ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

SPINEARにて新コンテンツ配信!宇宙生物学者・藤島皓介氏に訊く『WALK WITH VIRUS』(5/29配信)、藤原さくらナビゲート『INNOVATION WORLD ERA』(5/31配信)

SPINEARにて新コンテンツ配信!宇宙生物学者・藤島皓介氏に訊く『WALK WITH VIRUS』(5/29配信)、藤原さくらナビゲート『INNOVATION WORLD ERA』(5/31配信)
J-WAVE(81.3FM)では、 当社のインターネットオーディオ事業を担うJAVEによるデジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」にて、 新たなコンテンツの配信が決定いたしました。

5月29日(金)には、 「生命誕生以来、 ウイルスと共に歩き続ける人類とその未来」というタイムリーなテーマについて、 東京工業大学地球生命研究所(ELSI)の宇宙生物学者・藤島皓介氏に訊く『WALK WITH VIRUS』の配信をスタート。 驚くことに生命誕生以来、 人類のDNAにはウイルスの痕跡があり、 生命の誕生と進化に不可決な存在であったウイルス。 いまやCOVID-19(新型コロナウイルス)ですら共生していく時代に突入。 今こそ人類はウイルスについてよく知り、 深く考える時なのでは?COVID-19はどのくらいの速さで変異を続けているのか?開発されたらウイルスが最も困る?治療技術CRISPERとは?ウイルスと人間の歩みについて、 藤島皓介氏が宇宙生物学者の視点で紐解きます。 聞き手はJ-WAVE『JAM THE WORLD』(月~木 19:00~21:00放送)ナビゲーターのグローバーが務めます。


5月31日(日)には、 シンガーソングライター・藤原さくらがナビゲートする『INNOVATION WORLD ERA』の配信をスタート。 ゲストにはorigami PRODUCTIONS代表・対馬芳昭が登場。 コロナ禍でミュージシャンをサポートするために所属クリエイターたちと展開した「origami Home Sessions」等さまざまなアクションを行っている対馬氏に音楽業界のイノベーションとその未来について伺います。 当番組はJ-WAVEの地上波放送と連動しており、 地上波では毎週日曜23:00~23:54にダイジェスト版を放送、 「SPINEAR」ではノンカット版を同時配信しています。


SPINEARより配信される番組は、 SPINEARおよびApple Podcasts、 Google Podcasts、 Spotifyにおいて聴取いただけます。
SPINEAR: https://spinear.com/  


藤島 皓介(ふじしま こうすけ)プロフィール
1982年、 東京都生まれ。 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科卒業。 NASAエイムズ研究センター研究員などを経て、 現在は東京工業大学地球生命研究所(ELSI)ファーストロジック・アストロバイオロジー寄附プログラム及び慶應義塾大学政策・メディア研究科特任准教授を兼任。 専門は宇宙生物学と合成生物学。 生命の起源、 地球外生命探査、 人類の宇宙進出に関わる研究に従事しており、 「生命はどこから来てどこへ向かうのか?」という大きな命題に挑戦している。 2016年に「WIRED Audi INNOVATION AWARD」を受賞。


藤原さくら(ふじわら さくら)プロフィール
福岡県出身。 24歳。 2015年にEP「à la carte」でデビュー以後、 2作のアルバムを発表。 天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、 聴く人の耳を引き寄せる。 シンガーソングライターとしてのみならず、 役者としても活動。 2020年に3作目のオリジナルアルバムリリースを見据え、 5月に新曲「Waver」を配信リリースした。
オフィシャルHP: https://www.fujiwarasakura.com/
Twitter:
https://twitter.com/MammothSakura      
https://twitter.com/staff_sakura318    
Instagram:
http://instagram.com/mammothsakura     
https://instagram.com/staff_sakura318  


SPINEARについて
SPINEARは、 J-WAVEのインターネットオーディオ事業を担うJAVE(ジェイブ)による完全無料のデジタル音声コンテンツ配信サービスです。 世界中の音声ドラマ、 ドキュメンタリー、 コメディー、 ニュース、 そしてSPINEARが独自に制作したオリジナル音声コンテンツを提供していきます。 SPINEARが配信する音声コンテンツは、 SPINEARおよびApple Podcasts、 Google Podcasts、 Spotifyなどの主要なリスニングサービスにおいて聴取可能です。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=25404&release_id=668

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です