンダスト』(iOS/Android)におきまして、 本日2020年4月16日(木)に、 「カラロン」(☆5、 防御型、 CV:三宅麻理恵さん)、 「エグザイル」(☆4、 防御型、 CV:松岡洋平さん)の新傭兵2人、 およびその2人の助力者となる「ソリトン」(CV:梶原岳人さん)、 「グルーニー」(CV:新宅ゆめさん)を実装しました。 また、 既存傭兵である「フローリア」(☆5、 支援型、 CV:小原好美さん)の助力者「ダイアナ」(CV:会沢紗弥さん)、 「モーラ(☆4、 防御型、 CV:半場友恵さん)」の助力者「レオ」(CV:津田拓也さん)を実装しました。

■新傭兵2人、 助力者2人を追加

 今回追加される「カラロン」は、 敵から受けるダメージを分割して一度に受ける被害を減らす防御型傭兵です。 また、 「エグザイル」は、 使い魔「バスティ」を用いて敵HPに応じた攻撃を放つ防御型傭兵です。
 なお、 同時に実装される「カラロン」の助力者である「ソリトン」、 「エグザイル」の助力者である「グルーニー」によって、 それぞれのスキル強化値を最大+15まで引き上げることができます。

■既存傭兵2体の助力者を追加
 ☆5支援型傭兵である「フローリア」の助力者「ダイアナ」、 ☆4防御型傭兵である「モーラ」の助力者「レオ」を追加しました。
 助力者は、 同じ助力者を合成することで5段階まで強化することができ、 ペアになる傭兵にセットすることで、 傭兵のスキル強化値の最大値(現在+10)を+15に引き上げることができます。

■ストーリー外伝に「アレック外伝」を追加
 ストーリー外伝にアレックの外伝「最強への道」が追加されます。 六魔星「アレック」の隠された物語をお楽しみ下さい

■物語に「ナレサの世界史」第10話を追加
 「ナレサの世界史」第10話を追加しました。 「ナレサの世界史」は、 ゲーム内の「事典」>「ストーリー」>「物語」で見ることができます。

新キャンペーン
◆Springパッケージ[4月16日(木)~4 28 日(火) ]

 春の訪れを記念し、 伝説契約書、 高級契約書、 ゴールド、 アリーナ券、 魂の破片、 名誉ポイント セットになった「Springパッケージ」を販売します。 ダイヤを消費して2個まで入手できます。

 手軽にキャラクターの配置による頭脳戦が楽しめる『ブラウンダスト』に今後もご期待ください。

 

新傭兵スカウト(ガチャ)


<スカウト 通常の出現確率の確認方法について>
 「ショップ」メニュー内にあります「スカウト」メニューに記載の「スカウト確率は公式BLOGで確認できます」の右側にございます「詳細」をタップすることでご確認いただけます。

 

 

新傭兵

「カラロン」(CV:三宅麻理恵さん、 ☆5、 防御型)   



 カラロンは丘の下に一瞥をくれた。
 遥か昔、 人間のいう『古代』にあった彼女の国は、 今となっては岩と茂みに覆われ、 過去の栄華を感じさせるものは少しも残っていなかった。 他でもないこの場所で、 彼女は黒き堕天使と出会った。 ソリトンと名乗るその人物は、 毒が回り瀕死の状態にも関わらず、 憎悪の炎を燃えたぎらせる彼女に感心しつつ手を差し伸べた。 そしてその口から発される『力を与えよう』という言葉。 彼女は迷わず彼と契約を結んだ。
 命をもって結ばれた契約は、 彼女に現実歪曲の能力と共に永遠に等しい寿命を与えたため、 彼女はもはや人間とはいえない存在となってしまったが、 彼女は気にも留めなかった。 着々と神への復讐の道を進めつつ、 自らの宿願を叶える日が来るまで、 自身の憎悪が薄まらぬ事を祈るのみだった。


「エグザイル」(CV:松岡洋平さん、 ☆4、 防御型)    




 ゲナールとトゥアルを騒がせた、 稀代の二人組爆弾魔の一人。 気だるそうな印象からは想像もつかないほど巻き起こした事件の影響力が甚大すぎたため、 現在レベンで逃避生活中。
 本来のエグザイルは、 これほどの力を持たぬ脆弱な悪魔に過ぎなかったため、 皆から蔑まれてきた。 彼が持つ唯一の能力は、 爆発能力を持つ小さな悪霊の声を聞き取る事。 だが、 悪霊の召喚自体は行えなかった彼は、 ある日、 グルーニーがその悪霊を召喚できること、 かつグルーニーが召喚した悪霊を使役できるのは自身だけ、 ということに気づく。
 グルーニーと共にあれば大きな力を得る事が出来ることを知ったエグザイルは、 彼女と手を結び、 自分たちに無関心な世界に対し、 存在を誇示するための爆発音を轟かせ始めた。

 

新助力者

「ソリトン」(CV:梶原岳人さん、 カラロンの助力者)    



 ソリトンは契約者であるカラロンを見る度に、 自然とルシウスを思い浮かべた。 カラロンが持つ復讐心によるものだった。 カラロンが神に向ける感情と全く同じものを、 ソリトンはルシウスに向け抱いていた。
 今ではルシウスの副官として、 ルシウスに代わりレベンの全業務を担当しているが、 彼は過去、 神に仕える天使であった。 その頃のソリトンは輝けるルシウスに敬愛の念を抱いていたが、 ルシウスによって堕落してしまってからは、 その感情は憎悪へと姿を変えた。
 忠誠の誓いのために復讐心を表には出せず、 ルシウスの命に従うよりなかったため、 カラロンが持つ復讐心を我が事のように感じる事で支えとしてきた。 そして、 いつか復讐を果たしたカラロンの剣が、 ルシウスへと向かうよう、 心から願うのであった。



「グルーニー」(CV:新宅ゆめさん、 エグザイルの助力者)    




 エグザイルと同様、 何の能力も持たない弱い悪魔だと思われていた少女。 理由は不明だが、 エグザイルの側にいれば小さな悪霊を召喚できることを発見してからは、 エグザイルと行動を共にしている。
 二人で一つの力となるため、 どこへ行くにもエグザイルと共に行動している。 ゲナールとトゥアルを騒がせた巨大爆破事件の張本人で、 それが原因でお尋ね者として追われている。 実際のところ、 全ての事件はエグザイルによるもので、 グルーニーは巻き添えになっただけだが、 常にそれでも構わないと言わんばかりの笑顔をたたえている。
 エグザイルは不満と退屈を覚えるレベンでの生活も、 彼女にとってはゆとりがあって良いのだとか。

 

新助力者

 「ダイアナ」(CV:会沢紗弥さん、 ☆5、 「フローリア」の助力者)   

「フローリア」
「フローリア」















        



 「レオ」(CV:津田拓也さん、 ☆4、 「モーラ」の助力者)   

「モーラ」
「モーラ」














 




 

 

APPダウンロード



Google Play Store :
https://goo.gl/5uARDJ



 



Apple App Store :
https://goo.gl/mQrY5q



 

<『ブラウンダスト』 日本公式Twitter>
@BrownDust_JP

<『ブラウンダスト』 日本公式サイトURL>
https://apps.pmang.jp/browndust

<『ブラウンダスト』 日本公式LINE@>
ID:@vhn8820u


●コピーライト表記
(C)NEOWIZ & GAMFS Inc. All rights reserved.

 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=10988&release_id=477

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です