ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

有人チャットシステム利用企業向けにBEDORE Conversation無償提供キャンペーンを開始

有人チャットシステム利用企業向けにBEDORE Conversation無償提供キャンペーンを開始
 株式会社BEDORE(本社:東京都文京区、 代表取締役:下村 勇介、 親会社:株式会社PKSHA Technology、 以下BEDORE)は、 有人チャットシステムを利用している企業様向けに対話エンジン「BEDORE(べドア) Conversation」を最大3ヶ月間無償提供します。  

 「BEDORE Conversation」は、 WebサイトやLINE上での顧客からの様々な質問に対して高い認識精度と基幹システム/有人チャットシステムとの連携を元に、 的確な回答を実現しております。  

 新型コロナウィルス感染症拡大に伴いコンタクトセンターでは、 通常期以上に切迫したお問い合わせが急増しており、 加えて今までよりも少人数の体制で更に高品質な対応が求められている状況です。 この状況に直面している各企業様の課題解決の一助となるよう、 今回のキャンペーンを開始いたします。

 Salesforce LiveAgentやRemoteAttend等の有人チャットシステムをお使いの企業様向けに、 最短2週間程で対話エンジンの構築と有人チャットシステムとの連携を行い、 コンタクトセンターにおけるお問い合わせ対応業務の効率化を支援します。

※ 弊社ノウハウと製品特性を最大限ご活用いただくために、 5席以上のコンタクトセンターのみを対象とさせていただきます。
※ より多くのコンタクトセンターにご活用いただけるよう準備をしておりますが、 申込の状況によってはお断りさせていただく可能性がございます。 誠に恐れ入りますが、 予めご了承ください。
※ 無償提供には一定の制限がございます。 接続可能な有人チャットシステム含め本キャペーンの詳細につきましては弊社担当までお問い合わせください。

■BEDORE Conversationについて
 「BEDORE Conversation」は、 深層学習と日本語固有の自然言語処理技術による構文解析 を組み合わせたアルゴリズムで、 高精度のユーザー意図理解を実現します。 業界固有表現辞 書(日本語)と汎用的なシステムアーキテクチャにより、 接客・コールセンター・FAQ対応 において、 自動化・半自動化を支援します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

会社名:株式会社BEDORE
所在地:東京都文京区本郷 2-35-10 本郷瀬川ビル 4F
代表者:代表取締役 下村 勇介
URL: https://www.bedore.jp/

<事業内容>
 2016年10月に株式会社PKSHA Technologyの子会社として設立。 「言葉がわかるソフトウェアを形にする」をビジョンに掲げ、 自然言語処理技術や機械学習技術を用いた汎用型の対話エンジンや各種言語解析ソリューションを提供。
 対話エンジンは、 ユーザの質問を正しく理解できる高い日本語認識能力や、 実運用を重ねる中で洗練されたダッシュボードが評価され、 大手企業を中心に導入実績多数。
 自然言語処理技術を活用し、 テキストの中から求められている要素を発見するソリューションや、 音声認識と連動したナレッジサポートのソリューションなども提供。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です