ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

自宅で本格的なカラオケを楽しめる、半音刻みで高・低各5段階の音程調整が可能になった CDラジカセ2機種発売

自宅で本格的なカラオケを楽しめる、半音刻みで高・低各5段階の音程調整が可能になった CDラジカセ2機種発売
東芝エルイートレーディング株式会社※は、 CDラジカセの新製品として、 音源となる楽曲の音程を半音刻みで高・低各5段階調整(キーコントロール機能)*を可能にし、 カラオケ機能の向上を図ったTY-CDW990、 TY-CDX91の2機種を6月12日から順次発売します。
*機種によって対象の音源が異なります。


【新製品の概要】

CDラジカセのユーザーには、 カセットテープ全盛期を経験し、 現在もカセットテープを楽しんでいる中高齢層が多い傾向が見られ、 当社CDラジカセの購入理由[注1]には、 自宅でのカラオケ練習やお稽古事等の用途を挙げるユーザーが多くなっています。

昨今、 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための外出自粛から、 運動不足やストレス等、 体調・心理面における影響も聞かれており、 更に「新しい生活様式」への変換も提言され、 今後も自宅で過ごす時間が長くなると予想されます。

そこで新製品では、 “おうち時間”の充実を目的に、 中高年層に人気の趣味であり、 体力向上やストレス軽減にも有効と言われているカラオケをより本格的に楽しめ、 歌のレパートリーも増やせるようにカラオケ機能を拡充しました。 従来機種[注2]より搭載のボーカルダウンやエコー機能に加え、 カセットテープ、 CD、 スマートフォン等の外部入力音源の楽曲を半音刻みで、 高・低各5段階の音程調節機能(キーコントロール)を新たに搭載。 歌いたい曲の音程を声の高さに合わせることができます。

【新たな特長】
■ダブルカセットCDラジカセ「TY-CDW990」
1.声の高さに歌いたい曲の音程を合わせられるキーコントロール機能(カセットテープ、 CD、 外部入力音源に対応)
2.デュエットも楽しめるように、 マイク2本を接続できる2分配ステレオミニプラグを付属
3.ラジオ選局が登録できる「お好み選局」を、 FM/AM各5局からFM10局/AM5局へ増強


■SD/USB/CDラジカセ「TY-CDX91」
1.声の高さに歌いたい曲の音程を合わせられるキーコントロール機能(CD、 SD/USB音源に対応)
2.楽曲再生速度を±0.5%ずつ±20%まで調整可能で、 楽器やダンスの練習に便利なテンポコントロール機能
3.タイマー録音(ラジオ録音)・タイマー再生(ラジオ、 カセットテープ、 CD、 SD/USBに対応)・時計表示機能を追加


注1 : 当社調べ。 2015年9月、 n=51 (60/70代男女)
注2 : TY-CDW99、 TY-CDX9

■  リリース全文、 仕様一覧はこちらをご覧ください
・リリース全文: https://tlet.co.jp/news/ty_cdw990_cdx91.htm
・PDF版リリース: https://prtimes.jp/a/?f=d26416-20200611-4377.pdf
・製品ページ:TY-CDW990はこちら  http://tlet.co.jp/pro_radicase/ty_cdw990/
 TY-CDX91はこちら  http://tlet.co.jp/pro_radicase/ty_cdx91/

【一般のお客様からの製品に関するお問い合わせ先】
東芝エルイートレーディングサポートセンター:0120-28-0488 

 ※東芝エルイートレーディング株式会社は東芝ライフスタイル株式会社の子会社で、 ラジオ、 CDラジカセなどのポータブルオーディオ製品を展開しています。

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=26416&release_id=99

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です