ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇” 第2回公演「特別捜査 密着24時 from 100シーンの恋+」全8公演オンライン配信も決定!6月15日よりチケット販売開始

スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇” 第2回公演「特別捜査 密着24時 from 100シーンの恋+」全8公演オンライン配信も決定!6月15日よりチケット販売開始

  株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:津谷祐司)は、 提供中のオトナ女子向け読み物アプリ「100シーンの恋+」にて配信中のタイトルを朗読劇化した、 スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇”第2回公演「特別捜査 密着24時 from 100シーンの恋+」の全8公演のオンライン配信が決定し、 6月15日(月)12:00よりチケットを販売することをお知らせいたします。
 本朗読劇は、 「お客さま自身がヒロイン」となり、 ヒロインキャストは不在で進行する「ヒロイン体験」方式で話が進みます。 また、 劇中にて舞台上のカレから運命の選択を求められ、 スマートフォンを使って選んだ結果に応じて、 劇後に配信されるエピローグストーリーが変わる「スマホ連動」の朗読劇です。 カレとの甘いエピローグを迎えられるかどうかは、 アプリ「100シーンの恋+」と同様、 お客さま自身に委ねられます。
 この度、 チケットの完売と多くのお客様からのご要望を受け、 全8公演のオンライン配信が決定しました。 6月15日(月)12:00よりチケットの販売も開始いたします。 実力派俳優陣がおくる、 「特別捜査 密着24時」のスリリングでロマンチックな世界観を、 ぜひオンライン配信でもお楽しみください。
特設サイト: https://products.voltage.co.jp/readinglive
公式Twitter(@100koi_stage): https://twitter.com/100koi_stage

 
  • 配信概要

 
  • 公演概要

 
  • 出演キャスト情報

 
  • スマホ連動”ヒロイン体験 朗読劇”とは?
「ヒロイン体験朗読劇」とは?
お客様自身がヒロインとなり、 出演者からセリフや熱い目線が贈られる新感覚な朗読劇です。 ぜひこの物語のヒロインとして参加いただきながら舞台をお楽しみください。

「スマホ連動」とは?
劇中と劇後にその後の運命を決める「運命の選択の時間」がございます。 スマホから2回選択肢を選ぶと、 その選択によって劇後のエピローグが変わります。
※演出の都合上変更となる場合がございます。

 
  • 「特別捜査 密着24時」について
あらすじ
ある日突然、 イケメンだらけの警視庁「特命二課」に配属された、 新米刑事のアナタ。
二課の頼れるボス・桐沢と一緒に事件の捜査をするうち、
彼の持つ統率力、 カリスマ性、 そして人を安心させる笑顔に否応なく惹かれていく。
でも、 “俺とお前は、 上司と部下だ”――彼の視線が引く一線。
その瞳が揺れた時、 アナタはきっとあふれる想いを抑えられない!
「……そんな顔するな。 こちとらギリギリなんだよ」
危険な捜査の先に待つ、 二人の恋の結末は!?

 
  • 読み物アプリ「100シーンの恋+」について
当社が企画・開発した「恋愛ドラマアプリ」や限定タイトルを集約した、 オトナ女子のための胸キュン充電読み物アプリです。 2017年6月1日に配信を開始し、 多くの方々に日常のときめきをお届けしております。 今後も既存の配信コンテンツを始め、 新規タイトルも続々配信予定です。 初めてアプリを始める方向けに、 無料で読めるストーリーも ご用意しています。
「100シーンの恋+」公式サイト: https://products.voltage.co.jp/apps/appinfo-100koiplus/
「100シーンの恋+」公式Twitter(@koi_game): https://twitter.com/koi_game/


※ 記載されている会社名・商品名・サービス名は、 各社の商標または登録商標です。

ボルテージ会社概要
 社名:株式会社ボルテージ (1999年9月設立)
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー28階
代表取締役社長:津谷 祐司(つたにゆうじ)



 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=2633&release_id=753

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です