ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

N40、N30のために開発したAKG純正リケーブル CN120シリーズ2種類を新発売

N40、N30のために開発したAKG純正リケーブル CN120シリーズ2種類を新発売
ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都台東区、 代表取締役社長:トム・メッツガー)は、 オーストリアのオーディオブランド「AKG(アーカーゲー)」から、 AKG純正リケーブル「CN120-2.5」「CN120-3.5」を7月1日(土)に発売いたします。


今回発売する「CN120-2.5」「CN120-3.5」は、 発売以来ご好評いただいているカナルイヤホン「N40」「N30」のために新たに開発したAKG純正のリケーブルです。 いずれのケーブルも、 さらなる音質向上を目指し、 ケーブルの導体には、 高純度6N-OFCを採用。 信号の伝送ロスや歪みを抑え、 音楽の情報をありのままに表現します。 低音域から高音域にいたるまで高い解像度でN40とN30の性能を最大限に引き出します。

「CN120-2.5」はノイズに強いバランスケーブル(φ2.5mm)で、 「CN120-3.5」が汎用性の高いアンバランスケーブル(φ3.5mm)となり、 お持ちのプレーヤーに応じてお選びいただけます。 いずれのケーブルも取り回しがしやすい長さ1.2mのストレートケーブルで、 ケーブルには「ハイブリッド・シース」構造を採用。 ケーブルのYコネクタから下部には、 柔軟性が高く断線しにくい布製被覆を、 上部には衣類などの摩擦によるノイズを抑えるラバー被覆を採用し、 快適な使い心地にこだわりました。
お好みの音質にカスタマイズするためのAKG純正リケーブルで、 ハイクオリティなユーザーエクスペリエンスをお楽しみください。

【特徴】

■高純度6N-OFC採用により、 高解像度再生を実現
さらなる音質向上を目指し、 高純度6N-OFCを導体に採用。 信号の伝送ロスや歪みを抑え、 音楽の情報をありのままに表現し、 高い解像度で音楽をお楽しみいただけます。 低音域から高音域にいたるまで高い解像度でN40とN30の性能を最大限に引き出します。


N40とN30のために新開発したケーブルは、 入力端子がφ2.5mmで、 ノイズに強いバランスケーブルの「CN120-2.5」と、 入力端子がφ3.5mmで、 汎用性が高いアンバランスケーブルの「CN120-3.5」の2種類で、 お持ちのプレーヤーに応じてお選びいただけます(出力端子はMMCX端子)。 いずれのケーブルも取り回しがしやすい長さ1.2mのストレートケーブルです。

 


■快適性を向上させる「ハイブリット・シース」構造のケーブルを採用。
ケーブルには「ハイブリッド・シース」構造を採用。 ケーブルのYコネクタから下部には、 柔軟性が高く断線しにくい布製被覆を、 上部には衣類などの摩擦によるノイズを抑えるラバー被覆を採用し、 快適な使い心地にこだわりました。



【主な仕様】
製品名:CN120-2.5
タイプ:MMCXリケーブル
カラー:ダークグレー
入力端子:φ2.5mm4極バランスプラグ
出力端子:MMCX
対応モデル:N40、 N30
ケーブル長:1.2m
価格:オープンプライス※公式通販サイト販売価格 13,880円(税抜)
発売日:2017年7月1日(土)

製品名:CN120-3.5
タイプ:MMCXリケーブル
カラー:ダークグレー
入力端子:φ3.5mm3極ステレオミニプラグ
出力端子:MMCX
対応モデル:N40、 N30
ケーブル長:1.2m
価格:オープンプライス※公式通販サイト販売価格 12,880円(税抜)
発売日:2017年7月1日(土)
※仕様および外観は、 改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください

<AKGについて>
1947年音楽の都オーストリアウィーンで、 プロ用機材の開発を目的にラドルフ・ゲリケ博士とエンジニアのアーンスト・プレスの2名により創立された音響機器メーカー。 AKGとは、 “アコーステック・アンド・シネマ・エクイプメント・リミテット”(ドイツ語で Akustische und Kino-Geraete Gesellschaft m.b.H)の略で、 録音機器全般、 テレコミュニケーション機器などを製造。 特にマイクロホンとヘッドホンの分野では、 世界有数のプロフェッショナル・ブランドで、 世界中のレコーディングスタジオや放送局などで数多くの製品が活躍しています。

<ハーマンインターナショナル(米国本社/Harman International Industries, Incorporated)について>
ハーマンインターナショナルは、 プレミアム・オーディオ、 ビジュアル、 コネクテッド・カーと、 それらを統合したソリューションを、 自動車、 消費者、 プロフェッショナルの市場に向けて、 設計・製造・販売しています。 弊社のAKG(R)、 Harman Kardon(R)、 Infinity(R)、 JBL(R)、 Lexicon(R)、 Mark Levinson(R)を含む主要ブランドは、 オーディオ愛好家やアーティスト、 イベント/コンサート会場などで多く利用され、 称賛を受けています。 また今日では、 弊社のオーディオやインフォテイメント・システムが装備された自動車が世界で2,500万台以上走っており、 弊社のソフトウェアサービスは、 オフィスや家庭、 車やモバイルなどあらゆるプラットフォームにおいて、 何十億台ものモバイル端末やシステムが安全な接続や統合を行えるよう、 支えています。

ハーマンインターナショナルは全世界に約30,000名の社員が在籍、 2016年12月末までの12か月で72億米ドルの売上を報告しています。

 <先行展示のご案内>
今回の新商品を六本木・HARMAN Store 東京ミッドタウン店にて 6月15日(木)から展示、 先行予約を行います。 http://www.harman-japan.co.jp/info/harmanstore/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です