ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

六甲オルゴールミュージアム・六甲ガーデンテラス 開催イベント日程変更のお知らせ

六甲オルゴールミュージアム・六甲ガーデンテラス 開催イベント日程変更のお知らせ
六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社 100%出資)が運営する六甲オルゴールミュージアム(博物館相当施設)と六甲ガーデンテラスは、 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発出解除を受け、 2020年5月30日(土)から営業を再開します。 これに伴い、 2020年5月~9月に開催イベントの日程を変更致します。

■イベント日程変更
六甲オルゴールミュージアム開催イベント
・特別展「オルゴールシアター 松本かつぢ“ふしぎの国のアリス”」
【開催期間】 2020年3月20日(金・祝)~5月8日(金)開催
→2020年3月20日(金・祝)~7月3日(金)に日程延長

・特別展「オルゴールシアター ジョン・テニエル“不思議の国のアリス”」
【開催期間】 2020年5月16日(土)~7月17日(金)開催
→2020年7月4日(土)~9月9日(水)に日程変更
※「コンサート展示室」内で開催するコンサート並びにオルゴールシアターへのご参加は5月30日(土)より予約制となりました。
WEB( http://urx.space/2ABv )またはお電話(078-891-1284)にてご予約頂けます。

六甲オルゴールミュージアム・六甲ガーデンテラス共同開催イベント
・「六甲山アリスフェア」
【開催期間】 2020年5月16日(土)~7月12日(日)開催
→2020年7月4日(土)~8月31日(月)に日程変更
※新型コロナウイルス感染症の状況により、 臨時休館、 イベント内容を変更する場合があります。 最新情報はホームページをご覧ください。

■特別展「オルゴールシアター 松本かつぢ“ふしぎの国のアリス”」開催概要

本展では、 昭和を代表する神戸市生まれの挿絵画家の一人、 松本かつぢが描いた絵本『ふしぎの国のアリス』(初版:1962年、 発行:講談社、 復刻:2017年、 発行:ニジノ絵本屋)のイラストをスクリーンに投影し、 アンティーク・オルゴールなどの生演奏とスタッフによる朗読と共に上演します。
松本かつぢが描く、 ふんわりとした優しい色合いのアリスの世界を、 視覚だけでなく聴覚も使って鑑賞することができます。









<松本かつぢ1904年~1986年>

挿絵画家、 漫画家、 童画家、 グッズクリエーター。 神戸市生まれ、 東京で育つ。 立教中学中退後、 川端画学校でデッサンを学ぶ。 中学在学中から家計を助けるため雑誌のカット描きのアルバイトを始める。 昭和初頭、 少女雑誌で挿絵画家としてデビュー。 エキゾティックで繊細な美少女画で抒情的ななかにも、 はつらつとした明るさを持つ新しいタイプの少女画を確立し、 高畠華宵、 蕗谷虹児らに続く新世代の画家として中原淳一と人気を二分。 一方、 昭和13年に登場した連載漫画『くるくるクルミちゃん』は、 少女漫画の先駆け的作品であるとともに、 次々とグッズ化され、 女の子向けキャラク
ターグッズの元祖となった。

 

【開催日時】2020年3月20日(金・祝)~7月3日(金)  
※期間中、 毎週木曜日は休館日です。
【上演時間】10:30~16:30の間、 毎時30分から各回約15分間
※10:05、 11:00~16:00の毎時00分から別プログラムのコンサートも実施しています。
※予約と入館料のみで鑑賞できます。
【上演作品】 オルゴールシアター ふしぎの国のアリス
【使用楽器例】 ポリフォン103型(ディスク・オルゴール/1900年頃/ドイツ)他

■「六甲山アリスフェア」開催概要

当企画では、 数学者C・L・ドジソンがルイス・キャロル(イギリス、 1832年~1898年)の筆名で書いた『不思議の国のアリス』(1865年初版)の世界観をイメージした展示やイベント、 ショッピングなどを 六甲オルゴールミュージアム 六甲ガーデンテラス 両施設にて期間限定で楽しむことができます。
【期間】2020年7月4日(土)~8月31日(月)
※期間中、 六甲ガーデンテラスでは店舗毎に定休日があります。
※期間中、 六甲オルゴールミュージアムの休館日は7月9日(木)、 7月16日(木)です。
【会場】六甲オルゴールミュージアム、 六甲ガーデンテラス
【時間】六甲オルゴールミュージアム 10:00~17:00 
六甲ガーデンテラス 9:30~18:00(土日祝~19:00)
※7月20日(月)以降、 変更の場合がございます。
※六甲ガーデンテラスの営業時間は店舗により異なります。  

「アリスの絵合わせスタンプラリー」開催! 

「六甲山 アリスフェア」開催期間中に、 六甲オルゴールミュージアム、 六甲ガーデンテラスを巡るスタンプラリーを開催します。 対象施設の2か所でスタンプを押すとアリスのイラストが完成します。 完成したイラストの提示で参加者全員にフェア限定オリジナルポストカードをプレゼントします。
【期間】2020年7月4日(土)~8月31日(月)
【スタンプ押印時間】 10:00~17:00
※六甲オルゴールミュージアムは16:20受付終了。
※7月9日(木)、 7月16日(木)は除外日です。
【スタンプ設置箇所】
六甲オルゴールミュージアム
自然体感展望台 六甲枝垂れ(六甲ガーデンテラスエリア内)
【参加料金】 無料
 ※入場料は別途必要です。
【プレゼント引換場所】
六甲オルゴールミュージアム受付
ホルティ(六甲ガーデンテラスエリア内)

各施設のみどころ

■六甲オルゴールミュージアム 
特別展「オルゴールシアター ジョン・テニエル“不思議の国のアリス”」

本展では、 『不思議の国のアリス』の初版(1865年)の挿絵画家、 ジョン・テニエルが描いた挿絵をスクリーンに投影し、 アンティーク・オルゴールなどの生演奏と共に上演します。 テニエルの挿絵と、 同時代に使用されていたアンティーク・オルゴールなどの音色で、 視覚だけではなく聴覚も使って『アリス』の物語を多角的に鑑賞できます。






<ジョン・テニエル(John Tenniel,1820年~1914年)>

英ヴィクトリア朝を代表する風刺画家の1人。 風刺漫画雑誌『パンチ』の人気画家として活躍。 『不思議の国のアリス』の挿絵作家としても知られ、 後世の『アリス』の挿絵に多大なる影響を与えた。 1893年に風刺画家として初めて「ナイト」の称号を授与される。

【開催日時】2020年7月4日(土)~9月9日(水) 
※期間中、 7月9日(木)、 7月16日(木)、 9月3日(木)は休館日です。
【上演時間】10:30~16:30の間、 毎時30分から各回約15分間
※10:05、 11:00~16:00の毎時00分から別プログラムのコンサートも実施しています。
※予約と入館料のみで鑑賞できます。
【上演作品】 オルゴールシアター 不思議の国のアリス
【使用楽器例】 ポリフォン54型“ミカド”(ディスク・オルゴール/1900年頃/ドイツ)他


<「オルゴールシアター」とは>
 アーティストのイラストや映像に、 オルゴールなどの自動演奏楽器の演奏を加えたライブ感あふれる上演スタイルを、 当館では「オルゴールシアター」と称しています。 これまで、 版画、 サンドアート、 影絵などと共演しており、 他にはない当館独自の企画としてシリーズ化しています。


■六甲ガーデンテラス
アリスガーデン

「六甲山 アリスフェア」開催期間中に、 エリア内の英国風庭園「コッテージガーデン」の中に、 『アリス』の世界観を表現したコーナーを設置します。
また、 エリア各所では、 切り絵作家、 下村優介による『アリス』をテーマにした巨大絵本やウィンドウアートなどを展示します。 標高888mの解放感溢れるエリアで、 『アリス』の世界が楽しめます。



 

<下村優介(しもむらゆうすけ、 1988年~)>

1988年、 大阪生まれ。 2012年より完全独学で切り絵を始める。 自身の手書きの線を最大限に活かした、 細密なだけではない生命感のある作品を切り出し、 今までに見たことのないオリジナルな切り絵を求め、 制作に取り組んでいる。 2014年からは、 海外にも活動範囲を広げ、 パリ・ルーブル美術館で開催されたアートフェアには2016年まで三年連続出展。 また、 アメリカ・スペイン・ニュージーランドなどの地に直接足を運び現地にて切り絵教室を開催する活動も行っている。

ポップアップコーナー登場!
エリア内「ホルティ」にフェア期間限定のポップアップコーナーが登場します。 アリスグッズを買うなら是非ホルティでお買い求めください。


■特別展関連イベント

・「アリスの日:ハートの女王のバラのコサージュ作り」
『不思議の国のアリス』の物語が生まれたイギリスのオックスフォードでは、 毎年7月第1土曜日を「アリスの日」とし、 子供たちが水色のドレスを着てアリスに扮するなど、 街のいたるところで様々なイベントが開催されます。
この「アリスの日」にちなみ、 特別展のオープニングイベントとして、 ハートの女王がお気に入りの赤いバラと物語に登場する白いバラのプリザーブドフラワーを使ったコサージュを作るワークショップを行います。
【開催日時】2020年7月4日(土)10:10~、 11:00~、 12:00~
※7月5日(日)には、 六甲ガーデンテラスでも同イベントを開催します。 詳細はホームページをご覧ください。
【定員】 各回12名
【料金】 1,200円(税込)
【予約】 予約開始2020年6月日(土)10時~
電話、 またはWEB予約  http://urx.space/ZsbV
※参加には別途入館料が必要です。
※イベント当日は10:30~、 11:30~、 12:00~のオルゴール組立体験を中止します。

■料飲店舗期間限定メニュー

・六甲オルゴールミュージアム シュトラウス・カフェ期間限定メニュー
特別展開催期間中に、 六甲オルゴールミュージアム併設のシュトラウス・カフェでは、 『アリス』の物語の舞台であるイギリスにちなんだ限定メニューを販売します。
・スティルトンチーズバーガー(ドリンク付)1,400円(税込)
100%ビーフのパテと新鮮野菜を使い、 英国産ブルーチーズ「スティルトン」をトッピングしたバーガーです。

・キャロットケーキ(ドリンク付)1,250円(税込)
にんじんたっぷりの生地に、 ドライフルーツを練りこんだ、 イギリスの家庭で作られる伝統的なケーキです。


・六甲ガーデンテラス グラニットカフェ期間限定メニュー

特別展開催期間中に、 六甲ガーデテラス内のグラニットカフェでは、 フェア期間限定の初夏メニューを販売します。
・夏の装い 牛サーロインステーキ やまみつマスタードソース
(スープ・サラダ・プチデザート・パン・コーヒーor紅茶付)2,200円(税込)

やまみつと神戸ワインマスタードを合わせた自家製ソースを、 牛サーロインステーキにたっぷりかけた贅沢な一品です。

・チーズ・ベリー・柑橘のデザート3種盛 単品900円(税込)
フロマージュブランのムースとフランボワーズのマカロン、 瀬戸内レモンシャーベットの3種の味わい豊かなデザート。 見た目もかわいく女性におすすめの季節デザートです。

<リリースに関するお問い合わせ先、 営業概要>
六甲オルゴールミュージアム
【TEL】078-891-1284
【FAX】078-891-0111
【入館料】大人(中学生以上)1,050円、 小人(4歳~小学生)530円 
【開館時間】10:00~17:00(16:20受付終了)
【所在地】神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

六甲ガーデンテラス
【TEL】078-894-2281
【FAX】078-891-1171
【営業時間】9:30~18:00(土日祝~19:00)  
※7月20日(月)以降、 変更の場合がございます。
※営業時間は店舗により異なります。
【所在地】〒657-0101神戸市灘区六甲山町五介山1877-9


六甲山ポータルサイト  https://www.rokkosan.com

リリース  https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/9ec6233cd3be80f2494eab1cf39388da9c718293.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=5180&release_id=1937

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です